八咫烏の声

神社の行事、社務などの日記です。

赤馬館にて展示

2017年05月17日 15時33分56秒 | 神職所感
こんにちは犬権禰宜です
今日は快晴なので、職員で交代しながら境内清掃しています。



さて、昨日16日の午後に
赤間宿 観光ボランティアガイド御一行がお越しになり、
宮司と会談されました。



赤間宿は唐津街道にある宿場町であり、
筑前二十一宿の一つとして江戸時代から明治時代の鉄道開通期まで
宗像地方の物資集積地として発展したところです。

今回お越しになったのは、
三年前に宗像市にオープンした「赤馬館」についてのお話でした。
赤馬館は定期的に展示品を変えており、
今回の展示品変更で岡田宮が保存している昔の地図を展示することになりました。





なお、「赤馬」の由来は、神武天皇がこの地に来られた際に八所宮の神様が
赤い馬に乗って出迎えられたことから「赤馬(赤間)」と名付けられたそうです。

ボランティアの方々は会談の後に
宮司と共に岡田宮が保存する展示物を見学されました。



岡田宮のものが展示される日はまだ未定ですが、見に行くのが今から楽しみです。



街道の駅 赤馬館
 住所 :宗像市赤間4丁目1-8
連絡先 :0940-35-4128
開館時間:10:00~17:00
休館日 :月曜日(祝日の場合は翌日)
      夏季・冬季休館日有り
入場料 :無料
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新人巫女の舞稽古☆13回目 | トップ | 雅楽部取材 後DIY »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

神職所感」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL