okashihimeのおやつな生活

   こんなお菓子やあんなお菓子・・・そして、ときどきごはん。

雪月花 ぜんざい @日本橋三越

2017-06-14 07:44:12 | 日本橋&人形町のおやつ

 4月末、日本橋三越にいってきました。この日は・・・三越劇場の見学ツアー

 今年90周年を迎えた三越劇場。1927年(昭和2年)に開幕し、今も演劇、落語会、古典芸能等、数多くの舞台として活躍している百貨店内の劇場です。劇場内は見事な装飾にあふれていて、昨年、三越日本橋本店が国の重要文化財に指定された際は、この劇場もその対象になりました。普段は、公演の観客しか入れない劇場、今回はスタッフのガイド付きの見学です♪

 スタッフの方の説明も丁寧でわかりやすく 三越愛にあふれていました。 時間に遅れてしまったので、前半はあまりお話をきけなかったのですが・・・。

 ステージの両袖にひかえる・・・獅子?

 見学ツアーでは、ステージにあがるのもO.K.!

 ステージ中央からみるとこんな感じ。女優さんになった気分?

 いやー、でも緊張するな。 セリフ、とんじゃうな、ワタシ。。。

 ステージ上部の中央には、しっかり、三越のマーク。 その両隣は・・・口をあけている神様?鬼?

 2階席のベランダ?の装飾も凝っています。照明もレトロ

 

 劇場の赤いドア。

 

 のぞき窓がついていて・・・こんな風に中の様子みることができるんだ。

 ガイドが終わった後も、気が済むまでたっぷり見学させてもらいました。ステンシルで描かれた天井画、柱、空気孔・・・随処にレトロなたたずまいにあふれていて感激!日本橋三越といういと、荘厳な外観や中央ホールに目がいってましたが、こういう見どころスポットがあったのですね。建物全体がまさにお宝!

 見学のあとは、お隣の「雪月花」でおぜんざい(¥864)。 

 小豆がいっぱい!小腹がすいていたし、大満足♪

 ここ、榮太樓總本鋪の喫茶なんです。生菓子やきんつばもいただけますよ。割とすいているので穴場かも!

 

 

 

『スイーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Andaz Tokyo オープンサンド... | トップ | みつこしのらいおんサブレー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日本橋&人形町のおやつ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。