新へそ曲がりおじさんの花便り(旧へそ曲がりおじさんの、へそ曲がりなオカヤドカリ飼育法)        

わけあってリニューアルオープンします。オカヤドカリの飼育はやめたので、花便りがメインになります。

さて困りました

2017-05-16 23:01:21 | その他の多肉植物



だらしなくなってしまった「クラッスラ・神刀」です。









これは根元の様子で、これらは去年挿し芽をしたものです。


適当にちょん切って根元に挿す。

今まではそれが出来たが、今年はそれが出来ない。

クラッスラの仲間はひ弱なものが多いが、新刀は例外だろう。


長雨には弱いが、長雨を避けてやれば屋外で雨ざらしでも大丈夫。

挿し木も至って簡単です。

適当なところでちょん切り、それwをすぐに湿った土に挿す。

「切り口を乾かしてから」とか「発根してから」などと言う人もいるが、その必要はないのです。

水も「多目」の方が元気良く育ちます。


これ以上鉢を増やしたくないのだが・・・・。

捨てるのも少しもったいない?。

ちゃんと植えてやれば花も咲くが・・・・。

花も見飽きたしな・・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 摩訶不思議な「冬紅葉」 | トップ | またも、シノクラッスラ・ス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。