新へそ曲がりおじさんの花便り(旧へそ曲がりおじさんの、へそ曲がりなオカヤドカリ飼育法)        

わけあってリニューアルオープンします。オカヤドカリの飼育はやめたので、花便りがメインになります。

ミニシクラメン

2016-10-15 22:14:17 | 球根類



4年前に何種類か買い集めたものの中の生き残りです。

2年目の夏越しで多くがダメになった中、この2つだけが生き延び、去年に続き、今年もまた復活。

特別なことは何もやっていない。


春花が終わり、葉が枯れ始めたら、その後は完全にほったらかし。

それでもこうした芽を出す。

さすがに鉢が小さくなったので、今回初めて鉢を大きくしてみた。


今までは3号だったのを、今度は4号にしてみた。

本音を言うと、「どうでもよい存在」ではあるが、こうして芽を出すと、むげにほったらかしにもできなくなる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウンカリーナ(シャンプーの木) | トップ | コルチカム・ウオーターリリー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。