岡本博文ギター教室ブログ 生徒諸君!

プロギタリストのリアルな経験談、本音、普段教室で語れない大事なこと伝えています。過去の日記もどうぞ、ご覧下さい。

ブルースでも作曲してかまわないと思う。クラシックと比べて話すと

2017-04-26 02:44:57 | Weblog
今日は、京都RAG音楽義塾の夜学でした。僕は、ブルースであっても、ちょっと気の利いたフレーズを弾こうと思えば、作曲のようになっても、しょうがないと思います。準備して、作って用意した数コーラスを、人前で弾くのであっても良いと思うのです。 たとえば、クラシック=ギターの上達を考えるのであれば、もし、その課題曲が100小節あり、1レッスン10小節進めば、10回後には、最後まで通った、というゴー . . . 本文を読む

ジャズであっても、準備する。僕の考えるほとんどの音楽の練習の仕方

2017-04-25 05:20:57 | Weblog
僕は、ジャズは、というか、音楽を上手く演奏するということは、準備するもの、だとおもうんです。 実は、アドリブでやれ、と言われても、人間は、その場で気の利いた事ができるものじゃないとおもうんです。それをその場でやれ、となるから、「まさか、そんな無茶な」という事になるんだと思います。だから、じゃ、普段、何をするかというと、以下のような事を僕は考えています。まず、これの最初に『演奏する曲を決めます』そ . . . 本文を読む

腕に覚えのない人のためのJazzセッションを振り返って

2017-04-25 05:06:32 | Weblog
参加の皆様、お疲れ様でした。ただただ、まず参加してみよう、という超初心者向けジャズセッション。だから、本来は、反省もなにもなくて良いのかもしれないけど、一応書いておきます。 **************1)テーマをまず、練習してきましょう。 シングルノートで良いので。綺麗にメロディーを弾けるだけで、まず音楽って成り立ちますから。2)イントロ&エンディング今回は、僕が弾きましたけど、いつ . . . 本文を読む

コードフォームの「どの音が何度か」わかりますか?

2017-04-21 10:48:07 | Weblog
コードフォームの「どの音が何度か」わかりますか?これが、意外にわからない人が多くて、ちょっとびっくりしています。コードフォームと言うのは覚えるだけのものでなく、作り、自分で発展させていくもの、なんです。だから、どういう仕組みで、コードが出来ていて、だから、こういう風なフォームになる、というのを理解していると、例えば、一つのコードを最低15の違うコードネームのものに変化させたり、CM7だけで(テンシ . . . 本文を読む

エレキギターのネックは深い。

2017-04-20 03:18:46 | Weblog
66年ストラトのネックが、リフレットされて戻ってきた。弾き心地も、音も変わって、めでたく元のボディーにおさまりました。 エレキギターの音は、ネックの音が占める割合が、とっても高いと思います。あと、フレットによって、ずいぶん音が違うことも今回わかった。 さて、僕は、やっぱりエレキギターのネックの音は、ギターの音のメインの特徴を決めると思います。例えば、ジャズが好きで、セミアコ、フルアコを弾いてき . . . 本文を読む

疲れたら、美味しいものを食べて、よく寝ること

2017-04-19 01:11:54 | Weblog
最近、特に感じるのですけど、疲れたら、美味しいもんをいただいて、よく寝ることがすごく大事だと思います。 何でも、夢とか、ゴールとか、目標を見つけたら、それに向かって続けることで、当然ゴールは近づく、と僕は思っています。むしろ、やる続けているということは、慣れてくるということなので、やっている間は、ゴールにどんどん近づいていること、そのものなんだと思うし、感じるようになりました。で、人は疲 . . . 本文を読む

Twitter再開しました。

2017-04-16 08:35:12 | Weblog
以下で、色々告知つぶやき、していきたいと思います。https://twitter.com/jawango . . . 本文を読む

『腕に覚えのない人のためのJazzセッション』

2017-04-16 08:14:49 | Weblog
『腕に覚えのない人の為のJazzセッション』今月、4月23日(日)スタジオラグ西院店朝10:00から12:00まで。開催します。あと、定員10名まで一人となりました。************* 世の中のJazzセッションに楽器を持って行ったが最後、無理やりステージに上げられ、悲しい思いをした人。偵察に行って、あまりの雰囲気に「まだ、だめだ」と、そのまま帰った人。そういう人の為のジャズセッショ . . . 本文を読む

楽器は、楽器屋で買ってほしい

2017-04-15 18:30:18 | Weblog
今日、「ネットで、こんなギター買おうと思うんです」とスマートフォンの画像を生徒さんに見せられました。ポチッとするのを、ひとまず全力で止めました。  **********個人的な意見として、お聞きください。僕は、ネットで楽器は、本当は買うものでないと思います。楽器は、特にギターに関しては、実際に弾いて、弾き比べて買ってほしい。楽器は、同じメーカー、同じモデル、同じスペックのものでも、必ず . . . 本文を読む

夢を明確に。

2017-04-15 06:08:46 | Weblog
春になりました。『夢を明確に』これをまず、考えてみましょう。ギターを始めた時、持っていた夢について、もう一度、シンプルな言葉にして、表現してみてはいかがでしょう?旅は、目的地を決めなければ、目的地に辿り着くことはない。目的地を決めれば、いつまでに、どこに着くのか?その時々による『目標』が、決まってきます。というか、これも、自分で決めていきます。そしたら、それを始めて、続ける。『夢を明確に言葉にする . . . 本文を読む

2月の夜学。ダイジェストをアップしました

2017-03-06 15:40:36 | Weblog
2月の夜学。ダイジェストをアップしました。よかったらご覧ください。https://www.youtube.com/watch?v=SQOVM8ubb5g . . . 本文を読む

動画をアップしました

2017-03-06 15:29:55 | Weblog
京都RAG音楽義塾の夜学。C jam bluesを題材に、道場形式で、続けています。今度、ちょっと話しをする内容を動画にしてみました。申し込みは、以下からhttps://rag-gijuku.kyoto/yagaku/動画のURLは、以下。https://youtu.be/KqXRJanLGIA  . . . 本文を読む

夜学はC jam blues

2017-02-23 07:39:42 | Weblog
昨日は、京都RAG音楽義塾の夜学。岡本博文の日でした。 レベルや進度の違う人も、復習やセッションをしながら、一緒に少しづつ進んでいきます。課題は『C Jam Blues』です。これに集中します。ちょっとレッスンと言うより、道場に近いかも? 僕自身も方向が明確になってきました。やりがいを感じています。 レッスンの内容が、なかなか進まなかった人も、個人レッスンで、このメニューを取り入れてやると . . . 本文を読む

ギターの音作りの決め手は

2017-01-25 09:08:49 | Weblog
ギターの音作りの決め手は、最終的に左手だと思っています。たくさんのギタリストに、何度もそう言われてきたのですが、最近、特に実感しています。具体的な練習法は、また、レッスンで。音も綺麗に。そして、指が早く動くようになります。  . . . 本文を読む

パコデルシア。カニサレスと

2017-01-22 04:23:13 | Weblog
先日、NHK交響楽団と『アランフェス協奏曲』の公演を終えた、クラシックギタリスト、カニサレスと会いました。彼は、パコデルシアのバンドのメンバーを長く務めました。だから、もちろん、パコデルシアの伝記映画の感想について、僕は話した。「あの映画で、パコデルシアがなぜ、そうなったのか?そういう必然がわかった」とそう話した時、「そう。パコデルシアのことを天才、天才とみんな言うが、そうではない。彼は、ただただ . . . 本文を読む