Okanagan's Twilight Days

人生の黄昏を迎え、日々の出来事を徒然のままに綴っています(*^_^*)

第2戦、キューバにも勝利し侍ジャパンが快進撃! 2017年3月15日

2017-03-15 17:23:13 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜、侍ジャパンがまた勝った!これでWBC2017開幕以来5連勝だ!WBCプールE2次ラウド第2戦となるキューバ戦にも勝利したのだ!この勝利は、5-5で迎えた8回の裏から始まった!振り逃げでランナーに出た松田宣浩が3塁まで進んでいた、レフトへヒットした秋山翔吾が1塁に居た!ワンアウト1,2塁から小久保監督は今大会ラッキーボーイの小林誠司を替え内川聖一をバッターボックスに送った!あっ、内川の打球がライト線を襲う犠牲フライとなった!3塁から松田が生還し均衡が破れ侍ジャパンが6-5とリードした!・・・

そして2アウト・ランナー1塁から、今日、先頭打者ホームランした山田哲人の一振りがレフトスタンドに吸い込まれ、侍ジャパンが8-5でキューバを大きくリードを広げた!そのまま、9回表に入り、昨日の勝利投手、牧田和久がマウンドを任され、牧田の“相棒”の炭谷銀仁朗がマスクをかぶって牧田をリードした!牧田がキューバの反撃をピシっと0点に抑えた!これで侍ジャパンはプールE2次ラウンドで2連勝して、4大会連続、決勝トーナメント進出に大きく前進した!いいぞ~~~!いいぞ!・・・

今夜のイスラエル戦は、千賀滉大とゼイドの先発投手の好投もあって、5回まで0-0の投手戦で推移した!ところが、6回裏、筒香嘉智25歳のバッターが火を噴き、バックスクリーン右横に飛び込むホームランが飛び出し1-0と均衡が崩れた!侍ジャパンの畳み掛ける攻撃はこれだけではなかった!内川聖一のフォアボール、坂本勇のセンター前に抜けるヒット、松田宜浩のレフトフェンス直撃のタイムリー2ベース、小林誠司のサード前のボテボテヒット、山田哲人のフォアボール、菊地涼介のライトへのタイムリーヒットなどで一挙4点を追加して、侍ジャパンが5-0でイスラエルを大きくリードした!6回から8回表までは、平野佳寿、宮西尚生、秋吉亮の中継陣が踏ん張りイスラエル打線を完封した!・・・

8回裏にも、内川のレフトフェンスにまで抜けるタイムリー2ベースで2点と、松田のセンター前タイムリーで1点、ダメ押しの計3点を加えて8-0で試合を決めた!9回表には監督、チームメイトと野球ファンらの信頼をガッチリ掴んで来た牧田和久が登板した!だが今日の牧田はピリッとせず、イスラエル打線に苦戦して、いとも簡単に1点を献上した!尚も1アウト、フルベースを許して、サード横を痛烈に破られるタイムリーを浴び、更に2点を献上し8-3とされた!牧田よ、こんな時もあるさ!だが牧田は唇を一文字に噛みしめて耐え忍んだ!最後のバッターを空振りの三振に討ち取り、侍ジャパンが8-3でイスラエルに圧勝してゲームセットとなった!ヽ(^。^)ノばんざ~~~い!・・・

これで侍ジャパンは開幕6連勝!二次ラウンド3連勝で! LAドジャー・スタジアムで行われる決勝トーナメント準決勝戦にプールE1位進出を決めた!そして21日から始まる準決勝戦を闘う事となった!プールE2位進出は、2勝1敗のオランダとなった!侍ジャパンよ、ここまで来れば、桜の花が咲くように、是非WBCチャンピオンに返り咲いてくれ~~~!・・因みに、4年ごとの開催となった前大会(2013年3月)にサンフランシスコAT&Tパークで開催された第3回WBC準決勝第1試合(3月17日)では、日本を3-0で破ったプエルトリコと、そして準決勝第2試合(3月18日)でオランダを破ったドミニカ共和国が決勝戦を闘い、ドミニカ共和国が第3回WBCチャンピオンに輝いた!☆・・・

因みに、2015年11月に世界12か国の強豪チームが集結して、野球の世界一を決めるため、台湾と日本の開催地に分かれて戦われた“Premer 12 WBSC”があったが、あれは、よく似ているがWBCとは別物である!WBSC(World Baseball Softball Confederation 世界野球・ソフトボール 連盟)が主催する野球国際大会であり、WBC(World Baseball Classic)とは、規模が小さく、あまり関係がないマイナーな存在のようである!・・侍ジャパンよ、今回、WBC第4回大会は、是非、侍ジャパンが準決勝戦を勝って、決勝戦に勝ち進み、2006年の第1回大会と2009年の第2回大会を2連覇し、掴み取ったWBCチャンピオン・トロフィーを奪回してくれ~~~!あと二つだ!侍ジャパンよ、世界一V奪回まで決勝トーナメントのあと2試合を、必死に闘い抜いてくれ!ファイトいっぱ~~~つ!・・・

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 侍ジャパンがオランダとの死... | トップ | 春うらら、久々に水面ロード... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。