八咫烏の声

神社の行事、社務などの日記です。

新人巫女の舞稽古☆18回目

2017年07月10日 11時09分29秒 | 巫女の社務日誌
こんにちは
巫女のさくらです

昨日13時より4時間、儀式殿和室にて
新人巫女舞練習と子ども舞練習を行いました

今回参加した巫女は
ぶどう巫女(後列左から二番目)、はるか巫女(後列右側)



子ども達は5人参加です
舞の練習だけでなく歌の練習もします



子ども達に教える難しさという壁を目にして
新人巫女達の気持ちの変化そして、
また一歩と成長した彼女たちを見ることができました

苦労して覚えたところ、今でも苦手なところ
新人巫女も子ども達もやはり同じところで躓きます



どうやって覚えたのか、コツやタイミング
そういう細かい所を子ども達に教えていく中で
苦手な部分や舞の癖を改善することができ、
自分自身を見つめ直すことができたのではないでしょうか



では2人のコメントを紹介します



こんにちは、はるか巫女です



今回は自分たちのお稽古とプラスで
子ども舞のお稽古のお手伝いをさせて頂きました



前回の練習で指摘された細かいヶ所を気をつけながら練習しました



子ども舞のお手伝いでは子ども達の覚えるスピードが
自分の2倍くらい早いスピードだったのでとても驚きました



本番までに行われるお稽古に参加できる回数が少ないので
気を引き締めなおして頑張ります




こんにちは、ぶどう巫女です
7月に入ってからの2回目の舞の稽古を行いました



自分はだいたいの舞の振りを覚え、家での舞の練習をするごとに
姿勢を意識しながらの舞ができるようになってきました



今日も子ども舞の稽古がありました
1回目の時よりも子ども達が舞の振りを覚えていて
綺麗に舞が出来ていて記憶力に驚きました



子ども達の前で舞のお手本として舞を一緒にしましたが、
自分の舞に自信が少ししかなかったので緊張しました
子ども達と舞に稽古を行うことで
ここの足の位置や姿勢が大切だったとさらに舞の学びが深まりました



どんどん本番に近づいているので、
きちんと舞ができるように子ども達と新人巫女4人で
頑張っていきたいと思います


ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 境内清掃 | トップ | 白山神社 神幸祭 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
切磋琢磨 (夢物語)
2017-07-10 13:07:23
こんにちは~
今日は10日!
もうじきですね~
プレッシャーも練習には必要かも?
教えながら自分の舞のチェック~
いい意味で相乗効果があるのでしょうね。。
切磋琢磨して上達も早くなり
本番では良い舞を舞えるでしょう。。

地元では0の日は交通事故0の日
10日、20日、30日。。
そちらでは何か日によってありますか?
あとはゴミ0の日(530運動)
夢物語様 (ぶどう巫女)
2017-07-11 10:11:50
こんにちは!ぶどう巫女です!
本番に近づくにつれて、舞のけいこもより一層気合いが入りますね!きれいな舞が出来るように練習を重ねていきたいです!☆
夢物語様 (はるか巫女)
2017-07-11 10:12:28
こんにちは、コメントありがとうございます!人に教えると自分のできてなかった部分が見えてすごく勉強になります。
そうですね、地域のよっての〇〇の日というのはあまり聞いたことがありません…。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL