八咫烏の声

神社の行事、社務などの日記です。

白山神社 神幸祭

2017年07月11日 14時30分40秒 | 神社助勤
こんにちは、めんたい出仕です。
気温が上がってセミも鳴き始め、いよいよ夏の到来です。



昨日7月10日は白山神社(若松区)で神幸祭が執り行なわれ、
私は助勤として奉仕しました。



お祭りは朝から始まりました。
神輿の先導で氏子崇敬者の家々を訪問してお祓いし、御札を授与していきます。



神社の神様に神輿へ移っていただき、境内を出発しました。
訪問の件数と範囲が広いため車での移動です。




白の法被を着た氏子さん達の助けを借りて道中は順調です。
ただ時間に限りがあるため、車を降りると小走りで移動しました。
雪駄の足音がパタパタと響きます。





そして丸一日をかけてお祓いと御札の授与が終わりました。







最後は神輿の中の神様に神社の本殿へお戻りいただき、
皆はこれで一安心と胸を撫で下ろしていました。

白山神社 氏子崇敬者の方々におかれましては、
これからも益々のご繁栄があることをお祈り申し上げます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新人巫女の舞稽古☆18回目 | トップ | 待ち遠しい梅雨明け!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL