オカモトヤ文具通信

東京都港区虎ノ門の老舗文房具店オカモトヤです。おもに小売店の情報を掲載しています

ヒャア!もう我慢できねえ!

2017年08月10日 | 虎ノ門店
私が文房具買う時はいつも大体こんな感じです。
みなさまご機嫌いかがでしょうか?
オカモトヤのkkkです。

本日も私は性懲りも無く文房具を自分のとこの店で買いました。
欲しいものを自分で発注して購入する。
職権乱用ですね!



左から、
「あれ?A5の下敷きって無いの?んー、B5だけ買ってもだめだな。じゃあもう軟質カードケースで
代用すればいいんだよ!B5もそうしよう」
とかワケわからん理由で発注して買いました。

次は既に一本仕事で使っているゼブラのサラサグランドです。
サラサクリップの高級ラインですね。
リフィルがそのまま同じものが使えます。

じゃあなぜもう一本買うのか。
保存用ですよ!
いつ製造しなくなるかわかりませんから、今のうちに手に入れておく!
(※新商品なのでよほどのことがないと無くなりません)

とにかく私は筆記具ならゼブラ。もといサラサ0.5mm派なので、
今までも色々な軸にサラサのリフィルを突っ込んでは失敗したり
使ったりしてきました。

おそらくモンブランのボールペンとローラーボール(水性ボールペン)に
サラサのリフィルを突っ込んで使っているのは私を含めて数えるくらいでしょう。
邪道なんですけど、モンブランの顔をしたサラサって最高ですよ!
ちょっとした工夫が必要なんですけどね。

そのうち私の筆記具達をご紹介する時に説明するつもりですが、
ローラーボールにはサラサのリフィル(JFシリーズ)が使えるんです。
ただ、ツイスト式には無理なのでアダプターにゼブラの水性4c芯を入れて使っています。
ここまでくるともうただの変態です。

それほどまでにサラサを愛する私ですから、ゼブラの営業さんにもその熱い思いを
ぶつけています。
喜んでくれてはいるんですが、内心どう思っているのか凄く心配です。

いつか受注生産で良いからゼブラさんで超高級サラサの軸作ってくれないかなあ。
6~7万までなら私は出しますよ!
モンブランと同じ価格帯だって?上等ですよ!(笑)

私は筆記具ならゼブラ、ノートならツバメとロディアに魂を売ってるので
金額とか特に気にしないです(真顔)

ちなみに前職は靴が好きすぎて紳士靴を販売していたので、
靴も沢山買っていました。
とっても悪い癖だと思います。

あ、最後に右のノートは私の売り場でずっと売れ残っていたので
邪魔でしょうがないから私がお買い上げしました。
アメリカのどこかの大学が発案した色々はかどるノートらしいんですけど、
とりあえず何か書きますね。

オカモトヤは明日から15日まで夏季休暇となります。
もちろん私も休暇ですが、18:30を過ぎるまではまだ私は頭の中夏休みじゃないですよ!
ラストまで文房具大好きマンとして頑張ります。

皆様も良いお休みを。
ではでは。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑さで虎が泣いた日 | トップ | 長い眠りから目覚める筆記具 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

虎ノ門店」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。