岡本ピアノ教室 & Vocal Lesson Studio

おかもと★ぴあの / SINCE 1984

反田恭平 全国縦断ツアー2017

2017年08月08日 | 日記
先日は、反田恭平ピアノリサイタルを聴きに、

アクロス福岡シンフォニーホールへ。




久しぶりにわくわく気分で出かけました。


今回のプログラムは、

スクリャービン:幻想曲 op.28

ドビュッシー:喜びの島 

ドビュッシー:ベルガマスク組曲「月の光」

シューマン:ウィーンの謝肉祭の道化

ショパン:4つのマズルカ op.17

ショパン:12の練習曲 op.10


このようなラインナップでした。


終了後、マイクを持ち少しお話もしてくれましたし、アンコールもたくさん弾いてくれました。

久しぶりの「わくわく気分」は、最後まで裏切られることなく、彼の演奏も、人柄も、大好きになりました。


アクロス福岡シンフォニーホール

今回は、残念なことに3階席での観覧でしたが、3階席ならではの良さも少しありましたよ。




こんな眺めの良いところから、格調高いホールの空間を味わうことも出来たし、

とってもゴージャスなシャンデリアも、こんな間近にありましたし、




広い空間を渡ってくるピアノの音色にも、1階席では味わえない良さがあったかも知れません。

特に、微かに聞こえるか聞こえないかの弱音にこだわったという

ドビュッシーの「月の光」

最後尾まで冴え渡る美しいピアニシモを、まさに最後尾席で聴き止めました。

繊細なタッチと音色の美しさを、遠くからでもしっかりと実感することが出来たのです。


素晴らしかった。

ピアニスト 反田恭平

愛される人柄 

愛されるピアニズム

これからも益々楽しみなピアニストです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トロイメライ | トップ | キイロイトリと記念写真 ♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL