岡山市立市民病院 総合診療グループ(ER+GIM)

岡山市立市民病院の総合診療グループである『総合内科』と『救急総合診療科』の日常の雰囲気を伝えていきます。

救急搬送事例検討会in岡山市立市民病院(2017/03/07)

2017-03-08 11:26:03 | 院内カンファレンス
こんにちは。Dr.Waveです。
来年度に向けた新人研修プログラムや中途採用研修プログラムの最終調整など3月ならではの業務に入念しています。

さて、3/7は『救急搬送事例検討会in岡山市立市民病院』が開催されました。
「手のでデグロービング損傷!!どうやって治す?どうこまで治る??」
「救急隊の瞳孔観察って必要?」
をテーマに救急救命士と医師のセッションでディスカッションを行いました。

今年度『救急搬送事例検討会in岡山市立市民病院』は今回で修了です。
ご多忙のなかご足労いただいた救急救命士の方々には深く感謝の意を表します。

また来年度もこの会を盛り上げていきたいと思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『Group Round』 (総合内科グ... | トップ | 平成28年度岡山県医師会臨床... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

院内カンファレンス」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。