岡山市立市民病院 総合診療グループ(ER+GIM)

岡山市立市民病院の総合診療グループである『総合内科』と『救急総合診療科』の日常の雰囲気を伝えていきます。

【振り返り】「やっててよかった!救急!!」講演会(2016/11/15)

2017-05-17 13:38:05 | 院内イベント
こんにちは。Dr.Waveです。
連投です。

2016/11/15は特別講演で「やっててよかった!救急!!」講演会を開催しました。
当院救急科で主催しているTPED(Training Program of Emergency Department)の一環で開催しました。

お招きしたのは総社にある「あさのクリニック」院長の浅野直先生です。
浅野先生は川崎医科大学の高度救命センターと聖路加国際病院救命救急センターで合計5年の救急現場のキャリアをもちつつ、地域の内科やもの忘れ診療などのキャリアを積まれ、現在総社市で地域に根差したクリニックを運営されています。

あさのクリニック
http://asanoclinic.com/

救急現場でのキャリアを積むことでどのように日々の診療に還元できるかを中心にご自身の経験したことや感じたことをご講演いただきました。
患者さん中心の医療サービスを提供するためには専門診療科だけにこだわらないキャリアメイキングも大切であることを学びました。

当院救急科では将来救急医を目指す医師のみならず個々の医師像に救急科キャリアが必要な方々への門戸も開いています。
ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。














ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【振り返り】岡山市民病院「M... | トップ | 【振り返り】岡山市民病院ケ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。