新へそ曲がりおじさんの花便り(旧へそ曲がりおじさんの、へそ曲がりなオカヤドカリ飼育法)        

わけあってリニューアルオープンします。オカヤドカリの飼育はやめたので、花便りがメインになります。

冬咲きクレマチス

2016-11-12 03:48:09 | シダ・山野草



冬咲きクレマチス「アンシュエンシス」に、今年もたくさんの蕾が付きました。

アンシュエンシス。

「ウインター・ビューティー」とも言うらしい。









かなり蕾が大きくなってはいるが、咲くのはまだまだ先のこと。

若干寒さに弱く、マイナス5度くらいになると咲かないで終わることもあるようです。


去年は咲いたが、一昨年は咲かないで終わった。

さて今年はどうであろうか。









こちらは「ジングルベル」です。

アンシュエンシスより早咲きで、寒さにも強いです。


アンシュエンシスは比較的まとまって咲くが、ジングルベルはダラダラと長期間(10月から2月くらいまで)咲きます。


両方とも、「夏は落葉して休眠する」と言われているが、一向にその気配はなく、落葉しないどころか、夏も旺盛に成長します。

我が家は地植えなので、アンシュエンシスは邪魔になるくらい繁茂します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黄筋アマリリスとネリネ  | トップ | 久しぶりに「アガベ・ゲミニ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

シダ・山野草」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。