新へそ曲がりおじさんの花便り(旧へそ曲がりおじさんの、へそ曲がりなオカヤドカリ飼育法)        

わけあってリニューアルオープンします。オカヤドカリの飼育はやめたので、花便りがメインになります。

実生の断崖の女王の近況でも

2017-06-22 23:16:13 | その他の多肉植物



屋外の比較的日当たりの良いところに置いてあります。

もちろん、雨ざらしです。

去年は置く場所がなく、かなり条件の良くないところに置いたが、それでもあまり問題なく夏越しが出来た。

今年は条件が良くなったためか、どれもきれいな葉に育っています。

右下にあるのは「オブツーサ」です。

毎年こんな感じで夏を越します。

他の鉢植えと同じように水遣りをするので、土が乾くことはありません。

梅雨の長雨も、夏の豪雨でもこのままです。


この場所。

去年は大きなブルーベリーの木が植えてあったところ。

ラビットアイ系の品種だったので、収穫は7月から8月で、真夏の最も暑い時期。

そう、最近は食べる人もいなくなり、真夏の収穫作業もきつくなったのです。

なので、2本あるうちの1本を処分したのです。

この横にもう1本あるが、それも来年あたり処分するかも。

高さはおよそ2.5メートルで、1本で10キロくらいの収穫がある。

が、最近はアライグマに食い荒らされるこちょも多い。

で、ハイブッシュ系の品種もあるので、ラビットアイ系は強いてなくてもいいのです。

ちなみに、ハイブッシュ系は今が収穫期です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5個目の花    | トップ | 鉄砲百合? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
(≧▽≦) (モモママ)
2017-06-23 05:05:04
モフモフが一杯ですね(≧▽≦)
種をわけていただいたお陰で我が家にも小規模ですが似た風景があり幸せです(^^)
ベランダで雨ざらし日ざらしで大丈夫と言うのがとても助かります(^^)
ついつい葉っぱをナデナデしちゃいますよ(≧▽≦)
モモママさん (へそ曲りおじさん)
2017-06-23 22:44:15
手触りが良いのはこの辺りまでで、もう少しすると白さが薄くなる。
白いのは葉の表面に生えている微細な毛のようなもののおかげ。
この毛のようなもの。
葉が大きくなっても本数は増えないので、やがて地肌の緑色が目立ってくるよ。
大事に扱う人が多いが、意外とワイルドな扱いでもよい。
これはオブツーサにも言えるかも。
で、ここは「番外地」のようなもので、ろくに構ってやることもないがね。

コメントを投稿

その他の多肉植物」カテゴリの最新記事