こども医者・ひょ~ひょ~歩人

院長先生のひとり言

旧 白洲邸 武相荘

2016年09月18日 22時12分17秒 | 日記
 鶴川(現 町田市 能ヶ谷 )にある武相荘に行ってきました。

2009年にNHKでも放映された「白洲 次郎」が、妻正子と、1943年以来住んでた自宅が、

2001年10月よりオープンし、2015年よりリニューアルされたその旧邸宅へです。

高速道路、中央道を使い稲城インターで降り、しばらく一般道を使い、もちろんナビにたよって

近くまではスイスイと、ところが案の定、ナビはビシッと目的地まで着けてくれません。

迷いながら、住宅地の中に・・・ラッキーでした。細い路地を左折したとたん、駐車場の看板が

目の前に現れました。駐車場からは、案内表示に従って、てくてくと、まずは空腹を満たすために、

レストランへ、一番人気のある「武相荘の海老カレー」、「豚肉のソテージンジャーソース」、「武相荘のどら焼き」を美味しくいただきました。

ゆったりした気分で入館券を購入し、武相荘に靴を脱いで見学開始、まずは、リビングルーム、元は家畜用のスペースとか。

その先には、小生の大好きな「熊谷 守一」のさらっと描いた墨絵が・・・いいな〜。さらに進むと、昭和天皇のサインのある写真、

その奥には、妻正子の、粋な書斎が、独特な雰囲気を醸し出していました。引き続き、囲炉裏の部屋には、鋳物やお皿が・・・

満足して、庭へ・・・茅葺屋根、古の三重塔、観音立像も・・・正門に向かって帰り始めると、左側にある納屋の2階には、

粋な「バーとギャラリー・プレイファスト」が、新たに作られたそうです。昔懐かしい田舎やだなぁと感激しながら、帰宅しました。

帰りは横浜青葉インターから東名に乗りました。帰路のほうが、楽かなと感じました。

ここは、ある意味で理想の住まいです。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セイジ・オザワ 松本フェス... | トップ | 柳原良平・海と船と港のギャ... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事