神戸三宮の鍼灸院ブログ

神戸三宮の鍼灸治療院の鍼灸師のブログ。
敏感な人向きの針治療。
鞭打ち・腱鞘炎・咳喘息・頭痛・美容針にも対応。

小腸の不調を放置していると、腱鞘炎にもなりやすくなります

2015年01月24日 | 腱鞘炎・バネ指・手根管症候群・テーピング
小腸の働きが乱れることで、頚肩腕のバランスが乱れて、腱鞘炎にもなりやすくなります。



画像は、頚肩腕を通る小腸経の流注(エネルギーライン)です。

小指側に力が入りにくくて、肩に歪みがあると、
手首を硬くして、腱鞘に圧迫をかけた状態で、
足腰の力を利用するのが下手な手の動かしかたになるので、
じわじわと腱鞘炎になっていく手の使い方になってしまいます。

小腸のバランスを整える針治療も有効です。

小腸は長い臓器であり、ハートにも影響するので、
小腸の働きが狂い出すと、
体調不良を改善させるのが難しくなります。

小腸には免疫寛容の働きもあるので、
春の花粉症や黄砂飛来などに備えて、
本格的な春が来るまでに、小腸を整えておくことをお薦めします。

この記事をはてなブックマークに追加

腱鞘炎が気になる人にも、おすすめできるボールペン

2015年01月14日 | 腱鞘炎・バネ指・手根管症候群・テーピング
腱鞘炎や、その傾向がある人だけでなく、
指先の敏感さを損ないたくない人に、
「ジェットストリーム」という商品は、
おすすめ出来るボールペンです。

写真は、軸の色がネイビーブルー、
0.7mmのボールペンが4色(黒・赤・青・緑)、
シャープペンシル(0.5mm)も使えて
定価が1000円のタイプ。
自分の手に一番なじんでくれています。



なめらかな書き味のボールペンであるため、
仕事中に指先の感覚を損なうことが無いので、
気に入ってます。

三菱鉛筆 多機能ペン ジェットストリーム4&1 MSXE5-1000-07.24 ブラック
なめらかな書き味のボールペン 0.7mm
三菱鉛筆


三菱鉛筆 ジェットストリーム 多色ボールペン 0.7mm 替芯 黒 5本入 SXR-80-07 5P
なめらかな書き味のボールペン 0.7mm
三菱鉛筆


この記事をはてなブックマークに追加

慢性状態の痛みにロキソニン(痛み止め)ジェルで指関節の痛み悪化

2014年04月05日 | 腱鞘炎・バネ指・手根管症候群・テーピング
湿布薬の副作用は、あなどれません。

整形外科で3ヶ月間、腱鞘炎の治療を受けても、改善するどころか、悪化するばかり、ということで、
針治療に来られた人に、針治療をして、だいぶ、指関節の痛みが楽になっていただけました。

帰りに、ロキソニンのジェルを手にすりこむように、
医者から言われたので、毎日、すりこんでいるとのこと。

慢性期になっても、痛み止めのジェルは、どうかな、という感じだったので、
確認してもらいました。

まず、手の指を動かしてもらいます。

次に、ロキソニンのジェルを塗ってみます。

再度、手の指を動かしてもらいます。先程と、あまり変わらないとのこと。

次に、ロキソニンのジェルを塗った状態で、すりこんでもらいました。

再度、手の指を動かしてもらいます。手がこわばって、痛みだしたとのこと。

こりゃ、あかんわ。ということで、リセットだ~~~~~。

水に濡らしたティッシュペーパーで、軽く叩くようにして薬剤をとりのぞきます。

再度、手の指を動かしてもらいます。先程の楽な状態に戻ります。

ああ、駄目です。もう、ロキソニンのジェルを塗るタイミングじゃないです。

これじゃあ、治らんわ、と思うと、なんか、腹が立ってきました。

まあ、こういう処置を指示する整形外科医がいるおかげで、鍼灸師も生活できるのかな。

ドクターも選ばないと駄目ですね。

もちろん、鍼灸師も選ばないと駄目です。

私にも苦手なタイプの人、いますから。たまたま適切な治療ができた場合の話ですが。

自分にあった治療をしてくれる人を選びましょう、という今回の記事でした。

この記事をはてなブックマークに追加

腱鞘炎の予防・対策のためにも、パソコンのキーボードは格好良く打とう

2013年04月21日 | 腱鞘炎・バネ指・手根管症候群・テーピング
 腱鞘炎の予防のために、パソコンのキーボードを打つ時に気をつける大事なことは、3点です。

1)ホームポジションを守る
2)小指をしっかり使う
3)外人のようにキーを押す

 ホームポジションを守り、小指をしっかり使うためには、ブラインドタッチを完全ではなくても、ある程度は出来ることが前提になります。

1)ホームポジションを守る
 QWERTYという並びのキーボードは、タイプライターの名残で、速く打てない配置になっています。
 昔の機械式タイプライターは、左右交互に速いスピードで打鍵すると、からみます。解除してあげるまで、打鍵は不可能です。想像できない人は、動画などで検索してみてください。
 からむことを少なくするために、タイプライターで文章を打つ時に左右交互に打つことが少なくなるように、アルファベットを配置しています。
 その配置を受け継いだのが、今のキーボードです。そのため、速く打ちにくい緊張は、誰にも生じます。
 ですから、ホームポジションを守らないと、余計にキーボードを打つ時に緊張と指の使い方に偏りが生じます。そのことで、余計に手首が緊張してしまうので、ホームポジションを守って欲しいのです。

2)小指をしっかり使う
 小指の力は弱いです。そのため、大きなリターンキーを右の小指で打つかわりに、右の人差し指で打つ人がいます。これは、やめてください。右の手首の緊張が徐々に強くなっていきます。
 手首の緊張が強くなると、糸切りバサミを使う時のような手首を緊張させた状態になります。手首を緊張させた状態で腱を使っていると、腱鞘炎になっていきます。
 キーボードのタイプは、手首を緊張させない状態で腱を使って打鍵するのが基本です。
 手首を緊張させてしまうのは良くないです。ですから、小指をしっかり使って欲しいのです。

3)外人のようにキーを押す
 たぶん、これだけでは意味が分からないと思います。日本の文化と外国の文化の違いでもあります。日本は「引く文化」です。それ以外の国は「押す文化」です。キーボードは「押す文化」が発案したものです。
 ですから、押すようにキーボードをたたきます。
 琴の演奏は、指先を引いて、音を出します。ハープの演奏は、手の甲をそらすことで押して、音を出します。
 ギターをひくと言いますが、実際には、手の甲をそらすことで、押して音を出すのが中心です。
 多くの日本人が、キーボードを打鍵する時に、指を曲げ加減で、引く動きをしています。
 キーボードを叩く時は、指を伸ばし加減で、押す動きにすると、手首の緊張が緩和します。

 針治療には、腱鞘炎の症状を緩和させる方法があります。

 東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の復興支援情報で、被災地の復興を応援しています。

 お陰さまで、岡田上鍼灸院(兵庫県神戸市中央区・三宮駅近く)ご利用の方は、2,742名です。

この記事をはてなブックマークに追加

腱鞘炎の治療、手首の凝りをほぐしながら治療してもらってますか?

2013年04月07日 | 腱鞘炎・バネ指・手根管症候群・テーピング
 腱鞘炎の治療を受けていても、なかなか良くならない人に共通しているのが、手首の凝りをほぐすことに注意が払われていないことです。

 初診の時に、手首の状態を確認してみると、指よりも手首の凝りをほぐさなきゃ、という人が大半です。

 最初に何もしない状態で、指の動きを確認してもらいます。

 それから、簡単な手技で手首をほぐします。針は使いません。
 簡単な手技で出来る調整で、針を刺すのは、もったいないです。
 鍼灸以外に、按摩マッサージ指圧師の国家資格も取得しています。

 もともとマッサージの資格を取得するために鍼灸とマッサージの資格を取るための専門学校に行った経緯もあって、簡単な手技では治療効果を出すのが難しい場合、ツボに針を刺すようにしています。

 最初の簡単な手技で、手首をほぐすだけで、指を動かす範囲が広がり、痛みも軽減する方が大半です。「たったこれだけで、少し楽になるのか」と、今まで治療に行っていた所への不信感を表明する人もいます。
 そういう訳で、手首をほぐす重要性を強調しておいた方が良いかと思っています。ながながと、針治療以外の話が続いてしまいました。

 腱鞘炎を悪化させている要因として、手首の状態は無視できません。
 糸切りバサミを使う時のように、手首を硬くして、腱の動きを制限して指の先端だけの筋肉をメインにして小さく動かすモードになっています。
 しかし、日常の手の動きの大半は、布切りバサミを使う時のように腱を大きく動かす指の動きです。
 つまり、糸切りバサミで布を切るような手の使い方をしているから、それほど力を使うことをしなくても、それほど使う時間が長くなくても、腱鞘を狭めて腱を使っているから炎症が強くなっています。その体の癖をまず簡単に矯正すること。それが簡単な手技の目的と治療効果です。

 手首を硬くしたままの状態を維持する姿勢を簡単な手技でできる範囲で矯正してから、炎症を起こすように腱鞘を追い込んでいる体の不調を針治療で調整していきます。

 手首の硬直がとれていない状態で、腱鞘炎を治療しようとしても、なかなか楽にはなりません。糸切りバサミで、布を切っていくことを想像してもらえば、すぐに手が痛くなることが理解できると思います。

 手首の凝りを気にしない治療しか受けていない場合は、手首の凝りもほぐすことを重視している治療を受けられることをお薦めします。

 手の親指は肺経に属しているため、空気が悪くても機能低下しやすいところです。腱鞘炎では、母指が使いやすい状態であるかどうかは、影響の大きいところです。意外に思うかもしれませんが、腱鞘炎を改善するためには、汚れた空気の環境を改善することも助けになります。

 針治療には、腱鞘炎を悪化させてしまう体調を整えて改善する方法があります。
 体の機能改善と綺麗な空気の確保の両輪で、健康管理することをお勧めします。

 岡田上鍼灸院の中は、空気清浄機でPM2.5対策しています。

 東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の復興支援情報で、被災地の復興を応援しています。

 お陰さまで、岡田上鍼灸院(兵庫県神戸市中央区・三宮駅近く)ご利用の方は、2,730名です。

この記事をはてなブックマークに追加

腱鞘炎のテーピングで大事なポイント

2011年07月03日 | 腱鞘炎・バネ指・手根管症候群・テーピング
 腱鞘炎でテーピングして欲しいのが、手首の甲側。指の動きが最も楽になる手首の角度にして、手首にテーピングをしてください。これは、腱鞘炎のテーピングの基本です。テーピングする前とテーピングした後で、効果があることを確認してください。

 腱鞘炎の針治療では、手首の強張りをほぐすことも重視しています。

 バネ指だと、食事も大変ですね。その時も、手首の強張りが緩和していると、その分、手が楽になるので、手首のコンディションは重要です。

 たとえば、腱鞘炎で中指のテーピングをする場合は、手首へのテーピングをしてから、中指の甲側に、まっすぐか螺旋状にテーピングしてください。テーピングをする時は、必ず、テーピングの前後で、痛みを感じずに動作できる範囲が広がっていくことを確認しながら、テーピングをしていくことが重要です。変化が無ければ、テーピングの意味がありません。

 東北地方太平洋沖地震による地震や津波や民主党政権の初動対処の遅れなどで亡くなられた方々のご冥福をお祈りしつつ、東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の復興支援情報というページでも、被災地の方々の一刻も早い復興を願い、応援しています。

 お陰さまで、岡田上鍼灸院(兵庫県神戸市中央区・三宮駅近く)ご利用の方は、2,202名です。

 [ テーピング 腱鞘炎は 手首にも ]

この記事をはてなブックマークに追加

ツボ療法は治療効果が無いことの方が多い

2011年06月18日 | 腱鞘炎・バネ指・手根管症候群・テーピング
 たいていのツボは、ツボ押しでは、あまり効きません。実際のツボは、皮膚表面ではなく、立体的に特異点が分布した状態のものです。
 たいていの場合、治療効果があるポイントは皮下にあります。そして、そのポイントは外部からの影響を遮断するため、皮膚によって、電気的にシールドされています。

 針治療では、皮膚のシールドを突き抜けて、該当するポイントに金属の針先を文字通り、ピンポイントで一致させることで、集中的に作用させます。
 針治療は、他の治療方法では得られない特異的な効果があり、針治療で使うポイントを示したのが、ツボです。

 針治療以外の方法でも、ツボの表面にある皮膚のシールドを突き抜けて、皮膚の奥の特異点に作用させることができ、その刺激が適切であれば、治療効果があります。

 ツボ押しは、持続圧で、皮膚の奥のエリアに作用させることが可能です。プロの人は、それで、ツボが効くようにしています。

 マッサージは、皮下のリンパの状態を変化させることで、皮膚の奥のエリアに作用させることが可能です。プロの人は、それで、マッサージが効くようにしています。

 針治療は、「ピンポイントで、ツボに作用する」というのが大きな特徴です。

 東北地方太平洋沖地震による地震や津波や民主党政権の初動対処の遅れなどで亡くなられた方々のご冥福をお祈りしつつ、東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の復興支援情報というページでも、被災地の方々の一刻も早い復興を願い、応援しています。

 お陰さまで、岡田上鍼灸院(兵庫県神戸市中央区・三宮駅近く)ご利用の方は、2,189名です。

 ご利用の方々に感謝するとともに、皆様の健康と発展を願っています。

 [ ツボ療法 ポイントずれりゃ 効果なし ]

この記事をはてなブックマークに追加

バネ指の治療法

2011年03月26日 | 腱鞘炎・バネ指・手根管症候群・テーピング
 バネ指の治療法というページを腱鞘炎の治療法というページから分離して作成中です。実際の針治療の内容に即した情報を提供すべく、ページのコンテンツを充実させていく予定です。

 東北地方太平洋沖地震による地震や津波の被害で亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災地の方々の一刻も早い復興を願っています。

 天皇陛下からのお言葉を天皇陛下からのメッセージ(お言葉全文)と復興支援情報というページにも紹介させていただいております。ぜひ、全文をお読みください。

 お陰さまで、岡田上鍼灸院(兵庫県神戸市中央区・三宮駅近く)ご利用の方は、2,079名です。

 ご利用の方々に感謝するとともに、皆様の健康と発展を願っています。

 [ バネ指を 起こす要因 いろいろと ]

この記事をはてなブックマークに追加

唐辛子の多い料理でバネ指の治療3回目

2011年01月25日 | 腱鞘炎・バネ指・手根管症候群・テーピング
 唐辛子の多い料理で腱鞘炎(ばね指)にもなってしまった人の針治療の実際例。

 1週間前の針治療のあと、テニスも楽にできるようになった。テニスをする時は、念のため、テーピング。テニス肘の方が気になるくらいには、テニスでラケットを振れるようになった。右親指に力を入れると、まだ痛い。親指の関節が外れたようになる時が痛くなり、関節が入ると楽になる、などの状態とのこと。

 血液の浄化を助ける針をしました。すると、親指に力を入れても痛くなく動かせる範囲が広がりました。

 唐辛子の多い料理は、血液を細菌の毒素で汚染してしまう歯周病を進行させやすい食材が多いです。そのため、顎骨骨髄炎を起こしかねない歯槽膿漏も進行する口腔環境に悪化させていきます。歯の奥深くに巣食う嫌気性細菌の活動によって発生するガス成分の口臭が、キムチなどのニンニク臭の口臭によってカバーされてしまいます。嫌気性細菌が人間の神経を刺激しないよう巧妙に増殖している限り、レントゲンに写りにくいこともあって、歯科医師の定期点検を受けていても、歯の奥深くで進行する病状の悪化を見過ごされやすくなる危険があります。

 唐辛子の多い料理は、虫歯から始まる全身の病気の引き金になりやすい食品です。

 口腔環境を改善する針をしました。すると、手足の動きがスムーズになりました。

 テニスなど、外で運動をされることが多いので、中国の大気汚染物質を吸い込んで肺に蓄積した黄砂を排出しやすくする針をしました。すると、さらに親指の力が入れやすくなりました。

 疲労回復を助ける針をしました。すると、体の動きが楽になりました。

 心と体がフィットする針をしました。すると、体の動きが自然になりました。

 右の母指の近辺に針をするほどでもなく、ばね指でテーピングするほどでもないぐらいに症状が緩和していました。

 お陰さまで、岡田上鍼灸院(兵庫県神戸市中央区・三宮駅近く)ご利用の方は、2,020名です。

 ご利用の方々に感謝するとともに、皆様の健康と発展を願っています。

 [ 唐辛子 口臭だけじゃ すまないよ ]

この記事をはてなブックマークに追加

唐辛子の多い料理でバネ指の治療2回目

2011年01月18日 | 腱鞘炎・バネ指・手根管症候群・テーピング
 唐辛子の多い料理で腱鞘炎(ばね指)にもなってしまった人の針治療の実際例。

 1週間前の針治療のあと、テニスに行ってみたら、親指テーピングをしていたら、テニスをしている時は、それほど痛くなく、親指の根元の腹の部分(魚際というツボ)が少し痛くなる程度で、シップを貼ったら痛みが楽になるとのこと。

 バネ指のビクンとした動きも目立たなくなっていました。また、唐辛子の多い料理を止めてもらって、肌の潤いが戻ってきていました。

 潤いを増す針をしました。すると、痛くなく親指を動かせる範囲が広がりました。

 唐辛子の多い料理で負担がかかっていた膵臓を筆頭に消化器全般を元気にする針をしました。すると、指の動きがスムーズになりました。

 テニスなど、外で運動をされることが多いので、中国の大気汚染(硫酸エアロゾル)で頸肩腕に受けるダメージを回復させる針をしました。すると、手首の強張りが減りました。

 体の状態や様子をお聞きしていると、急性症状の段階は過ぎたようです。慢性症状の段階になると、痛み止めの湿布を貼っても痛みが緩和せず、消化器系に負担がかかって体力を消耗するだけなので、湿布を使うのを控えてもらうようアドバイスしました。

 親指の慢性症状を緩和する針をしました。すると、さらに母指の動きが楽になりました。

 疲労回復を助ける針をしました。すると、体の動きが楽になりました。

 ばね指でテーピングするほどでもないぐらいに症状が緩和していたので、今回の腱鞘炎は親指テーピングをせずに帰っていただきました。

 お陰さまで、岡田上鍼灸院(兵庫県神戸市中央区・三宮駅近く)ご利用の方は、2,017名です。

 ご利用の方々に感謝するとともに、皆様の健康と発展を願っています。

 [ 唐辛子 やめれば肌も 潤いが ]

この記事をはてなブックマークに追加

唐辛子の多い料理でバネ指の治療1回目

2011年01月16日 | 腱鞘炎・バネ指・手根管症候群・テーピング
 唐辛子の多い料理で腱鞘炎(ばね指)にもなってしまった人の針治療の実際例。

 数ヶ月前から手が強張り、1ヶ月ぐらい前からテニス肘で右肘の内側が痛くなり、10日ぐらい前から、右の親指が、ばね指になり、整形外科で塗り薬をもらったが、親指をそらすと痛く、親指に力を入れると痛く、お箸を持つのも困難になった人が来られました。

 噛みあわせ矯正の針をしました。すると、手の指の強張りが減りました。

 脈診をすると、大腸が炎症で弱っていた反応が強くでていたため、唐辛子が多い食事をよく食べていないか尋ねてみました。すると、6年前に韓国に行って辛い料理を食べてから、唐辛子の多い食事をよく食べるようになったとのこと。

 唐辛子の多い料理は、伝統的な和食には無いです。このことは、少なくとも、日本人の体質や日本の風土には、唐辛子の多い料理は合わないことを示しています。実際、唐辛子の多い料理は美容と健康にも良くありません。

 唐辛子の多い料理は、辛いもの甘いもの油もの塩分が濃い生活習慣病食となるため、若ハゲ、肌荒れ、胃酸過多、過食、肥満または極端な痩せ、口臭、歯周病の悪化、糖尿病で足の壊疽、若くして脳梗塞、アレルギー症状の悪化など、健康障害のオンパレードです。また、唐辛子に含まれるカプサイシンは理性を司る前頭葉の働きを抑制するため、唐辛子が多くなると、すぐ切れやすい人格障害の傾向を帯び、トウガラシ中毒患者の様相を呈します。

 辛い食事の炎症で弱った大腸を元気にする針をしました。すると、腕の強張りが減りました。

 辛い食事で弱った胃や小腸を元気にする針をしました。すると、足の動きも軽くなりました。

 大腸の炎症を緩和させる大腸経のツボに針をしました。すると、親指をそらしやすくなりました。

 大腸・胃・小腸の元気を回復させて、肌の潤いも回復させれば、バネ指の痛みも緩和するので、唐辛子を含む食品を避けるよう、アドバイスしました。

 疲労回復を助ける針をしました。すると、腕の動きが楽になりました。

 姿勢を良くする針をしました。すると、指全体の動きが良くなりました。

 数日後に、テニスをしたいということだったので、念のため、親指に螺旋状にテーピングをし、腱鞘炎のテーピングで右手首の手背側にもテーピングをして、テニスをする直前にも、このような感じでテーピングしていただくよう、お伝えして帰っていただきました。

 お陰さまで、岡田上鍼灸院(兵庫県神戸市中央区・三宮駅近く)ご利用の方は、2,014名です。

 ご利用の方々に感謝するとともに、皆様の健康と発展を願っています。

 [ 唐辛子 胃腸の悪化 バネ指も ]

この記事をはてなブックマークに追加

腱鞘炎(ばね指)の治療5回目

2010年12月17日 | 腱鞘炎・バネ指・手根管症候群・テーピング
 腱鞘炎(ばね指)の針治療の実際例。

 2週間前の治療の後、右の母指球にあたると痛いのがましになったので、薬局で購入したサポーターもあまり使わなくなった。朝に、右手先が痺れる感じがあり、多忙になってきてから、右の肩と腰が痛む時があり、左の母指にも、バネ指の傾向があることに気づいたとのこと。

 頭蓋と仙骨の関係を調整する針をしました。すると、右手先の痺れる感じが軽くなりました。

 潤いを改善し、血液の浄化を助ける針をしました。すると、右母指に力が入りやすい感じになりました。

 左の頸肩腕関節の動きを改善する針をしました。すると、左母指の感じが良くなりました。

 姿勢を良くする針をしました。すると、指全体をそらす動きが楽になりました。

 疲労回復を助ける針をしました。すると、指でつかむ動きが楽になりました。

 タグが起こす静電気が体を硬くする反応を強めていたので、対策したら、特に上半身の動きがスムーズになりました。

 左耳下の首の凝りを改善する針をしました。すると、左母指のバネ指の傾向が薄らぎました。

 お陰さまで、岡田上鍼灸院(神戸・三宮駅近く)ご利用の方は、1,996名です。

 ご利用の方々に感謝するとともに、皆様の健康と発展を願っています。

 [ 仙骨の こわばり良くない 痺れにも ]

この記事をはてなブックマークに追加

腱鞘炎(ばね指)の治療4回目

2010年11月29日 | 腱鞘炎・バネ指・手根管症候群・テーピング
 腱鞘炎(ばね指)の針治療の実際例。

 2週間前の治療の後、バネ指の響く痛みはなくなったが、右の母指球にあたると痛い。そこで、薬局で、サポーターを購入し使ってみたら楽だとのこと。

 右の上腕を元気にする針をしました。すると、腕が軽い感じになりました。

 潤いを改善し、血液の浄化を助ける針をしました。すると、母指に力が入りやすい感じになりました。

 イライラを緩和し気持ちを楽にする針をしました。すると、現在は曲げても大丈夫なのに、以前だと痛みを感じる角度に曲げようとすると自動的に防衛が働いて、力が入らなくなったのが、力が少しづつ入るようになりました。

 姿勢を良くする針をしました。すると、指全体をそらす動きが楽になりました。

 腱鞘炎の状態を改善するため、母指球と大腸経のツボに針をしました。すると、母指を動かしやすくなりました。

 右の頸肩腕関節を矯正する針をしました。すると、右の腕の動きが良くなりました。

 疲労回復を助ける針をしました。すると、指でつかむ動きが楽になりました。

 岡田上鍼灸院(兵庫県神戸市・三宮駅近く)ご利用の方は、1,986名です。

 ご利用の方々に感謝するとともに、皆様の健康と発展を願っています。

 [ 恐怖感 記憶すりこみ 動けない ]

この記事をはてなブックマークに追加

腱鞘炎(ばね指)の治療3回目

2010年11月28日 | 腱鞘炎・バネ指・手根管症候群・テーピング
 腱鞘炎(ばね指)の針治療の実際例。

 2週間前の治療の後、バネ指の痛みは緩和してきたが、一昨日と昨日に酷使すると、鈍痛が出てきたとのこと。

 大腸を元気にする針をしました。すると、腕が軽い感じになりました。

 顎を元気にする針をしました。すると、体全体が軽い感じになりました。

 潤いを改善し、血液の浄化を助ける針をしました。すると、母指に力が入りやすい感じになりました。

 腱鞘炎の状態を改善する針をしました。すると、母指をそらす動きが楽になりました。

 母指の腹の凝りを緩和する針をしました。すると、母指を屈曲する動きが楽になりました。

 姿勢を良くする針をしました。すると、指全体をそらす動きが楽になりました。

 疲労回復を助ける針をしました。すると、指でつかむ動きが楽になりました。

 岡田上鍼灸院(兵庫県神戸市・三宮駅近く)ご利用の方は、1,985名です。

 ご利用の方々に感謝するとともに、皆様の健康と発展を願っています。

 [ 大腸も 母指と関係 腱鞘炎 ]

この記事をはてなブックマークに追加

腱鞘炎(ばね指)の治療2回目

2010年11月27日 | 腱鞘炎・バネ指・手根管症候群・テーピング
 腱鞘炎(ばね指)の針治療の実際例。

 1週間前の治療の後、バネ指の状態は、緩和しつつあるが、日によって違う。ヒモをほどいたり、ねじったりする時に痛みが出るとのこと。

 血液の浄化を助ける針をしました。すると、手の指の強張りが緩みました。

 リンパ循環を助ける針をしました。すると、肩の強張りが、ましになりました。

 血液を綺麗に潤いを増す針をしました。すると、母指の状態が改善しました。

 疲労回復を助ける針をしました。すると、指でつかむ動きが楽になりました。

 岡田上鍼灸院(兵庫県神戸市・三宮駅近く)ご利用の方は、1,981名です。

 ご利用の方々に感謝するとともに、皆様の健康と発展を願っています。

 [ 血液と リンパ改善 腱鞘炎 ]

この記事をはてなブックマークに追加