そりゃおかしいぜ第三章

北海道根室台地、乳牛の獣医師として、この国の食料の在り方、自然保護、日本の政治、世界政治を問う

自主避難は”自己責任”でやれというが、国と東電の”事故責任”は問わない

2017-04-06 | 原子力発電
一昨日の今村復興相の激高会見が話題になっている。大人気ない上から見下ろすようにフリーのルポライターを怒鳴り散らした映像は、テレビ的には面白いだろうが、これはいただけない。
しかし、この会見の核になる部分は別にある。何度も失言を繰り返すこの怒りんぼうの大臣は、自主避難者は勝手に避難しているから、自己責任だというのである。国は知らんと発言したのである。
「帰らないのは本人の責任。それが不服なら、裁判でもなんでもやればいい」という言葉は、被災者の置かれている現状や悩みや苦悩や我慢を全く理解していない。自主避難者とは、国の避難指示に従わなかった区域から被曝による健康被害を心配して県外などに生活の場を移した人たち。いまだ3万人近くいるが、国と福島県は3月末で、この人たちの住宅の無償提供を打ち切った。フリーのルポライターの方の質問は、そのことへの避難者の現状を知ってくれということであった。どうも詳細を知らない大臣は、上のような発言になったのである。福島県を通じて以外は支援しないと発言したのである。
国と東電は住民に対して、日本の原発は安全でソ連のような事故は絶対起きませんと、説得していた。それが、ソビエトのチェルノブイリを超える事故を起こしてしまった。住民に何の瑕疵もない。国は独自に時には世界基準を大きく超える汚染基準を設定し、避難地域や避難時期を設定している。
事故は絶対起きない安全神話を押し付けてきた国が、安全基準を設定して、それを信じろというのも、相当の無理がある。「国の決めに従わない自主避難者は、自己責任で解決しろというのである。不満があれば訴訟でも何でも起こせばいいのだ」、国は知らんでは、就任時避難者に寄り添うと言っていた自らの発言を否定することになる。
どうもこのところ、稲田防衛大臣や金田法務大臣それに安倍信三と、誰でもおかしいと気が付くような低レベルの問題が立て続けに起きている。知的レベルが疑われる政権末期の状況である。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (49)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何ともふがいない、消えゆく... | トップ | プーチンがアメリカ非難、あ... »
最近の画像もっと見る

49 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (タンケ)
2017-04-06 12:31:22
今村は自身を一体何様と心得ているのだろう。有名大学出ていようとも、やはりバカはバカなのだ、この今村ごとく。チンパンジ面の今村よ、何事も「明日は我が身」だと心得ておくことだ。弱者を見下し虐げてばかりいると、必ずシッペ返しくらうことだろう。勿論、トーデン、政府、原発マフィアらにはいつか必ず天誅下りるはずだ。

加害者のトーデン、政府、原発マフィラらがふてぶてしい一方、被害者は肩身狭く悲しく苦しい境遇味わい続ける日本とは一体なんという国なのか。

トーデンの下手人らは今なお逮捕さえされていない。さらに、原発事故費用を我々庶民に支払わせているこの国は、正にヤクザと同じということなのか。
Unknown (売名ジャーナリスト)
2017-04-06 21:35:47
売名ジャーナリストの挑発に乗ったのアレだが、帰って良いっていうのを帰らないのは自己責任以外の何ものでも無く、今村大臣の言は全くの正論。もちろん事故そのものの責任は東電にあるのは間違いないが、不安を煽って自主避難を促したマスコミと当時の民主党が党名ロンダリングしただけの民進党に自民党を責める資格は無い。
F1事故は国民の自己責任だね (ジョーカー)
2017-04-07 08:20:23
売名ジャーナリストの挑発とは別人の売名ジャーナリストなのか、ややこしい。

事故の責任は東電でも政府でもない。
F1原発事故処理費の発表は景気良い話だ。
当初は11兆→昨年12月で22兆→エイプリルフールの4月1日には70兆円。これ全部国民の負担だものね。国も東電も人ごとの話だね。この数字を見ても腸炎をおこさないのか。

かって石原は「最後は金目でしょ」、こんどは今村「裁判でもなんでもやればいい」発言は本音だから分かりやすい。

そう言えば、核廃棄物は俺たちの時代に関係ないと原発推進を擁護するヤカラがいたが静かになった。

新売名ジャーナリストさん、発電単価が安いって本当?
Unknown (とろ)
2017-04-07 08:45:49
そりゃ栃木、群馬や千葉からの避難者は自主避難者で政府が面倒みる必要はないわな。
帰りたくても帰れないのとは違うし。
極論すれば単なる引っ越しだし。
あーゆー報道の仕方だと一方的に復興大臣悪者(怒った時点でダメですけど)になるけど、書き起こし読めば、フリーの質問もあれですからね。
ネットがないときは、こういった切り取りだけが世間に広がったんでしょうけど、どうしてこうなったかがわかるんですから、いい時代になりました。
とろ様 (そりゃないよ獣医さん)
2017-04-07 17:01:58
自主避難者の実態を知らない人の発言は一見正当に見えるし、ごね得をしようとしているかに見えます。
しかし知人で、千葉から幼児を連れて当地へ来られた若いお母さんがいます。ちょっとした知識があったりしたのですが、彼女のとった行動は正しかった。その後汚染地域になったのですが、困った国は基準値を下げて、ほら安全になったよと避難地区に指定しなかったのです。こうしたいい加減な汚染基準に翻弄されるくらいなら、それこそ自己責任で非難して、当地に来たのです。
公害事件でも薬害事件でも同じです。国は必ず責任逃れの道を探し、時が経てばこっそりと認めるのです。
とろ様 (そりゃないよ獣医さん)
2017-04-07 17:02:36
自主避難者の実態を知らない人の発言は一見正当に見えるし、ごね得をしようとしているかに見えます。
しかし知人で、千葉から幼児を連れて当地へ来られた若いお母さんがいます。ちょっとした知識があったりしたのですが、彼女のとった行動は正しかった。その後汚染地域になったのですが、困った国は基準値を下げて、ほら安全になったよと避難地区に指定しなかったのです。こうしたいい加減な汚染基準に翻弄されるくらいなら、それこそ自己責任で非難して、当地に来たのです。
公害事件でも薬害事件でも同じです。国は必ず責任逃れの道を探し、時が経てばこっそりと認めるのです。
原発根室集積案 (田代克)
2017-04-08 07:17:39
今根室はどの原発より最も遠くにありますが、日本の全原発を根室に集積するという案を考えました。根室は日本の最も東にあり周辺の人口密度も日本で最も小さく活断層もなさそうなので確実にリスクが下がると思います。根室にお住いの方はどうお考えになるでしょうか。今のところ日本でこんな案を出しているのは私一人でどなたの賛同も得ておりません。
そりゃないよ獣医様 (とろ)
2017-04-08 07:20:05
それはよかったですね。
千葉といっても広いのですが、その方どこから動かれたんですか?千葉の汚染地域ってどこですか?
今村大臣は「(福島に)帰れないのは本人の責任」と言った (ジョーカー)
2017-04-08 08:11:19
復興大臣が怒鳴ったことが問題じゃなく、「帰れないのは本人の責任」と発言したことが問題なのだ。
7日の記者会見で本人が「自己責任という言葉で誤解を与えた」と陳謝したが。

とろ氏の《栃木、群馬や千葉からの避難者》を主語にするのは操作された嘘(それを信じた?)。
・・・福島県の避難指示区域以外(避難指定解除地域も)から県外などに自主避難者・・・が隠された主語。

《ネットがないときは、こういった切り取りだけが世間に広がった》とはよく言うよ。
・・・ネットがあるからオルタナティブ(Alternative)ファクト【代替的事実、嘘、事実がないのに言葉で作られた嘘、言葉を安易に鵜呑みにし信じ込む】が一瞬に拡散する・・・が、嘘(事実の一部を切り取った文章)はすぐバレる。

福島に無関のない《栃木、群馬や千葉からの避難者》に政府の援助を受けている人がいたらお願いだから教えて。
田代克様 (そりゃないよ獣医さん)
2017-04-08 08:26:22
日本大学の地質学の教授が、厚岸浜中地域への処理場建設を提案しています。
ここに地下100メートルに、金属やコンクリートで封じた放射性廃棄物を埋没するというものです。その下には岩盤がなく、かなり大きな地震が来ても泥炭などの堆積層の中で浮遊するだけで、破壊されることはないというものです。地質学者として1万年は保証すると発言しています。人類はその間に放射性廃棄物処理の知恵も技術も開発するだろうというものです。
厚岸浜中の町議会はこれを全会一致で否定しています。近隣になるのですが、釧路市議会も否決しています。
僻地にはいつも、不要物ばかりが来ます。原発もそうです。
田代克様 (そりゃないよ獣医さん)
2017-04-08 08:28:32
追伸です。
原発は地上にはあってはならない施設です。その点は強調したいと思います。
処分場は歯舞諸島では? (田代克)
2017-04-08 16:18:22
そうなんですね。原発があってはならなくても処分の必要な放射性廃棄物はできてしまっています。地元で処分場が建設されるのはもちろん抵抗あるでしょうが、歯舞諸島だったらどうですか?無人島のようですし。志発島なら根室からも30km離れています。もちろんロシアから返還されるのが前提ですが。
根室原発特区住民は日本のため犠牲になれ? (ジョーカー)
2017-04-08 17:34:04
一応、温暖化対策、エネルギー安全保証のため原発の必要性を説いているが、とんでもない妄想。地方住民を虫けらごとく思うのはヒットラーに勝るとも劣らない(拝金主義者の)危険思想だ。

結論は・・・根室は日本一原発リスクの少ない地域だが、特区構想ではもっとも原発リスクの高い地域となる・・・と記述している。
その根拠は・・・根室地方の住民(250km圏の人口)100万人の犠牲で済む・・・と説明。ふざけるな!!!

・・・廃棄物は歯舞諸島に処分、放射能が噴出しても偏西風の影響で汚染リスクは低減、原発のリスクはほぼ無くなり反原発は説得力を失い、裁判に負けなくなる・・・とさ。

根室周辺は福島や浜岡と同様に海溝型地震の巣と認識したうえで地方にリスクを押しつけろと主張する。
九州までの2700Km高圧直流送電線や電力損失8%という数字の根拠は何だ。

これだけふざけた論文をアゴラに掲載できるとは笑止千万。
・・・原発100基で600兆円の収入が見込める・・・のだそうだ。
・・・それで根室市民の望む空港、高速道路、新幹線などなんでも実現する・・・とご神託を並べる。それで根室市民を説得できるのか、そんな危険思想にはこれからも徹底的に反論する。
本物の田代克? (ジョーカー)
2017-04-08 18:46:29
どうしても解せない。
本物の田代克ならば、もう少ししっかりした論理展開ができる。
他人の名を語って、稚拙なコメントをするのは最低だ。
ジョーカー様 (とろ)
2017-04-08 19:52:32
帰れないのは本人の責任って発言、それほど盛り上がりませんでしたね。
ほとんどの人がそう思っているってことでしょう。

>嘘(事実の一部を切り取った文章)はすぐバレる。

仰るとおり。復興庁のホームページに会見全文載ってますからそれを見ればわかりますしね。こういうのはネットの恩恵ですよね。テレビじゃわからないですし、あれを全部放送できるわけないでしょうから。

>政府の援助を受けている人がいたらお願いだから教えて。
いるかどうか私は知りません。
そういう話じゃないと思いますよ。避難区域以外から避難していてまだ元の場所に戻れない人達に政府は責任とれってフリーの人は仰ってるわけですから。
勇気ある「私は知りません」とのコメントに感動 (ジョーカー)
2017-04-08 21:25:41
・・・千葉の汚染地域ってどこですか?・・・との質問にコメント。7日コメントの前文は正直そこら辺のコピペと直感。

避難区域住民が一日過ぎると避難区域解除になった。お上の指示に従えとしか言えない今村復興相は正義なのか。

8日、安倍首相すら今村復興相発言について「私からも率直におわびを申し上げたい」などと社交辞令で謝罪した。そう言う話だろう。
我慢できなくなったMICさん (ジョーカー)
2017-04-08 23:28:08
ついに本音が出た。
全く不毛な論議に同感。
MIC氏へ軽蔑を込めて再掲。
《地方住民を虫けらごとく思うのはヒットラーに勝るとも劣らない(拝金主義者の)危険思想だ。》
Unknown (きなこ)
2017-04-09 04:41:27
今村大臣の報道で問題となった「自主避難している人たち」とは、公(国?自治体?)から避難指示区域に指定された場所"以外"の場所から、避難している、人たちのことですよね?
一旦、避難指示区域になって、後に解除された区域の住民たちは、含まない、と解釈していますが、それで合っていますか?

自主避難している人たちは、「私は公の安全宣言を信じない」ということなのでしょう?か、
そういう人たちにも、国は今まで住宅費を補助していた、ということは、知りませんでしたし、
今回の騒ぎも、大臣側がクローズアップしたと言うよりも、住民側の(つもり?の?)ジャーナリストが、騒ぎを大きくしたように思います。
その点で、今村大臣は、避難者に寄り添うという自らの発言に、反したわけではない、
福島原発事故によって傷つけられた人たちの気持ち、尊厳、品性に、寄り添って配慮しているのではないか、と思いますが、どうでしょうか。

(もしもこれが大阪の性悪キャツらなら…と想像すると、
こんな場面、権力者キャツら側から!タチの悪い取り巻きキャツラやテレビタレントキャツラを使って、待ってましたとばかり!に嬉々として!ネットやテレビで、自主避難者を中傷する、最低💢な下衆キャンペーンを張ったと思うのですよね💢👎ギャーもう想像して最低💢🆖⤵)

今回の騒ぎで、品位のなかったのは、あのしつこく質問した?しつこくカラんだ?ジャーナリストのほうな、気がします。
根室原発特区住民は日本のため犠牲になる? (田代克)
2017-04-09 07:57:02
高圧直流送電についてはwikipedia直流送電-交流送電に対するHVDCの利点 を参考にしました。この構想は根室の方がOKと言わない限り誰もやろうとは言いません。現に私以外にこんなことを言っている人を見たことが無いです。逆にやるとなったら根室は原発関係者に乗っ取られます。原発関係者の人口の方が多くなるからです。やるならその覚悟で十分なお金を得なければなりません。この妄想に付き合っていただけるのであれば反対するにしても賛成するにしても戦略を練ってみてください。本文と関係なくてすいません。
田代克様 (そりゃないよ獣医さん)
2017-04-09 08:50:35
地方の実情をよくご存じないようで残念で仕方ありません。地方が原発のような施設欲しいとは絶対言いません。地方が欲しいのは金です。金の力で疲弊する地方を抑え込むのです。
不条理は金で抑えることができます。とりわけ格差が大きくなって、人もいなくなった地方は、田代さんのような意見で封じ込まされるのです。
現実の地方には、都会の不要物、原発、各種廃棄物処理所、軍事施設などなど、嫌われものの施設が一杯です。
私がかつて診療所に、「新宿に原発を」という本を置いていました。多くの酪農家が来ては読んでいました。40年前のことです。2冊目を買いましたが、それもなくなりました。原発が安全なら都会に置けというものです。現在の都庁ができる前です。都会の原発を置けば、経済的優位性は抜群です。
日本大学の先生の意見は検索すれば見ることができのでないかと思います。

きなこ様
国は加害者であるということをお忘れのようです。k会社は都合が悪くなったら、安全基準など勝手に変更します。あのジャーナリストは、加害者の実感がないのと、多分自主避難者の声をたくさん聴いているのでしょう。
MICと名乗る (そりゃないよ獣医さん)
2017-04-09 15:15:47
このブログは、誰にも開かれています。このところ毎日、1800アクセスがあります。その中に何度説明しても、全く逆の解釈しそれを根拠に詰ってくる男がいます。
MIC
と名乗るバカ者ですが、中学程度の算数すらできないことも解っています。国語の理解力も中学程度しかありません。しつこく書かれて削除すると告げても、バカを書いてきます。なにを言おうとするのか解りませんが、削除前に目を通された方がいたら、失礼をお許しください。
原発は危険 (田代克)
2017-04-09 22:37:02
原発は危険なものです。しかし政府・電力会社は再稼働しようとしています。危険なもののリスクを低減する方法が止める以外にないか、それを考えたのが根室案です。原発を根室に集中させることで原発の危険を地域的に最小にすることができます。原発を根室に集中させることで原発立地自治体としての収入をこれまでより格段に大きくすることができます。どちらも解決策ではないですが、これまでよりはいい方法であるのではないかと思います。ただ、根室の方がいくら金を積まれてもダメと言えばそれまでです。まあ、OKと言ったところで実現するとも思えませんが、可能性はあるかもしれません。
根室原発特区構想の可能性は百パーセント否定する (ジョーカー)
2017-04-10 06:33:01
廃棄物処理の項目で《無人島だから…廃棄物問題は解決…放射能が噴出しても根室より東だから汚染リスクは他所に作るより低減…》とあるが、かって核廃棄物を宇宙、日本海溝、モンゴル砂漠などで真面目に検討されたのはご存じの通り。

・・・原発を止めることができない。だから妄想予算を根室に投入し、日本人の危険を過疎地住民に背負ってもらおう・・・との主旨は人種差別と同じ発想だ。そもそも、人口減の日本に原発100基との提案に根拠はあるか。

原発は危険と断定するのだから、原発ゼロを目指す政策こそ必要でないのか。
地産地消の自然エネルギー活用こそ得意分野と存ずるが。
2700Kmと8%の根拠は (ジョーカー)
2017-04-10 06:41:47
2700Kmは日本の南北の長さ(択捉島~沖ノ鳥島)の2787Kmを適用したと思慮されるが、粗雑すぎる仮説だ。
同様に、高電圧直流は北本連系(北海道~本州)や欧米で実現化されいるが、仮説8%の電流損失は企業秘密で触れていない。
ついでに、電流の遮断問題やAC―DC変換にも言及されるべきだ。
自然エネルギーのためでもある (田代克)
2017-04-10 22:17:12
自然エネルギーは風力にしても太陽光にしても地熱にしても偏在しています。それを活用するには巨大な送電線が必要です。サハリンの天然ガス活用にしてもそうです。しかし、地域独占のゼロリスク経営をしてきた電力会社は広域送電線敷設の動機を持ちません。自然エネルギーだけの稼ぎで広域送電線を作るのは不可能です。だったら原発に作ってもらおうというのが根室案。政府が巨大広域送電線を作る大義名分になります。たしかに根室民を犠牲にするので倫理的な問題はありますが、リスクはどの方向にもあります。もし根室民がリスクを積極的に受け入れる選択をすれば原発だけでなく再エネも天然ガスもやらない場合よりいい結果になるのは間違いありません。
田代克様 (そりゃないよ獣医さん)
2017-04-10 23:12:23
基本的な姿勢が間違っていると思います。エネルギー生産は地方に分散し、地域で賄うべきです。エネルギーの素は各地に広がっています。
四国の梼原町の試みご存知でしょうか?アメリカの環境問題の研究者が我が家にきて、彼女が驚いたということに高圧電線がありました。見たことがないというのです。
発電種はできるだけ小規模で、各地に分散するべきなのです。原発はそうした意味でも、最悪の施設だと考えます。食料(F)エネルギー(E)と介護(C)は可能な限り、地域で賄うべきFECという共生の考え方を支持します。
アゴラ掲載内容の質問に応える責任がある (ジョーカー)
2017-04-10 23:54:29
ふざけないでほしい。
丁寧な文章表現だが、巨大送電線の基本的疑問、原発100基の質問をスルーしている。
無人島への放射性廃棄物処理の指摘にも一切の説明がない。
話題満載のアゴラに掲載された論文(?)だから、その内容を説明できる技量に期待したい。

・・・リスクはどの方向にもある・・・と言うが偏西風の主張は崩壊した。
福島では北東方面に多くの居住禁止区域が出た。

このブログ主題は避難区域解除が主題だっ
た。避難区域と非避難区域は道路一本で明暗が分かれた。向かいのお隣さんは強制移動のため補償があり、非避難区域外となった家庭は自主避難をした。これが問題の本質だ。
避難区域解除になった地域住民は、帰還しなければ補償は打ち消されるということだ。

自然エネルギーが偏在していると断定するが、科学技術で克服できる可能性は充分ある。そもそも地球上の生命は、自然のエネルギーの恩恵を受けて繁栄した。

どこに・・・根室民を犠牲にするので倫理的な問題はありますが・・・と言って差別するのか。
重ねて言う。ヒットラー、人種偏見という表現で批判したが、蛙のつらに小便なのか。

まず、田代氏が地域住民となり御自信の構想を見直す必要がある。
Unknown (田代克)
2017-04-11 07:37:45
原発は50基で電力の1/3を供給していました。電力は日本の使用エネルギーの1/4です。原発100基でも日本のエネルギーの1/6しか供給しません。ほとんどのエネルギーは化石燃料ですが電気自動車等で電化して化石燃料は減らしていかなければならない。それを原発だけに置き換えれば500基必要、再エネだけなら今の200倍は必要です。で、いずれウランは枯渇するので脱原発、再エネの地産地消には必ずなります。しかし再エネを200倍にするのは容易ではない。不足している状態で活用するには送電線は不可欠です。避難の問題はもっといい方法を考えなければなりません。私は補償や賠償でなく無利子融資がいいと思っています。
Unknown (きなこ)
2017-04-11 16:44:43
原発のリスクは他にも、
テロリストや悪い人たちによって、原発施設から放射性物質が盗まれて、
それがテロや兵器として使われる、という、危険性もあるのではないでしょうか?
日本の端っこの無人島などに作ると、日本人住民の監視の目がないぶん、テロリストなどから見ると、襲いやすい、ターゲットにされやすいと思いますが。
その点からも、根室案は愚案ではないでしょうか。。
かえって守りやすいのでは (田代克)
2017-04-11 18:11:00
そういう危険な物質などは一か所に集めて管理した方が監視しやすいのではないですか?全原発が根室にあればロシアとの最前線基地でもあるので自衛隊に厳重に守ってもらうこともできます。原発事故に備えて避難先を確保しなければいけませんから住民の管理レベルもあがります。何かあった場合の道路封鎖なども根室はしやすいです。
田代克様 (そりゃないよ獣医さん)
2017-04-11 18:23:01
何か勘違いしていませんか?僻地を馬鹿にしていますが、それは人間側の問題だけでしょう。
過疎地は人間が少ないかもしれませんが、都会へきれいな水を送っています、空気を浄化しています、うんと酸素を生産しています、食糧を生産しています。
都会の人たちは、何かあると田舎者の顔を札びらでひっぱ叩く発想しかしません。環境問題は、都会も僻地も同じなのです。騒ぎ立てる人間が少ないからよかろうというのは、大きな間違いです。
そもそも、避難訓練をしなければならないような発電施設など、不要なのです。あってはならないのです。田舎は、都会から分離されても生きてゆけます。食料もエネルギーも相互扶助もしっかりあります。エネルギーのことを、田代さんは説きますが、必要なのは都会の人たちばかりです。田舎をその犠牲にしてもいいと思うのは、人間のことしか考えていないからです。野鳥や野草、野に咲く花や動物たちのことも考えてください。
都会vs田舎 (田代克)
2017-04-11 19:25:57
田舎が犠牲になる案を提案しているのは確かです。でも田舎が田舎だけで生きていけるからと言って、日本のことを考えなくていい、地球のことを考えなくていいということにはならないと思います。日本のために、あるいは地球のために、根室ができることをするという発想はあってもおかしくないのではありませんか?それが原発というのは飛びすぎているかも知れませんが。
田代様 (そりゃないよ獣医さん)
2017-04-11 20:47:34
都会と田舎を比べるのに、人の側からだけ考えるのは間違っています。地球の形を見失います。
日本では都会は多分5%ほどしかありません。残りは田舎です。日本の70%ほどは山林です。日本のことを考え、地球のことを考えているからの発言です。
僅か5%の面積に70%以上の人間が住んでいます。この人たちが地球のこと考えられるわけがない。
最近日本農業新聞が行ったアンケートで、農林漁業に携わる人の85%が地球の異常を感じていました。都会の人はわずか40%ほどでした。それなのに、私たちにもっと都会の人たちの安寧のために犠牲になれというのでしょうか?私たちの声こそ、都会の人たちは聞くべきなのです。
田代氏は日本人の恥という感覚があるのか (ジョーカー)
2017-04-11 21:05:43
美しい国を目指すと宣言した首相がいたが、田代氏は一部の地域にゴミを押しつけるのか?
ついに原発などどうでも良いと言うコメント?
原発500基のエネルギー説明に笑うが、無視(説明不能?)するから矛盾点の指摘はやめる。

「飛びすぎている」じゃない、ぶっ飛びコメントで呆れる。本当にアゴラに掲載された稚拙作文の著者か?

多くの質問を無視、論点をすり替える無様なコメントを見ると偽名で遊んでいる?

何度も言う、田舎を犠牲にしろと平気で言う感性が信じられない。
日本のため世界のため犠牲になれという主張は『教育勅語』の教えそのもだ。
滅茶苦茶なコメントを透かして田代氏の日本の醜い都会人の姿を垣間見える。

かって、東京砂漠という歌が流行った。都会住民にも故郷があった。
この頃、馬鈴薯不作でポテトチップスが食べられなくなったと都会で話題のようだ。
都会で巨大地震・巨大災害が発生すれば、泣き言を言って地方の援助を求めるのか?

都会生活を守りたいのであれば、かって故郷と言われた自然に満ちあふれた美しい原風景を大切にするべきだ。

賛成者は皆無だと自己申告した。この辺でコメントを終えた方が良いと言うのが古い日本人の情けだ。
5%の面積に70%の人 (田代克)
2017-04-11 23:32:10
エネルギーの素は各地に広がっていて自然エネルギーで地産地消というのが理想ですが、5%の面積に70%の人が住んでいる状態でそれが実現できるわけがありません。田舎でエネルギーを作って都会におくるのは犠牲でもなんでもなく単なる役割分担です。根室は風況がよく遠浅で風力発電に向いているが今は活用されていません。北海道には地熱も風力も太陽光も水力だってまだまだエネルギーの素は多いと思いますが活用されていない。それは都会に電力を送る送電線がないからです。北海道だけでは消費できないし変動吸収ができない。北海道の自然エネルギーが開発されてそれが都会で利用できれば都会も喜び地球も喜び北海道の産業にもなります。しかし送電線敷設は地域独占の電力会社はやろうとしないし、再エネ業者はお金がなくてできません。根室原発構想なら5000万kWの送電線ができます。そうなれば原発を除いても北海道は自然エネルギー基地になるんです。都会のために犠牲になるというような発想はやめてみたらどうですか。都会にも田舎にあこがれている人は山のようにいます。田舎はそういう人もうらやむ場所です。
根室原発特区構想を自己批判せよ (ジョーカー)
2017-04-12 07:35:23
論点をすり替えるな。まず、都会人の奢りを恥じよ。

田舎の再生可能エネルギーを都会へ送るは、一見美談だが見方を変えると“搾取”という。福島はソーいう都会人のエゴによって大被害を受け、大人の偏見で子どもはいじめられ自殺まで考える。

マリー・アントワネットの逸話、「パンが なければお菓子を食べれば」と同程度の脳天気な発想だ。
だから、北海道独立論が湧きでる。食料もエネルギーも都会へ輸出し不便な田舎生活を楽しもうか。かって北海道もソビエトの餌食になるときもあった。

5年間ほど国内旅をしたが、大都会は国内面積的には極ごく一部。見方を変えると効率的に飼育されてる都会人だが、便利ではあろう哀れな生活でないのか?
都会近郊にも、荒れ果て放棄された土地が幾らでもある。

変動吸収という専門語を使うなら、高電圧直流のデメリットや対費用効果に言及せよ。
電力の自由化が進められてはいるが、国から多くの特権を与えられ(政府も政党も操り人形?)、電力会社は地域独占企業で利益を独占しているが、送電線を再構築する発想は税金の無駄遣いだ。

・・・私一人でどなたの賛同も得ておりません。・・・この妄想に付き合っていただけるのであれば反対するにしても賛成するにしても戦略を練ってみてください。・・・
田代氏の発想に戦略もなにもない、全否定することだけだ。
搾取とは何か (田代克)
2017-04-12 20:15:32
再生可能エネルギーを得ることは搾取でしょうか。自然のエネルギーなんだからいくら得ても誰も損をしません。それなのにそれを都会へ送るのを拒否する理由が無いです。もちろん対価は要求すべきです。ところがそういう提案をすると札びらでひっぱたくと言われる。いったい何を希望しているのかよくわかりません。地球の異常を感じているのは温暖化のことではないのでしょうか。温暖化対策をするなら化石燃料を減らさなくてはなりません。それには再エネか原子力しかありません。そしてどちらを使うにしても送電線が必要なのでは?送電線を作るのが税金の無駄というのなら都会はいつまでたっても化石燃料を使うほかはないでしょう。田舎の人の理想的な未来はどこにあるのでしょうか。
主題は根室原発特区構想でございます (ジョーカー)
2017-04-12 22:43:35
田代氏主張の核心部分は、送電線の再構築ということか。
独占企業が送電線を牛耳っている実態は重大問題だが、まだ工夫の余地は有るのではないか。
それでも、巨大送電線の再構築を主張するなら基本的疑問に応えた後に反論せよ。

二酸化炭素の増加が地球温暖化の主要因なら、その根拠を説明する必要がある。原発は主要テーマでなかったのか。

控えめに田代氏の寄稿文を批判しているが、まずは根室原発特区構想を自己否定せよ。
自己批判ができなければ、以後の論議は無用だ。

突き放すが、・・・都会vs田舎・・のタイトル内容だが都会人の奢りを忠告した。《白人VS黒人》とタイトルを変えても違和感がないことに想像力が働かないのか。

・・・空港、高速道路、新幹線など根室市民が望むものはなんでも実現する・・・と貴殿は述べた。これを「札びらでひっぱたく」と言う。

・・・搾取とは何か・・・との質問、ご自身への宿題としよう。

突き放すが、都会で化石燃料を存分使い、北京の空のようになっても田舎人は困らない(とも言えない部分もある)。
繰り返すが、(北海道の距離感で)都市近郊付近には再生エネルギーを活用できる場所は少なくないと思う。

便利ではないが、知恵と工夫の詰まった田舎生活だが都会人に心配される必要はない。

自然エネルギーは誰も損をしないとは、まるで現実を知らない人間の夢想だ。
未だ田代氏の主張に賛同するコメントが現れないのが寂しい現実でもある。
Unknown (きなこ)
2017-04-13 03:25:13
自衛隊が道路封鎖して守らなければならないような、アノ面からもコノ面からもドコから見ても危険なヤヤコシイシロモノを、つくることはないと思います。
田舎を心配する? (田代克)
2017-04-13 07:54:35
田舎を心配などしていません。日本を心配しているんです。ポテトチップスは田舎でとったジャガイモを本社東京のカルビーが加工して全国に販売しています。田舎と都会の共同作業じゃないですか。対立関係ではない。お互い得意分野を生かして皆のメリットが増えるのがいいことです。北海道はジャガイモだけでなく再エネの適地、そして根室は私が考える原発の適地です。適地を生かして日本や地球に貢献することができますよと言っている。それが都会の電力不足を無くし、温暖化対策で田舎の気象異常を抑制することにもなる。もちろん原発はヤヤコシイ代物です。今までは絶対安全ですよとか言われてリスクはないものとして扱ってきた。ややこしさから逃げていたわけです。これからは正面から取り組むべきです。全原発根室移転案はリスクに正面から向き合う案です。都会と田舎の話ではありません。
田代克様 (そりゃないよ獣医さん)
2017-04-13 08:34:43
原発が安全なら都会に作るべきですよ。できない理由は安全でないからです。危険なものを、反対者あるいは犠牲者が少なかろうということで、田舎に持ってくるのは何とも横柄な話です。確かに、田代様は田舎を心配はしていません。
原発基本法というのがありますが、法が施行された後に都会は外すように付け加えられました。代わりに交付金をはずみますというものですが、これほどへき地を馬鹿にした話はありません。田代様も言われるように都会に貢献しろというのは、命を捨て生存権を放棄し、下僕にになれということを意味しています。都会と田舎の話です。
原発はややこしいのではなく、危険なものです。地上に人類が制御できないあってはならないものなのです。
Unknown (きなこ)
2017-04-13 14:05:51
なぜ、原発は危険と認めながらも、あえて挑戦する必要があるか?
原発を止めていた期間中も、日本はなんとかなったのに。

原発にこだわる人たちの心中には、ヤヤコシイもの=危険や困難に挑戦する、という、一種ヒーロー気取りの、鼻持ちならない臭み、があるような気がします。
それが他の人の甚大な迷惑になることもかえりみずに💢
それこそ大罪のひとつ、驕り、というものではないでしょうか。

例えば東大原発推進派は、危険を承知の上でもどうしても原発を作りたいならば、本郷のゴージャスな東大キャンパス内に、作ればよろしいのです。

なぜそうしないのか?

自分たちの家族や親族や、事情に詳しいゆえに口うるさい知り合いの住んでいるところ(都会)の近くでそれをやると、イロイロ煩わしいから、
だから、自分たちの親族等の住んでいない、遠い僻地(失礼な言い方ですが)の、収入の少ない、事情に詳しくない人たちをおだてて言いくるめて作ってしまえ、というような、
人をバカにした感が、根室案には感じられて、
まともな感覚の人ならば、拒否感を持つのが当然だと思います。
本物の天然キャラ? (ジョーカー)
2017-04-13 16:37:35
なかなかの作文、その創作力に感服する。
思いつきに書いただけのポテトチップスへの渾身を込めた作り話、お疲れ。

北海道にカルビー工場はあるが東京にはないが。読まれている方がいたら以下、一緒に笑う所です。
勘違い・誤解、常識欠如でも堂々と作文できるのは田代氏の天然キャラ?

以下、矛盾に気づかないのか、意図的に隠蔽するのか問いたい。
・・・田舎でエネルギーを作って都会におくるのは~単なる役割分担・・・

アゴラに掲載した御自身の寄稿文に記憶がなければ、再読すべし。
・・・根室は日本一原発リスクの少ない地域だが、特区構想ではもっとも原発リスクの高い地域となる~根室地方の住民(250km圏の人口)100万人の犠牲で済む・・・

なるほど・・・田舎など心配してない・・・と言い放つた本音だ。
これが・・・単なる役割分担・・・なのか?

釧路空港は既に存在している。ヒグマ専用の高速道か、空気を運ぶ新幹線か?
国の補助金で別荘を作り避難に備える、何とも間抜けな提案だ。

はっきり言う。こんな妄想は迷惑だと言っているのだ。
Unknown (田代克)
2017-04-13 23:29:41
原発は危険なものです。福島事故で誰にでもわかったはずです。危険なものだからもし動かすなら少なくとも事故時に避難可能な場所にする必要があります。被害者が少ないところを選ぶのは合理的です。しかし横柄な話であるのは確かです。そこをあえて出してみた案ということです。別に選択権は根室にあるので下僕になれと誰にも命令されることはありません。ハイリスクハイリターンの選択肢の提案をしているのです。それにより人口密集地でおびえている多くの人を救えます。私は相対的にベターな案を考えたつもりです。絶対的に原発はノーという意見を否定はしません。おだてていいくるめようとも思いません。メリットとデメリットがあることを理解してもらったうえでメリットを選択してもらえる可能性を模索しているのです。
ジョーカー様 (とろ)
2017-04-16 22:58:56
>千葉の汚染地域ってどこですか?・・・との質問にコメント。7日コメントの前文は正直そこら辺のコピペと直感。

残念、はずれです。コピペではありませんよ。

>避難区域住民が一日過ぎると避難区域解除になった。お上の指示に従えとしか言えない今村復興相は正義なのか。

仰りたいことはわかりますけど、内閣の一員である以上政府の方針の従うのは当たり前。正義かどうかは関係ありませんね。法律にのっとって動いているわけですから。

>8日、安倍首相すら今村復興相発言について「私からも率直におわびを申し上げたい」などと社交辞令で謝罪した。そう言う話だろう。

どういう話ですか?
自己責任やから避難しとる (避難放浪民)
2017-04-20 21:36:44
じじいバカなの(・・?)自己責任やから避難しとんだわ。一円でも支援補償があった訳や無い。福島の奴等が羨ましいわ。福一事件以来中禅寺湖以北栃木福島県内では恒常的低線量被曝の人体実験が続いている。人体実験に参加する意思が無いから栃木県北の自宅を放棄し避難しとる 脳下垂体が欠損しとる奇形鮎が発見されたよな地域に住めるか(;-_-+クズじじいおめが住んでみおらの家売ってやるよ。鮎が青かったらいけない。おらは放射性物質を撒いた覚えは無い。政府の避難指示区域なんぞ信用出来る訳あんめや。誰も恒常的低線量被曝の安全値なんぞ知らんのに基準値決めたり避難指示区域決めたなんぞデタラメやろ。実は栃木県大田原市街ですら鼻血が多発するよになってるおっさんが居る。
避難放浪民 (そりゃないよ獣医さん)
2017-04-20 23:34:38
コメントありがとうございます。
私の主張を逆さまに受け取ってます。行政が勝手に安全基準と地域を決めて、それに不都合があれば安全基準を緩和するという、なんという行政の勝手かといっています。
この大臣は、国の基準に従わない奴らは、自己責任だと言ってます。この人は国が事故の加害者だという自覚がない。責任者なのにです。
Unknown (きなこ)
2017-04-21 11:29:04
「自己責任」の意味が複数あって、混乱しているようにも思われますが。。

避難民さんは、「自分の健康は自分の判断と行動で守る」という自己責任、
そりゃないよ先生は「原発を作ったのは国策だから、国は事故の責任をとって、被害に合った人に謝罪の意を持って補償すべき、大臣の発言はけしからん」という。
(でも大臣さんは発言を撤回謝罪したのでまあよい気もしますが)

・・・被害に合っているかどうか、の判断が、自分と、国とで、異なったとき、どうするか?、という、問題ですよね。。
自分ならどうするかは、正直わかりませんが、
国の判断より自分の判断のほうを信じる、避難するかどうかは、補償の有無関係なく決める、という、避難民さんも、分かる気がします。。
でもこれは、もしもではなく、今現実に起こっていることなのですね。。。

なんにせよ、原発はどこにも新しく作るべきではない、社会を分断するような不安要因を増やすから、そしてそれは日本という国を衰退させるムーブになるから、と思います。
最後に (きなこ)
2017-04-21 11:51:23
そりゃないよ先生の「自己責任」と「事故責任」を掛けているタイトルが洒落ていますネ\(^.^)/

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL