そりゃおかしいぜ第三章

北海道根室台地、乳牛の獣医師として、この国の食料の在り方、自然保護、日本の政治、世界政治を問う

文科省は再調査という名目で犯人捜し、握り潰す

2017-06-13 | 安倍晋三
安倍晋三の友人が理事長を務める学校法人加計学園の獣医学部新設問題で、「総理のご意向」と書かれた文書の存在などを告発した文部科学省の内部告発者について、義家弘介文科副大臣は13日の参院農林水産委員会で、国家公務員法違反(守秘義務違反)での処分を示唆した。
これは自由党の森ゆうこ氏が、「文科省の文書再調査は、文書の存在をあると告発した犯人捜しのためにやっているという話も出ている。今回告発した人は公益通報者にあたると思うが、権利を守る意識はあるか」という質問に、ヤンキー先生の義家副大臣が答えたものである。
これは極めて大きなな問題である。内部文書の内容が政権にとって不利益なものであれば処罰するという脅しである。このことが実行されると、国家公務員の内部告発は皆無になってしまう。今回のように明らかに、税金を特定の(安倍の友人知人)に配布することがまかり通ってしまう。
暴力事件を繰り返していたヤンキー義家副大臣の発言は、公益通報者の判断を自ら行うというのである。2004年に成立した公益通報者保護法は第一条 で、「この法律は、公益通報をしたことを理由とする公益通報者の解雇の無効等並びに公益通報に関し事業者及び行政機関がとるべき措置を定めることにより、公益通報者の保護を図るとともに、国民の生命、身体、財産その他の利益の保護にかかわる法令の規定の遵守を図り、もって国民生活の安定及び社会経済の健全な発展に資することを目的とする。」と規定している。この文言を、総理の座にある人間が、個人的に親しい人物に利益誘導の政策を行ったことを、公益の範囲とすることになる。
元々、政権側が「怪文書」と切り捨てていた文書である。再調査すると言っても、たった10人前後の調査である。常識的に見ても2日もかかるはずがない。調査結果はいつになるか判らないと、松野文科大臣は答えている。隠蔽できる内容を、やむなく公表しなければならない事象を峻別するためであろう。失言癖の加計学園と関係が深い萩生田光一内閣官房副長官は、文書が見つかっても総理かどうかは判らないと述べ、内閣府の調査はしないと明言した。
今回の調査は見つかったら、あったと内部告発した職員は処罰し、たとえ文書が出ても政権は知らん振りする。と述べているのである。国民に背を受け官僚を恫喝するということで一件落着を狙っている。情報公開すらできず、この国の主権在民はないに等しいことになる。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 行き詰ると個人スキャンダル... | トップ | 沖縄の平和を願い続けた太田... »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (きなこ)
2017-06-14 04:17:26
イジメを監督する、と言って、教育委員会を偉そうに訓戒している映像を、公共放送でこれ見よがしに国民に流しまくっている文科省の大臣や副大臣が、

その文科省で、自分らが公務員イジメをして、どうするのでしょうか?

このような矛盾した指導をされる生徒のとる行動は、

・二律背反を受け入れ、手も足も出なくなる→精神的?実践的?引きこもり、無気力、廃人化。

・現象面のほうを重視して、「権力者は弱い人をいじめてもよい」と学び、実践する。

・道徳性のほうを重視して、大臣ら、さらにそのような大臣らを選んだ大人達の権威を否定する。

などの選択肢があると思います。

どれも、国にとって、日本の将来にとってよくないと思われますが、

え、あの大臣やら閣僚やらは、どう考えて、あのような恥言動をしているのでしょうね💢💢💢
(文科大臣として「万死に値する」でしょう)

大人は、「不適切な政治権力者を辞めさせる」という、権利、と責任、がありますね。
そこは!なあなあにしてはいけないですね❗
(朝日の折々の言葉🆖⤵💢)

「命がかかっているところは、間違ってはいけないよ」北海道の酪農家のお婆さんの言葉、だそうです🐮
(深い~‼😭✨)
Unknown (ジョーカー)
2017-06-14 07:24:52
義家副大臣は悲しい顔をしている。そして、嘘をついている。
真実は当事者しか知り得ないと思考回路の破綻した某氏の名言が懐かしい。
直接ヤンキー先生と話したことはないが、何度も現地を訪問し、担任の先生とも話したのだからまあ共謀罪の範囲で言えば当事者だから言える。

一方、寺脇氏は明快な解説をしている。彼とは某組織の全国大会で直接お会いし論議をした。当時、入り口に「さざれ石」が置かれていたのを見てしまった。
Unknown (タンケ)
2017-06-14 08:41:51
ヤンキーヨシイエは、自身のかつての悪行を真に悔い改めてなどいないのだ。結局は、おだてられて木に登った豚として不正働く権力側の下僕をやっているに過ぎないのである。

彼が真人間に生まれ変わっていたなら、寧ろこんな時にこそ不正を糾す声を上げるだろうに、やはり「それ見たことか・・」という状態であり、悪や不正の片棒担ぐ人物であることを自ら証明している。それにしても、このヤンキ氏も見事な世渡りの達人らしい。そりゃそうだろう、傷口に塩をすり込むようなことをするジミンのメンバであり閣僚なのだから。
Unknown (Unknown)
2017-06-14 10:19:09
ヤンキー先生の座右の銘は「面背腹従」だったのね
ヤンキーはママが大好き (ノブ)
2017-06-14 10:50:23
こらー!義家。お前はほんまに筋金いりのヤンキーやないか。見直したぜ!
ヤンキー人間宣言 (きなこ)
2017-06-14 12:17:13
一部の世間では、ヤンキーをなんかヒーロー視して憧れる、素朴な風潮があるようです('_'?)が、
安部サンもそういう素朴な人の一人なのでしょうか?

ヤンキーも狡いところもある、普通~の人である(??)ということは、
私は(一度ならず一方ならず警○に引き受けに行ったこともあるので)分かっていますが。

しかしもとヤンキーだろうがエリートだろうが、

公人は❗狡いところがあってはいけない!私利私欲にはしってはならない!という、社会の基本原則❗❗を、守らなくてはならない、

守れないなら、辞めれ🙅、という、当たり前なことですよ、ね
ね~前川さん💕、と安部サン😒…?
怖すぎる! (きなこ)
2017-06-14 12:32:49
前川さんの"出会い系バー"読売新聞リークに、
あの!『官邸のアイヒマン』が関与した、と、
週刊現代が、また、書いてありますね!!😱

>朝日新聞が、文科省の内部文書について第一報を出してすぐ、菅官房長官は官邸に出入りする警察関係幹部と接触した。

内調を統括する内閣情報官で、ユダヤ人虐殺を指揮したナチスの将校になぞらえて「官邸のアイヒマン」とも呼ばれる北村滋氏と、第二次安倍政権発足時、菅氏の官房長官秘書官を務めた中村格警察庁組織犯罪対策部長だ。

「朝日のネタ元は分かってる。マスコミと通じているなんて、看過できないよな」

菅氏は彼らの前でこう呟いたという。前出の与党幹部の証言。

「菅長官から『前川潰し』の依頼を受けた彼らが、『出会い系バー通い』の情報を流したと聞いています。」

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51891?page=4

ヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ共謀罪反対!反対!
Unknown (タンケ)
2017-06-14 13:12:10
筋金入り本物のヤンキなら、なあヨシイエよ、結果的に「弱い者いじめ」するなど、全く恥じ入るべきことだと知れ!かつて北星学園で、お前の「嘘まみれの」言葉をまともに信じた生徒も多くいたのだ。お前は彼らへどう申し開きするのか?それとも、結局はただのケチな嘘つきの醜悪なヤンキ=ゴロツキだとあらためて証明しただけということなのか?

もし僅かでも誇りあるなら、四の五の言わずにさっさと腹を切れ、ヨシイエなるイカサマ屑御仁よ!
Unknown (とろ)
2017-06-14 20:25:03
そりゃ一般論として何流出させても保護されるなんて
ことないですから。
「事実に基づく正しい議論をお願いいたします」 (きなこ)
2017-06-14 22:44:37
民進党の玉木さんが、公務員獣医師の給料を上げることが、公務員獣医師不足の解決策だ、と書いたということで、
ネットでバッシングされていますが、

玉木さんの言うことは、ぜーんぜん、当たり前ですよね?

その記事中に載っているデータによると、
・公務員獣医師の給料は、公務員医師よりも500万円(も!😲)少ない。
(今、獣医学部の入試の偏差値は、医学部と変わりませんよ、国公立では医学部よりも高いところも珍しくないです👏)

公務員獣医師の仕事内容は、本当にさまざまですが、

大動物の採血検査など、医師ではチョット考えられない危険な🆘内容も多い。
(馬の採血で、公務員の獣医師4人中3人が骨折して戦線離脱した、と聞いたことがあります、馬コワ~イ‼って(^_^;)🐴)

伝染病に感染した家畜の、集団殺処分など、ムゴくて、汚くて、危険な作業もある。
(こないだの口蹄疫の牛殺処分でも、暴れる牛に巻き込まれて、獣医さんの大怪我があったとか((゚□゚;)))

殺処分などは精神的につらく、肉体的にもつらく危険であることもある、公務員獣医師の仕事、
しかも給料もよくない、とすれば、

若い人たちの、公務員獣医師希望者が少なくなるのは、当たり前ではないですか?
(そもそも、「動物を治したい✨」と熱い思いで、医学部並みの偏差値📙を猛勉強でクリアして獣医学部に入った、最近の学生さんからすれば、当然すぎることだと思います☝)

「だから、獣医師を増やせばいいじゃん😏今も、獣医の仕事は安くてキツいけど、もっともっと!安くコキ使えるように(若者の夢も努力もムダに不幸になってしまエ~ヒヒヒ‼)」というのが、安部シンパの言い分なのでしょうか?

・・でもそれって、いったい、誰のための"規制緩和"なんですかね?

若い優秀な獣医師を、安く使えるようになる「雇う側」のため?

雇い主って、既存事業者の、どちらかと言うと、「既得権益者」が、多い、のでは、ありませんか?
(それこそ動物系スクールを手広く経営する「加計さん」とかさ?)

安部シンパは、獣医学会、獣医師を「既得権益者」と、悪者にレッテル張りしていますが、

結局、安部サンのいわゆる「規制緩和」「岩盤突破」で、良くなる(^o^)vのは、

一般市民社会ではなく、困っている酪農家の状況でもない、

今現在、既に富裕層の、それこそ安部サンのオトモダチの、いわゆる「既得権益者」💴の得💰💰になるばかり、ではないでしょうか?

(馬に蹴られて頭割れたり、馬の下敷きになって入院したり、馬のお腹の下縫っている真最中に3.11に遭ってメチャ怖い思いをしている獣医さんたちは、どう見ても「既得権益者」のイメージじゃないです🙅)

コメントを投稿

安倍晋三」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL