岡山で自給自足の田舎暮らし

山里で自由時間満喫

今年初の

2017-01-04 | 菜園
長い間西洋ミツバチの内検をしていません。年末前までソバ関係の行事があり、万が一蜂に刺されて出席出来ないようになってはいけませんので大人しくしていました。少し言い訳も入っていますが、メダカの産卵に時間を取られていました。暖かい日が続いているので、今年初の内検で貯蜜と蜂の状況を観察ることにしました。貯蜜は十分にあり蜂も相当残っているので、春までは大丈夫なようです。ただ、巣箱の中は相当結露をしていたので、水気を拭き取って底に溜まったゴミを掃除しました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ピンチヒッター | トップ | シーズン前に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。