神戸三宮の鍼灸院ブログ

神戸三宮の鍼灸治療院の鍼灸師のブログ。
敏感な人向きの針治療。
鞭打ち・腱鞘炎・咳喘息・頭痛・美容針にも対応。

足のむくみで気をつけたい腎臓の機能低下と改善方法

2013年04月19日 | 足がつる・こむら返り・足のむくみ
 足のむくみの中には、腎臓の機能低下が原因のものもあります。
 足がむくむ腎臓病としては、腎不全、ネフロ-ゼ症候群などが代表的です。急性糸球体腎炎では、足のむくみが無いことも多いです。
 ここでは、足のむくみを改善する方法を述べていきたいと思います。

 まず、腎臓病が疑われる場合は、病院での診察も受けてください。
 腎臓病では、心不全や肝硬変のような重い病気が見つかる場合もあります。
 重症な場合は、足のむくみだけでなく、内臓全体のむくみで、内臓がうまく働かなくなります。特に、肺のむくみは呼吸困難を引き起こします。

 中国から大量に飛来しているPAH(多環芳香族炭化水素)は、人体のAhR(芳香族炭化水素受容体)に結合することで、体のバランスを崩していきます。
 PAHは、大気中や体内でも酸化が進むことで毒性が増すこともあって、解毒・排泄機能に多大な負荷をかけます。
 そのため、腎臓の機能に負担をかけたり、心臓に負担をかけたり、リンパ循環に負担をかけたりすることで、足のむくみがひどくなります。そのことで、余計に、PAHが排出されにくくなります。まさに悪循環です。

 PAHは、排出されにくく、体内で分解される時に、さらに毒性が増して内臓の機能低下を引き起こします。そのため、さらにむくみがひどくなって排出されにくくなる悪循環を形成する厄介な性質も持っています。
 PAHをできるだけ吸い込まないように対策することが、足のむくみを悪化させない対策になります。

 PAHは、受容体に結合して毒性を発揮する物質であるため、体のバランスの崩れの度合いや辛い症状は、個人差が大きいのも特徴です。
 PAHが黄砂に付着すると毒性が増し、黄砂は肺の奥に付着して、じわじわと長期間に渡ってPAHが作用するため、黄砂症が進行していきます。

 元気な人もPM2.5のPAHが付着した毒入り黄砂で、知らず知らずに体調が悪化していきます。顔のかゆみは危険サインです。
 黄砂が多い日も洗濯物や布団などを外に干していると、黄砂症が悪化するプロセスをたどることになります。
 黄砂が原因となる症状の例としては、顔のかゆみの他、喉痛、咳、鼻水、頭痛、鼻血、しんどい体、足のむくみなどです。早めに対策してください。

 針治療には、足のむくみを悪化させてしまう体調を整えて改善する方法があります。
 体の機能改善と綺麗な空気の確保の両輪で、健康管理することをお勧めします。

 岡田上鍼灸院の中は、空気清浄機でPM2.5対策しています。

 東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の復興支援情報で、被災地の復興を応援しています。

 お陰さまで、岡田上鍼灸院(兵庫県神戸市中央区・三宮駅近く)ご利用の方は、2,739名です。

この記事をはてなブックマークに追加

PM2.5のPAHで、人間のAhRが乱されて、足がつる場合も #黄砂 #足がつる

2013年04月05日 | 足がつる・こむら返り・足のむくみ
 黄砂には、PM2.5のPAH(多環芳香族炭化水素)が含まれています。
 PAHには、人間のAhR(芳香族炭化水素受容体)を攪乱させる作用があります。

 黄砂+大気汚染PM2.5で、人間のAhRが混乱させられることで、意図しない筋肉の収縮傾向が続き、その結果、足がつる、こむら返りの症状が出ることもあります。

 黄砂が多い空気のもとでの運動は避けてください。

 足がつる原因は、黄砂に含まれるPAHだけではありません。頻繁に足がつる場合は、診断能力のあるドクターの診察を受けてください。

 PAHに汚染された黄砂を吸うと、不快な症状が長引くので、できるだけ汚染された黄砂を吸わずに済むよう、黄砂の除染をするなど、有効な対策をしてください。

 黄砂予報などで、黄砂の飛来状況を確認しながら、黄砂の吸入を最小限に抑えたり、黄砂の除染をしたりするなど、有効な対策をしてください。

 岡田上鍼灸院では、空気清浄機でPM2.5対策しています。

 針治療には、足がつる、こむら返りの症状が頻発する体調を整える方法があります。
 体の機能改善と綺麗な空気の確保の両輪で、健康管理することをお勧めします。

 東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の復興支援情報で、被災地の復興を応援しています。

 お陰さまで、岡田上鍼灸院(兵庫県神戸市中央区・三宮駅近く)ご利用の方は、2,728名です。

この記事をはてなブックマークに追加

黄砂に含まれる汚染物質が原因で、運動神経が混乱し、足がつる場合も #除染 #黄砂 #足がつる

2012年04月23日 | 足がつる・こむら返り・足のむくみ
 黄砂には、さまざまな中国の汚染物質が含まれています。その中には重金属イオンもあります。重金属イオンには、人間の神経を混乱させる作用もあります。

 黄砂に含まれる重金属イオンで運動神経が混乱させられることで、意図しない筋肉の収縮命令が出続けて、その結果、足がつることもあります。

 黄砂が多い空気のもとでの運動は避けてください。

 足がつる原因は、黄砂に含まれる汚染物質だけではありません。頻繁に足がつる場合は、診断能力のあるドクターの診察を受けてください。

 汚染された黄砂を吸うと、硫酸塩エアロゾルだけを吸うよりも症状が長引くので、できるだけ汚染された黄砂を吸わずに済むよう、黄砂の除染をするなど、有効な対策をしてください。

 黄砂予報などで、黄砂の飛来状況を確認しながら、黄砂の吸入を最小限に抑えたり、黄砂の除染をしたりするなど、有効な対策をしてください。

 岡田上鍼灸院では、黄砂対策の一環として、加湿空気清浄機(Panasonic F-VXG70)を設置しています。

Panasonic 加湿空気清浄機 ホワイト F-VXG70-W
黄砂対策の他、ナノイーイオンで美肌効果もある 加湿空気清浄機
パナソニック


 東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の復興支援情報で、被災地の復興を応援しています。

 お陰さまで、岡田上鍼灸院(兵庫県神戸市中央区・三宮駅近く)ご利用の方は、2,498名です。

この記事をはてなブックマークに追加

ミネラル不足に注意

2009年10月12日 | 足がつる・こむら返り・足のむくみ
日本で、安くて便利な食生活にしていると、ミネラル不足になります。

ミネラル不足で、慢性疲労(疲れやすい、モチベーションが上がらない)、
イライラしやすい、睡眠障害(不眠症、昼間に眠たい)、足がつるなどの症状が。

ミネラル不足で、唐辛子が多い食事をすると、下痢、胃もたれ、
胃酸過多、逆流性食道炎などになったり、痔や若ハゲになることも。

岡田上鍼灸院(兵庫県神戸市)では、
ミネラル不足から生じた体調不良を改善する針治療も多いです。

針治療で、機能改善とダメージ回復をした上で、
自然のミネラルをしっかりとる食生活に改善することをおすすめします。

【ブログ内の関連するページ】
唐辛子を減らそう

この記事をはてなブックマークに追加

足がつる・むくみ

2008年08月05日 | 足がつる・こむら返り・足のむくみ
足がつることありませんか?
夏~秋も足がつることが多い時期で、原因を検索する人も増えます。

夏~秋に起きやすい足がつる原因は、浮腫み(むくみ)が多いです。
岡田上鍼灸院(兵庫県神戸市)では、適切な針をすると、
むくんだ箇所が、その場で、ひきしまることが多いので、
喜んでもらえることが多いです。

浮腫みは、ミネラル分を調整する働きが低下していることが多いです。
浮腫みのある人は、リンパ循環が良くないので、足がつる原因にもなります。

リンパの循環を良くする針治療で健康に。

この記事をはてなブックマークに追加