岡山で自給自足の田舎暮らし

山里で自由時間満喫

穴の中で

2017-03-06 | 菜園
寒い冬でも栗の木の穴の中でぬくぬくと暮らしている虫がいます。栗の木の幹に穴を開けるキクイムシです。キクイムシは何種類かいて、外からではどの種類かは分かりません。幹に穴は開けますが、普段は木の粉を糸で布状にして、穴を塞いでいるので穴を見ることも出来ませんが、布地ようになったところに虫穴があるので直ぐに検討が付きます。さらに、穴の中に生きたキクイムシがいるかは、その布状の物を剥がして数日して見に行くと、元のように布状に穴を塞いでいると、確実に生きたキクイムシが居ることが分かります。中に居ることが分かれば対処可能になります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 孵化し始め | トップ | 種取り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

菜園」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。