岡山で自給自足の田舎暮らし

山里で自由時間満喫

来年の楽しみ

2016-10-14 | 菜園
来春用の作業が続いている中、今日は来年の楽しみのために渋柿を収穫しました。最近めっきり寒さが増してきているのと、天気が安定してきたので干し柿作りをすることにしました。今年は柿の数が少なく残念ですが、毎年何個かはアオカビが出てしまっています。雨が続くとか気温の高い日が続いたりと気象の影響をもろに受けるので気が抜けません。皮を剥いた後に熱湯をくぐらせ殺菌する方法もありますが、何となく実が柔らかくなりそうなのと、数が多ければ時間が掛かりそうなので、今まで熱湯消毒はしたことがありません。商品としての干し柿は、硫黄燻蒸をして黒変防止とカビの発生を防止しますが、家庭での手作りなので、そこまですることはないと思います。カビの防止のために食品用のアルコールを吹いて乾かしています。これで上手くいくと来春の楽しみが一つ増えそうです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 引き続き来春に | トップ | 記念の一枚 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。