新へそ曲がりおじさんの花便り(旧へそ曲がりおじさんの、へそ曲がりなオカヤドカリ飼育法)        

わけあってリニューアルオープンします。オカヤドカリの飼育はやめたので、花便りがメインになります。

たまにはチューリップでも

2017-04-20 00:12:20 | 球根類
























これらのチューリップたち。

何時買ったのか記憶が定かではない。

そう、たぶん10年位前に買ったと思うのだが、そのまま放置をしてあるのです。

それでもこうして花を咲かせる。

が、新しく球根を買って植えた花に比べるとかなり見劣りはする。









これは4枚目のチューリップの全体の姿。

今年花を咲かせなかった球根が大きくなり、その球根に来年花が咲く。

掘り上げたりはせず、完全にほったらかしです。

なので、弱い奴は消えてしまい、強い奴だけが生き残る。

これも排水の良い場所だからで、排水が悪いとほとんど消えてしまいます。

そのために「掘り上げて貯蔵」と言うのです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リンコスティリスの血を引い... | トップ | シニンギア(断崖の女王)の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。