八咫烏の声

神社の行事、社務などの日記です。

平成21年初詣の御案内

2008年12月30日 12時48分05秒 | お知らせ

P1020197 本年も残すところ本日を含めてあと2日。

皆様、歳神様をお迎えする準備はつつがなくお済みのことと存じます。

さて間もなく新年。

皆様におかれましては三が日各地の神社に初詣にお出かけのことと存じます。

当神社でも毎年5~6万人の皆様に御参詣いただいており、来る三が日も同様に御参詣いただけるものと準備を進めております。

P1020187P1020191以下、明日からの年末年始の行事予定等を記しておきますので初詣に当神社にお越しの御予定の皆様は御参考にしていただきたく思います。

     

12/31 23:00~ 大祓式(おおはら いしき)

   半年間の罪穢(つみけがれ)を祓い、清々しく

   新年を迎えていただくための神事です。

1/1 0:00~ 初詣 

   御参詣の皆様に恒例の「福餅」を先着順にて

   500個配布いたします。

1/1 0:00~3/3 18:00頃まで日中 開運福引

   一回500円。一等は羽毛布団やデジタルカメラ。

   新年の運だめしに。

1/1 9:00~ 歳旦祭

   迎春を寿ぎ、今年も良い年でありますようにと

   祈願する年中行事です。

1/12 9:30~正午頃まで どんど焼祭

   古くなった注連縄やお正月飾りを焼納する神事。

   ぜんざい・御神酒の接待あり。

1/12 9:00~ 成人奉告祭

   新成人のお祓いをいたします。

      

尚、社務所は大晦日21時頃より元日の23時ころまで開いております。

正月2日、3日は朝の9時頃から20時頃まで開けておく予定になっております。

それ以外の時間では警備の者はおり、お参りは出来ますが、御札お守り等の授与並びに御祈願はできませんので、御希望の方は上記時間内にお越しください。

     

では皆様よい年をお迎えください。

皆様の御来社衷心よりお待ちしております。 禰宜

     

※画像は当社境内からのぞむ初日の出(ちょうど皿倉山山頂あたりから昇ります)と本年(平成20年)の初詣風景です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Cittaと新人巫女と迎春準備

2008年12月28日 15時48分37秒 | 日々是神明奉仕

また長らく更新できませんでした。

毎日かなり時間に追われ残業々々の毎日です。

そんな日々を積み重ね本日には社殿の清掃や大まかな迎春準備はほぼ済み、やっと先が見えてまいりました。

ほっと一息吐く夕暮れ時です。

とはいえ細かい部分がこれからで本日もいったい何時に家に帰れるのやら…

     

さて気を取り直して本題です。

昨日“Citta”編集部の方が25日発刊の最新号を持参されました。

以前御紹介したように(初詣は北九州で三社参り )今回は北九州の初詣での特集です。

なかなか良く出来た誌面ですので皆様ぜひ参考にしていただきたいと思います(フリーペーパーです。北九州各所の店舗に置いてあります)。

H20_1821

そして本日、この度、新たにのお正月に奉仕していただく三人の巫女さんの研修を執り行いました。

H20_1816

画像は滞りなく御奉仕を全うできるように神様に拝礼してお願いしているところです。

その後、約2時間研修は続きました。

お正月には神様に失礼のないように、参拝者の皆様に清々しい気持ちになっていただけるようにしっかり神明奉仕していただきたいものです。

ではこれから引き続き作業をしてまいります。

またの更新を気長にお待ちください。 禰宜

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬模様

2008年12月22日 15時36分37秒 | 四季折々

今日は大変吹く風も身を刺すような冷たさで寒い一日となりました。

これが本来の冬なのでしょうが、慣れというのは怖いもので今までの暖かさ(この時期にしては)に身体が慣れてしまっていたので、今日のような天候で外に出た時「ピュ~ッ」と北風に身体が晒された時などは自然と猫背になり心の中で「さ~む~い~っ!!!」と叫びつつ目的地に小走りで向かってしまいます。

長~い前置きになりましたが、タイトルの冬模様に話をうつします。

ほんの数週間前までは境内地を鮮やかな黄色で埋め尽くしていましたイチョウ!!

H201212jpgH201211jpg  掃いても掃いても次から次に葉が舞い散り掃除が大変でしたが、その鮮やかな黄色の落ち葉には秋の風流を感じさせていただいておりました。

今ではすっかり葉も散ってしまい次の画像のようになってしまいました。

H20_1815

これからはまた、だんだん寒くなるでしょうから皆さんも風邪などひいて体調を崩さないように気をつけてお過ごしください。

私、権禰宜は本日にて岡田神社の仕事納めですので、この場をお借りしまして今年一年のご挨拶をいたします。

この一年、沢山の参拝者の方とお会いできましたことに感謝です。

その中でも子供さん達の笑顔には癒しをいただきました。

来年も皆さんの沢山な笑顔と出会えることを楽しみにしております。

それでは皆様良いお年をお迎えください。     権禰宜

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清々しく迎春を

2008年12月21日 15時27分01秒 | 日々是神明奉仕

ここ最近、迎春の準備に追われてめっきりブログの更新が出来ませんでした。

更新を楽しみにしていた方(いるのでしょうか?)誠にすいませんでした。

さて本年も残すところあとわずか。

例年に比べて早めに準備は進んでいるつもりですが、やはり後から後からしなければいけないことが出てまいり気はあせる一方です。

↓迎春準備の一端です。

H2012211jpg

鈴緒の房を補修したり、

H2012212jpg

御社殿のスス払いをしたり、

H2012213jpg

注連縄を新しいものに付け替えたり(これが数が非常に多いので大変)、毎日々々なんやかやと走り回っております。

本日も雨の中でしたが準備の都合上、福引を執り行うテントを社務所横に設置いたしました(けっこうぬれました)。

しかし迎春準備が進めば進むほど境内に清々しい空気が漂ってくるような気がします。

そんな清々しさに、もうすぐお正月を迎えることを実感して、ちょっと嬉しくなります。

皆様もお早めに迎春準備を整えられて清々しくお正月をお迎えください。 禰宜

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初詣は北九州で三社参り

2008年12月13日 14時28分07秒 | 日々是神明奉仕

本日は時折晴れ間も出て、それほど寒くもなく過ごしやすい一日。

御祈願にもたくさんの方がお越しいただきました。

そんな御祈願の合間に本日は午後から雑誌の撮影が行われました。

その雑誌は“Citta”という北九州地方の情報誌(フリーペーパー)です。

今月25日に発行される新年号に初詣特集を組むということで、その参拝作法などの解説に付する写真を当神社にて撮影されました。

H2012131jpgH2012132jpg今回の初詣特集は北九州地方の神社で三社参りをしようという趣旨で北九州市及びその近郊の主だった15社が掲載されています。

もちろん当神社も掲載していただける予定です。

この情報誌“Citta”、北九州市内各地、この辺ではJR黒崎駅や黒崎商店街内の店舗(はつしろ、らららラーメン、イノクチ酒店、一,堂)、東田のイオン等に置いてあります。

皆様におかれましてはこの特集を御活用いただき、来る新春には是非、北九州地方の神社で三社参りをしていただきたいと思います。 禰宜

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加