新へそ曲がりおじさんの花便り(旧へそ曲がりおじさんの、へそ曲がりなオカヤドカリ飼育法)        

わけあってリニューアルオープンします。オカヤドカリの飼育はやめたので、花便りがメインになります。

昔なら即刻お持ち帰りだったのだが・・・・。

2017-02-12 04:22:01 | 園芸センターで写した植物他

















上から「800円」「1000円」「1200円」と言う値札が付いています。

どれも3000円以上で売られていたもののようで、値札が重ねて貼ってあります。

花はわずかに傷みが見られるが、このレベルでは値下げしないところも多い。

私はシンビジウムが好きでランの栽培にのめり込んだ。

なので、10年前であれば即刻お持ち帰りであったろう。

が、今はこの値段でも手を出さない。

かつては(舌癌の手術前)10品種あまり持っていたが、今は軌跡的に生き残った1品種だけ。

なので、喉から手が出るほど欲しかったのだが・・・・。

もはや置く場所も管理する気力もないのです。

ちなみに、「オンシジウム・ボジョレー」はここで買いました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミニカトレア「ミリオンキッス」 | トップ | また咲き始めている »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

園芸センターで写した植物他」カテゴリの最新記事