岡山で自給自足の田舎暮らし

山里で自由時間満喫

引き続き来春に

2016-10-13 | 菜園
昨日から来年に備えた作業を行っています。今日も引き続き来春に備えてソラマメとウスイとスナップエンドウの種蒔きをしました。ソラマメの種は大きく上手く発芽させるのが難しい部類に属します。地植えの場合は一か所に2~3粒を予備を含めて蒔くなど、欠株にならないようにするようです。今回も無駄が無いようにポットに一粒ずつ蒔きました。ウスイエンドウは、前の職場の人に実エンドウとは違う味わいを一度食べてもらうために、多めに蒔くことにしました。スナップエンドウは毎年発芽も良好で、実の成りも良く食べても美味しいので毎年作っています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鬼が笑う | トップ | 来年の楽しみ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。