新へそ曲がりおじさんの花便り(旧へそ曲がりおじさんの、へそ曲がりなオカヤドカリ飼育法)        

わけあってリニューアルオープンします。オカヤドカリの飼育はやめたので、花便りがメインになります。

シニンギア(断崖の女王)の近況でも

2017-04-20 02:57:07 | 球根類



大きい方は6号鉢で、小さい方でも5号鉢。

今まで室内に置いてあったので、日光を求めてどれも横を向いてしまった。

種を蒔いて1年半余り。

まさかとは思うが、よくよく確認すると・・・・。

















いっちょ前に蕾をつけているものもある。

気まぐれに種を蒔いて1年半余り。

その間植え広げも何もせず、先月大きな鉢に鉢増しをしただけ。

なのに、もう蕾を着ける物が出ている。

正直なところ、予想以上に大きくなるのが早いです。









こちらは親株です。















こちらも沢山の蕾を付けています。

自家受粉をするが、放っておくとほとんど種は出来ない。

なので、人工授粉が必要になります。

種は夏までにできるので、出来たらすぐに蒔けばよいです。

非常に微細な種だが、発芽率は非常に良いです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たまにはチューリップでも | トップ | アルブカ スピラリス・フリ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
(≧▽≦) (モモママ)
2017-04-20 11:16:18
我が家のこも今朝ブログにのせましたがまだ伸び出したばかり(^^;)
花が咲いてくれたら嬉しいなぁo(^o^)o
モモママさん (へそ曲がりおじさん)
2017-04-21 03:32:05
わが家の方が温度条件は厳しいんだがね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。