新へそ曲がりおじさんの花便り(旧へそ曲がりおじさんの、へそ曲がりなオカヤドカリ飼育法)        

わけあってリニューアルオープンします。オカヤドカリの飼育はやめたので、花便りがメインになります。

斑入り八角蓮     画像を追加します

2017-04-19 22:20:20 | 山野草



斑が入りすぎてちょっと心配な奴。









これも余る良い斑とは言えないかも。

同じ株ではあるが、右の葉は斑が消えている。









こちらは申し訳程度にしか斑が入らない。









こちらは元々斑が入っていない株。

本当は左下の小さな葉のような形なのだが、切れ込みが入った葉になるんことも多いようです。

鉢底から地下茎を伸ばし、3ケ所で芽を出している。










こちらは「湖南八角蓮」です。

元々このような模様の葉なのだが、これを最近「斑入り」と称して売っている。

そのため、私が買った時よりかなり高い値段で売られている。










これも「湖南八角蓮」ではあるが、かなり感じが違う。

これなら「斑入り」と言ってもよいかも。

これもかなり安く買っています。

買った時はこんな葉ではなかったが・・・・。

湖南八角蓮は、斑が入っていない葉の方が希少なのです。



確か、斑の入っていない湖南八角蓮があったはずだが・・・・。




追加の画像です。





これが斑(紋様)の入っていない湖南八角蓮です。

3年か4年前偶然見つけて買ったが、チョット弱いようで、かろうじて生きている感じも。

斑(紋様)がないので地味な感じだが、希少性は高いかも。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まだ五分咲きと言った所か | トップ | リンコスティリスの血を引い... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。