新へそ曲がりおじさんの花便り(旧へそ曲がりおじさんの、へそ曲がりなオカヤドカリ飼育法)        

わけあってリニューアルオープンします。オカヤドカリの飼育はやめたので、花便りがメインになります。

アルブカ スピラリス・フリズルシズルの近況です

2017-04-20 03:28:06 | 球根類



ピントが上手く合っていないが、去年偶然に出来た小さな球根の一つです。

それがわずか半年で蕾を付けるまでになる。









これは8月に写した画像。

この中に一つが半年で蕾を付けるまでに育つ。









これは2年前に買ったもの。

今年は3つに分球し、それぞれが花茎を伸ばしている。









去年の8月に植え替えた時の画像。

この球根。

今はどのくらいになっている?。、









これは去年買ったもの。

花茎を2本も伸ばしている。











根元の画像。










去年8月時点の球根の姿です。

右の白い丸いものは「1円玉」です。



その球根も・・・・。










チョッと掘ってみた。

球根の直径は7センチ余り。

葉が出ている部分の直径は3センチ。

去年8月の時点の球根の直径がこのくらい。

予想を超える速さで球根が大きくなっている。



ちなみに、肥料はほとんどやっていません。

これで肥料をやったらどうなることか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シニンギア(断崖の女王)の... | トップ | だいぶ大きくなったが・・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。