新へそ曲がりおじさんの花便り(旧へそ曲がりおじさんの、へそ曲がりなオカヤドカリ飼育法)        

わけあってリニューアルオープンします。オカヤドカリの飼育はやめたので、花便りがメインになります。

季節外れ?に咲く?

2017-08-05 23:28:48 | その他の洋蘭










冬に花の終わりかけたものを安く買った「ジゴニシア・紫小町」。

流通過程?で「低温障害」を起こしていたようで、新芽がなかなか伸び始めず、一時はあきらめかけていた。

それでもなんとか新芽を伸ばし始め、そのうちの1本に花芽が出来ていた。

それがここに来て蕾も膨らみ始め、近日中に咲きそうな感じに。

本来?であれば冬から春先にかけてが開花期で、真夏に咲くのは珍しいかも。


ちなみに、冬咲きの「ラブリーモーニング・サヤカ」にも花芽が出来ていたが・・・・。

「オドントグロッサム」の血を引いているので夏の高温に弱く、結局は蕾が膨らむ前に枯れ落ちてしまった。

新芽は2本伸びていて、遅れて伸び始めた新芽には花芽はまだない。

遅れて伸び始めた芽の方は、本来の冬に咲いてくれるかも。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チャセンシダ「オオタニワタ... | トップ | タカサゴユリの季節がやってきた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他の洋蘭」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。