岡山で自給自足の田舎暮らし

山里で自由時間満喫

諦めかけていたのに

2016-10-18 | 菜園
一昨年作ったマイタケの原木ですが、去年の埋め込み時に上手く菌が伸びず、置いていた物から今年キノコの子供が顔を出し始めたので、慌てて外に仮置きすると、何とかキノコらしい形になり始めました。諦めかけていたのにラッキーです。キノコは室内などで空気の流れや湿度が低すぎると綺麗な形の笠に成り難く、野外の方が自然の形のキノコが発生し易いです。今年は外に出すのが遅かったので、形と大きさは期待できませんが、キノコの発生が終わる頃に土に埋め込み来年に期待します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長らく放置 | トップ | 終の棲家 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。