いろはにほへと

3人娘も社会人になり、夫婦2人の生活が始まりました。第二の人生の始まりです(^ ^) どう、生きていくか、模索中です。

宝酒造杯

2017-10-29 18:21:55 | 日記
行ってきました!大阪大会。



たくさんの人、人。

この大会は、前から行ってみたかったのです。今年は、春の京都大会も申し込んだのだけど、体調崩して行けずじまい。去年も何だかんだで行けなかった。皆さんから、試飲できるんだよー。お土産がいいよー。って聞いてのだけど、やっと、行けました!

最初3勝したら、リーグ戦に出れるのです。そして、なんと!リーグ戦に出場できたのです!やったー!

朝、早起きして、会場に到着!

そしたら、なんと、前に同じ教室に来てた、私をライバル視してくれてたIさんにお会い出来たのです!体調悪いって、教室やめちゃったけど、私も休みがちだから、最後にご挨拶もできないままだったので、本当に嬉しかったぁー。お元気そうで、囲碁も続けてて、よかった(^◇^)

さて、最初の対局は、20級の人と。15級の私は、5子も置かせてあげなきゃいけない。もう、どんどんやるしかないと、攻めて攻めて大勝!

2戦目は、同じ15級の人と。握りで私は、黒。相手がミスってくれたので、無事勝てた!

この後、お弁当。2500円の参加費で、お弁当とお茶もついて、お酒も試飲し放題😅 でも、まだ、試飲はできない。飲んだら、私はきっと、対局できなくなってしまう(笑)

3戦目は、10級の人。これがしんどかったぁ。今度は、私が5子置かせてもらう。でも、必死!最終的に、相手の時間切れで勝てたけど、多分、時間関係なくても、少し、勝ててたと思う。すごーく、頭使ってクタクタ。

これで、リーグ戦に出場決定。
ここまでは、10級以下のクラスだったんだけど、リーグ戦は、級位者全部。

カードを引いて、私はCリーグ。
各リーグ、4人。

さて、いよいよ、4戦目。
5級の可愛い女子大生。でも、手厳しかったぁー。最大5子だから、5子しか置かせてもらえないし、彼女、置石は苦手だからと、後で、余裕なくって意地悪な手ばかりでごめんなさいって謝ってくれたけど、ほんと、歯が立たなかった。😭

負けたので、次は、負けた者同士、3位決定戦。
またまた、5級の方。最初の対局でかなり頑張っておられての負けだったので、かなり疲れておられた。よし!私も必死。考えたよー。途中、これはいけるかと思ったところもあったけど、最後、詰めが甘いんだ。結局、2眼できなくて、たくさん取られてしまった。これで、負け。うーん!悔しい!けど、これが、今の実力だね。

4位ということで、参加賞含めての今日の戦利品!



やったね。宝酒造さん!ありがとう!これからも、どっちかってなったら、宝酒造の商品買いますねー!

3位だったら、お酒、一升瓶だったらしい。また、来るね!


一日、囲碁ざんまい。くたびれたけど楽しかった!





コメント (2)

二次試験終わったぁー!

2017-10-28 14:43:24 | 日記
今朝は、あいにくの雨。徒歩20分ほどの試験会場まで歩いて濡れてそのまま入るのが嫌だったので、1時間早めに出て、会場近くの喫茶店(最近はカフェって言うんだよね😅)でモーニングを食べて、ゆっくり落ち着いてから。プチ贅沢のモーニングとゆったり時間。



さあ、いざ参戦だ!

最初の1時間は、作文。

次が集団面接。第一陣の3人に入っていたので、待ち時間は、殆どなく、面接に入る。年齢順だったのかな?高齢者3人組。(笑)緊張したぁー。けど、終わったぁー。

来月、合否郵送だって。

もう、今は、とにかく終わって嬉しいだけ。疲れたよー。



コメント (2)

今日は、晴れ🌤 時々、主婦の日

2017-10-24 09:26:24 | 日記


部屋の窓からの空。

台風が来る前にと、土曜日の朝1番で、ゴーヤのネットを外したから、見通しが良くなった。

昨日は、まだ、風も強かったけど、今日は、穏やかな晴れ!

平日で2日も続けて予定なし!
昨日は、やっとの行かなかった旅行の荷ほどきの後、普段できないサッシの掃除やフローリング磨いたよー。それから図書館で本を返して、銀行へ。この間のウイッグのお金が来月には私の口座から落ちる。忘れないようにいれとかなきゃと、行ってきた。

今日は、映画でも行こうかと最初は思ったけど、まだまだ、普段の手抜き掃除があるよ。大嫌いな換気扇。今日は、これをやっつけよう!

あー。こうしてると、主婦して、ほんの少し働いて、子育てしてた日々を思い出す。それなりに忙しかったけど、自分で1日の段取りを決めてた。ゆったり流れる時間があった。

何にもない平日の連休って、久しぶりだぁ。どこにも行くのやめよう。夕方に買い物に行くだけにしよう。そして、晩御飯、いろいろ、作ろう!

今日は、主婦の日。

午後の休憩時間は、土曜日の二次試験対策に本でも、ちゃんと読みましょうか。小論文と面接。エントリーシートに書いちゃったからなぁ。

現在、進行中の「サピエンス」と「この世界が消えた後の世界文明のつくりかた」が、2冊とも面白いんだけど、種としてのホモサピエンスの話と文明復活の相反するような話で、どっちを読んでも、皮肉ぽく読んでしまい、どうにも、どんどんとは進まない。合間の小説は、どんどこ読んでるのにね😅

しかも、また、一冊、増やしてしまってる。佐藤優の「ゼロからわかるキリスト教」この人が洗礼を受けて、信仰が揺らいだことがないと断言してるのが、興味深い。

コメント

📕避難所 垣谷美雨

2017-10-23 18:25:28 | 


内容(「BOOK」データベースより)
東日本大震災で露わになった家族の実像。乳飲み子を抱える遠乃は舅と義兄と、夫と離婚できずにいた福子は命を助けた少年と、息子と母の三人暮らしだった出戻りの渚はひとり避難所へむかった。段ボールの仕切りすらない体育館で、「絆」を強要される三人の妻たち。真の「再生」を問う問題作。

予定がなくなって、火曜まで、空白。
土曜日に嵐の来る前に、予約してた本が入ったとの連絡があったから、買い物がてらに取りに行った。その時に借りてきた本。

そうだよなー。絆絆って言ったって、そんなに美しい物語ばかりじゃないだろう。やっぱり。この人好きだな。

コメント

📕イノセントデイズ 早見和真

2017-10-23 18:16:13 | 


内容(「BOOK」データベースより)
田中幸乃、30歳。元恋人の家に放火して妻と1歳の双子を殺めた罪で、彼女は死刑を宣告された。凶行の背景に何があったのか。産科医、義姉、中学時代の親友、元恋人の友人、刑務官ら彼女の人生に関わった人々の追想から浮かび上がる世論の虚妄、そしてあまりにも哀しい真実。幼なじみの弁護士たちが再審を求めて奔走するが、彼女は…筆舌に尽くせぬ孤独を描き抜いた慟哭の長篇ミステリー。日本推理作家協会賞受賞。

あまりに悲しすぎて、一度途中で読むのをやめてた。でも、次の予約待ちがあるから延長もできないし、もう返さなきゃいけないから、昨日、嵐の真っ最中に読んだ。

この人の本、読んだことないなぁ。
コメント