岡本博文ギター教室ブログ 生徒諸君!

プロギタリストのリアルな経験談、本音、普段教室で語れない大事なこと伝えています。過去の日記もどうぞ、ご覧下さい。

自分のやりたいことをやる

2016-11-20 02:33:04 | Weblog

「僕は、どういう音楽をやったらいいんでしょう?」
そういう生徒さんが、たまにいます。 

最初は「◯◯をやりたいんです」と
言ってやってきて、しかし、覚えることをせず、 
毎回、質問するんです。

「ボサノバは、どうやるんですか?」
「ジャズは、どうやるんですか?」
「カッティングのやりかたを教えてください」
「かっこいいコードを教えてください」 

そういう人は、積み重ねをせず、
人がやっているのをみて、あれもいいな、これもいいな、
と言っているうちに何をやりたいのか、
さえ、わからなくなってしまうようです。

僕は、レッスン難民と呼んでいます。

*****
自分のやりたいことをやる。
これはとっても大事です。

自分のやりたいことを人に聞くことは出来ませんよね?
だから自分で考え、決め、やらなければならない。

何をどう、積み上げるか? 
考えて、どこかからか決めたら、やり続ける。

*****
自分のやりたいことをやる。

他人の人生を生きるわけではないんですから。 

 


 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ペンタトニックでピッキング... | トップ | 上達するというのは、覚える... »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事