新へそ曲がりおじさんの花便り(旧へそ曲がりおじさんの、へそ曲がりなオカヤドカリ飼育法)        

わけあってリニューアルオープンします。オカヤドカリの飼育はやめたので、花便りがメインになります。

夏咲きのミニカトレアでも

2017-07-11 23:15:43 | カトレアとシンビジウム



開花にはまだ少し間があるが、5年位前に売残っていたものを100円で買ってきた。

余りにも安かったので2つ買ってきたが、1つは3年目に消えてしまい、これは3年目から花を咲かせている。

花の色は白。

「夏咲きは難しい」「2枚葉は難しい」と言う人もいるようだが、確かに気難しい感じもある。









こちらは冬に咲いたものを買ってきた「ミリオンキッス」。

狂い咲き?。





ついでなので。





名前のわからない「リカステ」。

雰囲気は「アロマティカ」に似ているが、開花期がアロマティカより遅く、色も違う。


「アロマティカ」もあるのだが・・・・。

チョット危ない状態で、かなり作落ちをさせてしまい、来年は枯れて消えるかも。



調子よく育つものもあれば、消えてゆくものもある。

物言わぬ植物が相手なので、原因の特定が難しい。

人間にも原因不明の病気があるのだから、植物にもあるのだろう。


「おかしい」と思った時は手遅れが多いです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「神刀」と「ロゲルシー」の... | トップ | だれの手(足?)? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。