出版と趣味の記録

今までしてきた出版物の紹介、これからする出版の予定、および趣味の記録

拝啓 15の君へと a life〜愛しき人〜

2017-06-20 01:09:46 | 歌、カラオケ
今さらだけど、「拝啓ー15の君へ」が、今マイブームである。

15の自分が語る部分と、大人の自分が15の君へ語る部分と、

2つがあるのがいい。

サビの部分は歌っていて本当に気持ちよい。

15の自分の時は

「今負けそうで
! 泣きそうで
消えてしまいたい時は
誰の言葉を信じて歩けばいいの」で、

大人の自分が15の君へ語りかける時は

「今負けないで
泣かないで
消えてしまいたい時は
自分の声を信じて歩けばいいの」

になる。

この工夫や、メロディラインの感じは、ひとかたならず好きである。

ドラマ「a life 」で、木村拓哉さんの沖田先生が、
松山ケンイチに「自分の声が聞け」という場面があったが、あのセリフもサイコーだった。

自分を信じて頑張りましょうね〜
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 覚えやすい順番で7日間学び直... | トップ | 覚えやすい順番で7日間学び直... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。