okashihimeのおやつな生活

   こんなお菓子やあんなお菓子・・・そして、ときどきごはん。

桜チーズケーキ @三井寺

2017-04-29 19:14:02 | 京都のおやつ

 今回、多少無理してでもおさんぽしたかったお目当ては・・・滋賀・大津の三井寺。

 正式には「長等山園城寺」という名称で、天智天皇、弘文天皇、天武天皇の勅願で建立されたという由緒あるお寺です。天智・天武・持統天皇の産湯に用いられたという泉があることから「御井(みい)の寺」と呼ばれ、後に「三井寺」と呼ばれるようになったとか。 (・・・わたしはてっきり、三井家ゆかりのお寺なのかと思ってました

 雨が降ったりやんだりのお天気でしたが、ちょうど桜が見頃の時期で!(ちなみに、この日は4/8) 例年より開花が遅かったそうで、つい2,3日前頃から咲き始めたのですって。

 境内も広く、桜も大きくて

 ゆっくり、たっぷりとみることができました。よかった!

 観光客も京都市内ほどじゃなくて、あまり混雑していないのもよかった。

  境内のお休み処でいただいた桜のチーズケーキ。ふわふわのスフレタイプのレアチーズです。地元の山本園さんが三井寺のためにつくった、期間限定の特製スイーツ この桜、三井寺の桜なんですって

 ドリンクとのセットで¥1000。コーヒーや煎茶、ほうじ茶などが選べます。お茶、鉄瓶でたっぷりといただきました!

 三井寺には、延暦寺との争いの際、弁慶が奪って比叡山に引き摺りあげたといわれる「弁慶の引き摺り鐘」が今もあります。

 その鐘にちなんだ鐘みくじ。

 これを水に漬けると、番号がでてくるのです。ちなみにワタシは七十八番の吉。

 おみくじも、ミニ鐘にはいってましたよ!伊賀焼きだったかな?

 駅からびわ湖疏水沿いに続く桜。きれいだったなー。

 駅のホームには、こんなわかりやすい地図が。

 琵琶湖のココ!ということね。

 烏丸四条から1時間足らずできちゃいました。京都市内はどこも混みこみだけど・・・落ち着いてお寺めぐりができるし、桜もきれいだし、穴場でしたね またこよっと!

 

三井寺

 

『スイーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 進々堂のパンで朝ごはん | トップ | 三井寺力餅 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

京都のおやつ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。