岡山で自給自足の田舎暮らし

山里で自由時間満喫

分蜂なのか逃亡

2017-06-28 | 菜園
気が付くと西洋ミツバチが空を舞っていました。分蜂で飛び出したのか、新しい巣を見付けて旅立つのか分からないまま、ホースで水を撒くと元の巣箱に戻り始めました。出て行きたいのに突然の雨に、巣箱前は大混雑です。巣箱に乗せているトタンの下側はミツバチで覆われています。少しずつですが入り口から入り始めていますが、小さな入り口に大勢が押し寄せているので、順番待ちとなっています。しばらくしてから見に行くと、すっかり静まり返り普通の状態になっていました。分蜂なのか逃亡なのか調べるのに内検をしてみると、貯蜜はほとんど無く女王も見つけることが出来ませんでした。幼虫が少しあるだけなので、別の巣箱から王台付で幼虫と貯蜜のある巣枠を入れて様子を見ることにします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 発芽するか | トップ | 苔蒔き »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

菜園」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。