新へそ曲がりおじさんの花便り(旧へそ曲がりおじさんの、へそ曲がりなオカヤドカリ飼育法)        

わけあってリニューアルオープンします。オカヤドカリの飼育はやめたので、花便りがメインになります。

「神刀」と「ロゲルシー」

2017-06-13 23:39:52 | その他の多肉植物



手前の鉢は、右の鉢の伸び過ぎた枝が途中で折れてしまったので、止むなく挿し木をしてみた。

神刀も1本だけ早くに花芽を伸ばしているが、右の2本と、手前の折れた枝にも花芽は出来ている。


左のロゲルシーは半年くらい前に買ったが、成長が早く、買った時よりはるかに大きくなっている。









これは1月に写したもの。

このころの倍くらいになっています。


神刀は4年前に買ったものです。









右は神刀で、真ん中と左はロゲルシー。

まだ蕾の状態だが、左はあと少しで咲きます。


神刀の蕾はまだ下を向いている。

開花が近づくと上を向くようになります。


そう、ロゲルシーも以前は下を向いていたのです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レッグス(根茎)ベゴニア | トップ | たまにはエケベリアでも »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
(゜▽゜*) (モモママ)
2017-06-13 23:57:45
いいなぁもう花芽が育ってるんですね(゜▽゜*)
ロゲルシー確かに増えたけどそこまで大きくはならないかなぁ(-""-;)
モモママさん (へそ曲りおじさん)
2017-06-14 03:15:41
育ち方には個体差もあるので、差が出るのは仕方ないよ。
後、土が影響することもあるがね。
市販の多肉植物やサボテン用の土にしても、配合はメーカーによってバラバラで違うからね。
ちなみに、私の場合は、複数のものをブレンドして使っているから。
で、神刀やロゲルシーなどは普通の培養土でも使えるからね。
むしろ、排水の良い土は好まないかも。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。