新へそ曲がりおじさんの花便り(旧へそ曲がりおじさんの、へそ曲がりなオカヤドカリ飼育法)        

わけあってリニューアルオープンします。オカヤドカリの飼育はやめたので、花便りがメインになります。

またもや「ガストニス・ボンニエリ」です

2017-07-12 04:22:53 | その他の多肉植物



比較的日当たりの良いところに置いてあるせいか、最近はあまり横に広がらなくなっている。








ネット上では、歯の先端部分にだけ子株が出来ると書いてあるが、それ以外の部分にもでき始めている。


で、ボンニエリの子株だが・・・・。









真ん中は「錦蝶」の子株で、このくらいになると簡単に取れてしまう。


左は、大型の「子宝草」で、もう一回り大きくなることも。

そして、親の葉に付いたまま「孫株」を作ることも。


右が「ボンニエリ」の子株だが、まだシッカリと葉に付いていて、簡単には取れそうにない。









これが大型の子宝草です。

葉は肉厚で、子株もかなり大きい。









こいつは謎の子宝草?です。

この段階ですでにボンニエリを追い越しているが、もっと大きくなるはず。


気まぐれ(ブログネタにするためです)に頂いてきたが、冬越しをどうするか思案中です。

もちろん、ボンニエリも同じです。


大型の子宝草は1冬越しているので、こちらはなんとかなりそう。


子株は比較的寒さに強いようなので、最悪の場合は、子株の状態で冬を越させます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガガイモ科 | トップ | 桔梗は秋の花?    追記です »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他の多肉植物」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。