岡本博文ギター教室ブログ 生徒諸君!

プロギタリストのリアルな経験談、本音、普段教室で語れない大事なこと伝えています。過去の日記もどうぞ、ご覧下さい。

『パコ・デ・ルシア灼熱のギタリスト』を見てきました

2016-10-15 08:27:31 | Weblog

『パコ・デ・ルシア灼熱のギタリスト』を見てきた。
様々な名言が散りばめられているのだけど、
印象に残った言葉をうろ覚えながらも、書いておきます。
自分の為に、忘れない為に。

「学んだのは、直感にしたがって浮かんだ言葉を 決して口にしない事だ」

「天才、という言葉を信じない。少しの才能とコツコツとした努力を信じる」

「ある日作曲して、大喜びで録音してみる。
次の日、聞いてみて『なんだ。全然ダメだ。こんな事に大喜びしたのか』と思う。
昨日の自分と今日の自分、どちらを信じれば良いのかと思う。
しかし、私は、自分の直感を信じて生きて来た。」

そのような言葉が印象的だった。勇気をもらった。何回も見たいと思った。

人は『神』とか言うけど、今回、見て思ったのは、
悩みをかかえ、苦悩し、チャレンジし、喜び、
人と出会い、成長してきた パコ・デ・ルシアで、
パコ・デ・ルシアの育った理由というか、必然がわかったきがした。 

自分は、もう2回は、最低、輪廻してギタリストをやらなければならない、と
思った。 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『俺たちゃファンク野郎!』... | トップ | 相対音感をつける方法 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む