新へそ曲がりおじさんの花便り(旧へそ曲がりおじさんの、へそ曲がりなオカヤドカリ飼育法)        

わけあってリニューアルオープンします。オカヤドカリの飼育はやめたので、花便りがメインになります。

相性の悪い「パフィオ」たちだが・・・・

2017-04-25 22:55:38 | その他の洋蘭



この2つのパフィオペディラム。

それぞれ別の所で買ったが、2つ合わせて「ワンコイン」です。









こちらはチョッと花弁に傷があるが、花自体の程度はそれ程悪くない。

それがわずか「180円」で売られていたのです。

昔であれば、これに0が2つか3つ余分についていたかも。










こちらの方を先に買ったのだが・・・・。

付いていた値段は「350円」。

少し前には考えられないような値段です。











これは3年くらい前に買ったもの。

かつては3年もすると悲惨な状態になり、まともに花を咲かせたことなどないのです。

それが珍しく蕾を上げている。


以前よりは相性が良くなった?。

これは1000円くらいで買ったと思うが・・・・。











こちらも何とか育ってはいるが、今年は咲きそうにない。

わが家の栽培環境は、多湿を好むパフィオには不向きなようです。


今年はパフィオが増えたので、何とか対策を考えないといけない。

デンドロは良く育つのだが・・・・。

カトレアも最近は良く育つようになってきた。

かつてはパフィオ同様、どれだけダメにしたことか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フラグミペディウムとパフィ... | トップ | 挿し木成功? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。