「森の学舎」の日々のできごと

学習塾「森の学舎」の日々のできごとや、“おかさん”の感じたことなどをつづっていきます。

明日のザリガニ釣り準備(ペットボトルで魚捕りの仕掛け)

2010-06-19 14:35:23 | Weblog

明日はどうやら午前中で雨がやみ、午後はひょっとしたら晴れ間も覗くかもしれないという天気予報となっています。そこで、遅ればせながら明日の準備に取り掛かりました。

これが明日持って行くものです。この他に、四手網を用意しようと思います。また、子どもから「ザリガニは餌として「ゴム」や「風船」などでも捕れる。と本に書いてあった。」という情報を得たので、輪ゴムやゴム風船なども用意しようかと思います。↑

 

明日のイベントの基本目標はザリガニ捕りなのですが、水元公園には小魚がたくさんいる川も流れています。そこで、そこに仕掛けておく魚捕りようの仕掛けを作りました。うまく行くか行かないかは別として、明日の“魚とのだまし合い”が楽しみです。

これが仕掛けです。この中に、ハムとかはんぺんなどを入れるとよいとのことなので、実験してみたいと思います。↑

 

ジャンル:
ウェブログ
キーワード
ザリガニ釣り
コメント (2) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 子どもを出汁にしての実験や工作... | トップ | ザリガニ釣り不漁(どじょうにク... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ザリガニ銀座 (yamachan)
2010-06-21 01:55:30
このあたりに、通称ザリギン、といわれていた小さな用水路があったのですがTXが開通して田んぼが次々に宅地になり、ザリギンも埋め立てられてしまいました。

友達の家の近くで初めてザリガニを釣った息子のビビリ具合ったらなかったのですが、バケツにいっぱいのザリガニをとって楽しめるところがまたひとつ減ってしまいました。残念でなりません。

釣果!? はいかがだったでしょうか。
小さいの4匹でした。 (“おかさん”)
2010-06-21 21:45:31
yamachanこんばんは。

昨日は、残念無念の結果となりました。

水元公園のザリガニ釣り場は、いつになく水が少なく、釣り場面積がかなり小さくなっていました。

また、4月に寒い日が続いたせいか、いるザリガニはどれも小ぶりなものばかりでした。

それでも、ザリガニのことが大好きな子達は何とかザリガニをGetし、それなりに楽しんでくれましたので、助かりました。

今まで、何度行っても大漁続きだったので、慢心していました。これなら、学舎のすぐ近くの「歴史公園」の方がよかったかもしれません。こちらは、子ども情報によると、今年もまずまずのザリガニがいるとのことでした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL