岡地東京コミッションの呟き

商品先物取引業界の主力店、岡地(株)の投資相談部コミッションによる相場コメント。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

12月29日 静かな

2010年12月29日 18時59分45秒 | 岡崎克久
19:00 岡崎克久
静かな
お休みに入った方も多いかも知れませんね、
地下鉄の混雑が有りませんでした。

少し静かかも

マーケットは、
「動意薄」
ですね。

月曜の朝が響いての事??
「踏み上がる」に至らず。
でしょうね。

さて、

このブログの基本方針(最近の基本方針ですね)。
金利上昇が休憩している様子。
ドルの弱含みによる効果を期待。
金・コーン・ガソリンそれぞれの積極買いポジション全て継続が有利かとの方針。

明日は?
少し減らすべきか??
ここの買い足しに意味が無かった事になるが、
とりあえず休みに突入ですので・・・。

高ければ、それでしょうね。


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

12月28日 さて、ドル安

2010年12月28日 18時12分18秒 | 岡崎克久
18:30 岡崎克久
さて、ドル安
今月の金利上昇騒ぎは反転したかも知れない。
季節的なものでしょうね、クリスマスも終わりましたので・・・。
ましてや、米国は緩和中ですし。

で、

米長期金利の低下がドル安を招いている訳ですが、

基本的には、米国の株式・商品の底上げ要因になる。(と思う。)

なれど、
円高が伴いますのでねえ・・・・・・・・・・。

その円高が少し速すぎるのでしょうか??
国内商品が頭の重い展開を強いられますね。

どうしたものか。

金・ガソリン・コーンの年末踏み上げは期待できないかも。
なぜなら新値更新をするからこそ、踏みが出るものですので・・・・。
とりあえず、米国市場がしっかりしだした所はよしとして、
加えては、「円高」の進行速度が問題ですね。
速ければ、残念ながら失速の年末も・・・・・・??
その場合は、かえってお正月中の失速警戒が薄れますが

とりあえず、
金・ガソリン・コーンのそれぞれ積極買いポジション継続が有利かとの方針。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月27日 そのまま

2010年12月27日 21時18分31秒 | 岡崎克久
21:30 岡崎克久
何も無ければ、踏み上がったかも(かもですよ、かも)知れない商品市場ですが、
中国の利上げ報道を受けての全商品安寄りでした。

さて、
新たな事態発生。

もちろん、何度も同じコメントをしますが、
資金供給国の緩和に対して、需要国の引き締めなら、直接景気を冷ます効果は半減し、
それよりも、資金供給国から需要国への資金の流れで、かえって投資が過熱する側面も有る。
中国の当局にとってもその事は悩みの様である。
で、利上げを求められながら、小規模な動きにとどまっているとの評判も有る。

基本的に、これを失速要因と考えるのは得策ではない。

数日間緊張。
罫線筋に何をイメージさせるかがカギになりそうな4日間。

とりあえず、ポジションそのまま。

金・コーン・ガソリンの積極買いポジション全て継続が有利かとの方針。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月24日 年内もう一度

2010年12月24日 20時00分00秒 | 岡崎克久


20:00 岡崎克久
年内もう一度
今日は
金・ガソリン・コーンのそれぞれ買い足しを行い、
共に積極買いポジションが有利かとの方針。

押したのも有れば続伸したものも・・・
ですが、
どれもこれも中途半端。
加えて、休前日(東京はただの週末・西洋はクリスマスイブ)と言う状況だけに、
動意薄な日。

よって、明確なシグナルの無いままに決断な訳ですが・・・、
日程的な、年末狙いです。

利食いは終わっていそうな季節。
案外、踏みが終わってない可能性も有りますので。

先週、金利動向に少し変化が見られた際、ピッタリと原油が動意付いた事も考慮してです。

もちろん、本当に年末に上昇した場合は、
「ポジションを減らして年越し」が無難なのでしょうが。

と言う事で「年内もう一度狙い」

東京タワー
スカイツリーの観察に明け暮れた今年ですが、
今日の写真は本家本元・港区芝の東京タワーです。

昨日の写真です、クリスマス用ですかね

03-3249-9070 info@k-okazaki.com
お問い合わせはこちらをクリック
自己紹介はこちらをクリック

岡崎の個人ページを立ち上げました。
「アナログな商品投資のご提案」 http://www.k-okazaki.com 
ぜひお立ち寄りください。
「面白かった」と思って頂けましたら、クリックお願いランクアップ作戦です ^ ^ /
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月22日 おそらく

2010年12月22日 18時19分11秒 | 岡崎克久
19:00 岡崎克久
おそらく
おそらく、米債下落(米金利の上昇)が収まった。

利食い売りが一巡したから・・・・??
ってそれぐらい単純な動機に理解しておいてもあまり間違いでは無いかも??

クリスマス前で、計画的な動きはもうすべて終了してそうですね、
後は、無計画な(言い換えれば、臨機応変な短期の資金の)動きと、
つかまっていて動けなかった資金(商品でいえば、売り方のポジション)が動く順番。

要するに、季節的な動きなのかも。

米長期債は金融緩和中ですので、多崩れはしにくいかも。
また、崩れかけたら大きく買い支える姿勢が緩和の本領。

伴うのが再度ドル安圧力ですが、
本当にドル安になるかどうかは、ドルキャリーのつかまっていたポジションの解消を伴って一気には進んでいない現状。

加えて、
ドル反発が収まった事により商品が動意付いてきた事。

年末に踏み上げ相場が起こるかも知れない。
その、火種が少し見えたところですね。

今日は、
金・ガソリン・コーンのそれぞれ、種玉のみの消極的な買いポジション継続が有利かとの方針。

今週末を挟んで、軌道に乗りそうなら、それぞれの買い足しを検討としたい。

03-3249-9070 info@k-okazaki.com
お問い合わせはこちらをクリック
自己紹介はこちらをクリック

岡崎の個人ページを立ち上げました。
「アナログな商品投資のご提案」 http://www.k-okazaki.com 
ぜひお立ち寄りください。
「面白かった」と思って頂けましたら、クリックお願いランクアップ作戦です ^ ^ /
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月21日 へっぴり腰

2010年12月21日 18時18分12秒 | お知らせ
19:00 岡崎克久
へっぴり腰
さて、
へっぴり腰のスタートです。
おそらく、
おそらくですよ、

長期金利の上昇傾向に休憩が入る。
かも。

もう寸前、
クリスマス前です。

先週に動かなかったものは動き出す。
先週にトレンドを形成していたものは逆行する。
そういうのが、起こりやすい日程。

で、
昨日のコメントの方針。

とはいえ、
明確に押しが入らない(NY商品の今週の立ち上がりに対する)ので
昨晩の横ばい市場を良しとしました。

穀物・石油の売り玉を損切る等をして、買い越し状態を再開するのが有利かとの方針。
も含め、種玉のみの消極的な買いポジションにシフトです。
へっぴり腰な動き方ですよね。

クリスマスとの絡みで押しを見つけて買いのせを計ってゆくのがいいのでは??

冷え込みますね。
雰囲気が出てきましたね。
年末です。

03-3249-9070 info@k-okazaki.com
お問い合わせはこちらをクリック
自己紹介はこちらをクリック

岡崎の個人ページを立ち上げました。
「アナログな商品投資のご提案」 http://www.k-okazaki.com 
ぜひお立ち寄りください。
「面白かった」と思って頂けましたら、クリックお願いランクアップ作戦です ^ ^ /
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月20日 GOO??

2010年12月20日 18時42分00秒 | 岡崎克久
19:00 岡崎克久
GOO??
イケますかね??
とりあえず、今週前半(明日・明後日)に注目。
押す日が有れば、石油・穀物の買い越し再開を計ってみては??
加えて、の買い足しも・・・・。
との思惑。
今日は動かず、とりあえず、金の種玉のみの消極的買いポジション継続と石油・穀物の売り買いイーブンなポジション継続が有利かとの方針。

週末に米長期金利は低下(最近はそれの上昇が話題ニュースでになっていた)。
週末特有の逆行かも知れませんが、
資金需給が引き締まる季節も通り過ぎるころ、
加えて、緩和中ですので・・・・・・。

で、ドル上昇が休憩する可能性有り。
可能性ですよあくまでも。

ドル上昇で頭を押さえれれ気味だった米国商品市場は動意付く可能性有り。
これには、年末ですので「踏み」が伴う可能性有り。

多少、
多少円高が伴うかも??
ドルの弱含みな材料ですのでそれも有るかも知れませんね。

ですので、国内商品は多少鈍さを残すでしょうが、
それだけに、押し毎を狙って行くのが得策かと・・・・

との思惑。

明日注目。

03-3249-9070 info@k-okazaki.com
お問い合わせはこちらをクリック
自己紹介はこちらをクリック

岡崎の個人ページを立ち上げました。
「アナログな商品投資のご提案」 http://www.k-okazaki.com 
ぜひお立ち寄りください。
「面白かった」と思って頂けましたら、クリックお願いランクアップ作戦です ^ ^ /
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月17日 思いきるなら・・・

2010年12月17日 19時00分40秒 | 岡崎克久
19:00 岡崎克久
思いきるなら・・・
今日は軽はずみなな判断は避ける所?? かも??
思いきるなら、
来週前半でしょうね。

日々ただごとではないような状況に進んでいるのか。
昨夜は米長期金利の上昇が収まっている。
とはいえ、金利が低下した訳では無く、不気味な足踏みをしただけ。

年末の資金調達??
と言うより、米財政の悪さが注目されて・・・だったら、
また、そのような事を言い出して金利上昇が加速するようなら

そのような状況なら、
株式も商品も失速しかねない。

ただ、そのような失速が有った場合は、すかさず買いを入れる所かも

緩和姿勢継続ですので、実弾を使っての金利抑制が入る(債権買い取りとか・・・)可能性が有るから。
また、そうやって供給された資金が市場で暴れるから。

そうなれば、今年最後のポジション縮小場面が「踏み上げ」の様相にもなりかねませんので、それを積極的に狙うのが作戦。

さて、
は種玉のみの買いポジション継続で、
ここで一段安が有るようならいつでも拾う(先週に減らしたポジションの買い足し)心つもりが有利なのでは。

石油製品・コーンも同じく、金利上昇を嫌気して失速する場面でも有れば、あえてその時に買い越しを作る心構えが良いのでは・・・?
今日は売り越しも買い越しも無い状態で・・・・。
との方針。

03-3249-9070 info@k-okazaki.com
お問い合わせはこちらをクリック
自己紹介はこちらをクリック

岡崎の個人ページを立ち上げました。
「アナログな商品投資のご提案」 http://www.k-okazaki.com 
ぜひお立ち寄りください。
「面白かった」と思って頂けましたら、クリックお願いランクアップ作戦です ^ ^ /
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月16日 ゆっくり

2010年12月16日 18時31分21秒 | 岡崎克久
19:00 岡崎克久
ゆっくり
さて、動かない。

失礼、
石油製品が反発しましたね。
買い越しを無くしてからの一段高。
毎回ですね、
毎回ぴったりとはゆきません。御愛嬌です。

石油在庫の急減。NY原油は持ち合いを下に離れそうなところで反発になってます。

発表当日の反応で動きましたが、
今の相場において、原油の需給はちょっと二の次。
それより目まぐるしく動いているのは資金の需給。
ここは、妙につられないようにしたい。

コーン??
これも、円安が手伝って底固い。
これの買い越しを無くしたのもとり越し苦労だったか??
かも知れない。
これは、小麦がダレ気味に動いた中で投機資金が裁定買いを入れている気配も有り。

とにかく、細かいところは置いておいて、

さて、動かない。
に戻る。

少し話題になりつつある金利上昇。

これが、株価や商品の足を引っ張るかも知れない事を警戒。

ただし、
それで株安や商品安の日が有ったとすれば、
オペ?? っていうんですか、その「国債の買い取り」が有るんでしょうね。

その時は買いはじめとゆきたい。

今日の所は、
の種玉のみの消極的な買いポジション継続が有利かとの方針、
穀物・石油製品においては売り越しも買い越しも無いポジションが有利かとの方針。

年末を前にメリハリの無い相場となりましたが、
焦りは禁物。

何度もコメントしていますように、
一回や二回の取り逃がしは致命傷にはならない。

これから先、
恐ろしいインフレ相場が何度も襲ってくる可能性が有るから。

03-3249-9070 info@k-okazaki.com
お問い合わせはこちらをクリック
自己紹介はこちらをクリック

岡崎の個人ページを立ち上げました。
「アナログな商品投資のご提案」 http://www.k-okazaki.com 
ぜひお立ち寄りください。
「面白かった」と思って頂けましたら、クリックお願いランクアップ作戦です ^ ^ /
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月15日 過度に折り込んでいたので

2010年12月15日 17時10分07秒 | 岡崎克久
17:20 岡崎克久
過度に折り込んでいたので
今日はFOMCの緩和継続について、

これって、
長期金利が下がる話題なのだが、
昨晩の米長期金利は上昇。

折り込まれていたので・・・・
とのこと。

これ、
10月の8日ころから真っ直ぐに上昇(米長期金利の話)

その日のFOMCの追加緩和発表と同時に金利上昇が始まったのですね。

10月8日は重要な日だったのですね。
また、その日に向けて過度に「緩和」を折り込んでしまった事が未だに尾を引いている所。

加えて、
いくら緩和と言っても、日米の財政難を考えれば日米の国債がそんなに買われた(長期金利の下落)事が不自然だった一面も伺える。

今日は予定変更。

動かず。

の種玉のみの消極的な買いポジション継続、
石油製品・穀物は売り越しも買い越しも無しが有利かとの方針。

あまりにも金利上昇が加速すると、株価や商品の足を引っ張りかねないので、
まだ、商品の失速警戒と考えます。

昨今の金利上昇は、単なる年末の資金の引き締まりの域を越えて、
国債相場失速による投げの様相が加わっているような・・・・

と、言う事で。

03-3249-9070 info@k-okazaki.com
お問い合わせはこちらをクリック
自己紹介はこちらをクリック

岡崎の個人ページを立ち上げました。
「アナログな商品投資のご提案」 http://www.k-okazaki.com 
ぜひお立ち寄りください。
「面白かった」と思って頂けましたら、クリックお願いランクアップ作戦です ^ ^ /
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月14日 緊張感

2010年12月14日 18時45分00秒 | 岡崎克久
19:00 岡崎克久
緊張感
年末らしい緊張感。
今日は忠臣蔵の日??
でも、あれは、当時の暦での12月14日なので、この日を忠臣蔵の人は言わないのかも??
あれは、西暦では1月30日らしい。

ただ、個人的に、
12月8日と12月14日は毎年印象深く 
12月8日は真珠湾攻撃の日、ジョン・レノンの倒れた日
で、
その日は年末気分には無く、

12月14日で「中心蔵だなあ」と、その事を思いだすと、
急に年末気分になるのです。

で、
相場の世界にも、
「年内にもう一度○○」とか「年内はこれで○○」とかの会話が増える。

どうですか皆さん、
今日の相場の年末らしい緊張感!!

基本的には、
下落基調に有った米債に反発が入りました。
それって、みんなの大好きなキーワード「緩和」絡みですね。
FOMCを控え・・・・ってやつです。

さて、
その影響は、ドルの反落。(米金利低下による)

ドルの反落は金の上昇につながる。

円高と海外金の上昇では動かないじゃないか!!!!

ですが、

ですが、次のヒントが動き出したのかも知れませんので。
それって、年末を左右する年内最後のトレンドかも知れませんし。
いい意味で緊張の日ですよね。

とりあえず、今日はポジションそのまま
の種玉のみの消極的な買いポジション継続と、
石油・穀物の売り買いイーブンな姿勢の継続が有利かとの方針。

まず、今晩の米市場反応に対しては逆張り、
で、
「その後を狙う」
との大まかな考え。

「FOMC注目!!」などの近視眼的な資金が去った後にトレンドが控えているとの狙いです。

加えて、金融機関の動きが鈍い季節(年末資金の調達等)を終え、投げ踏み(クリスマスやお正月に向けて)の季節への変わり目でも有ると思いますので。

03-3249-9070 info@k-okazaki.com
お問い合わせはこちらをクリック
自己紹介はこちらをクリック

岡崎の個人ページを立ち上げました。
「アナログな商品投資のご提案」 http://www.k-okazaki.com 
ぜひお立ち寄りください。
「面白かった」と思って頂けましたら、クリックお願いランクアップ作戦です ^ ^ /
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月13日 チャンネルの切りかえ

2010年12月13日 19時10分57秒 | 岡崎克久
19:00 岡崎克久
チャンネルの切りかえ
「中国の利上げ懸念」と「米国の緩和期待」
この二つを覚える事によって、短いレンジで売ったり買ったり出来る。

こういった事柄を「今後の展開に及ぼす影響」との視点で考えるのでは無く、
「発表当日の上下」との視線で考える資金が毎日の相場の主導権を握ります。

中長期視点の資金は日々動いたりしないので、
日々の出来高の大部分は短期売買の売り買いになる。
なので、先週末と今日では注目を「中国から米国へ」チャンネルの切りかえですね。

さて、

どう対処するか・・・・?

米国では、金利上昇中。
下手すると株価も商品も足を引っ張られる原因になりかねない。
もちろん、
年末特有のこのような場面に「緩和話題」をぶつける手も有り、
三年前の年末はそんな感じだったような・・・。

ならば、
金利上昇を止める行為がドル反発の機会にもなりやすい。

要するに、買い材料にされるものが失速の種にもなりやすい状態。

このまま、米債が崩れるなら、株や商品も足を引っ張られる可能性が起こり、
ここで米債が反発し始めるなら、これでドル安に喚起された東京の株や商品が失速する可能性が残る。

念の為、石油製品・穀物の買い越し無し(売り買いイーブン)が良いかとの方針継続。
は種玉のみの消極的な買いポジションを継続が有利かとの方針。
14日の夜を囃して、妙に買われるようなら、金も買い越しを一部削って、失速警戒を考えるのがいいかも。

焦らなくとも、
本番はこれから先何度も訪れる可能性有り。
ここの小さな値動きをいちいち取ろうと考えて下手をしてしまうことこそ避けなければならない。

03-3249-9070 info@k-okazaki.com
お問い合わせはこちらをクリック
自己紹介はこちらをクリック

岡崎の個人ページを立ち上げました。
「アナログな商品投資のご提案」 http://www.k-okazaki.com 
ぜひお立ち寄りください。
「面白かった」と思って頂けましたら、クリックお願いランクアップ作戦です ^ ^ /
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月10日 来週へ

2010年12月10日 19時30分48秒 | 岡崎克久
19:00 岡崎克久
来週へ
石油製品・米国穀物は売り買いイーブンに(安い買い玉を年末から来年の楽しみにとっておくとして、売り越しも買い越しも無いように売り玉をを持つ)、は種玉のみの消極的な買いポジション継続が有利かとの方針。
で、
来週へ。

失速を警戒しているのですが、
ここで、中国の利上げ懸念を材料にするのはは「ナンセンス」かも知れない。
そのうちに材料にされなくなっていく種類の問題かも知れないと疑っています。

「ミスワタナベ」とのネーミングで、
以前に、「日本の一般投資家のFXブームが米国の利上げ政策を無力化した事」を思い出すべき。

世界の市場が一つになり過ぎて、いくら引き締めても、潤沢な供給国から資金が流れ込む。

今は準備通貨供給国(日米欧)が緩和中。
資源国や新興国の利上げ姿勢は景気を冷ます効果と並行して、
金利の低い国から資金が流れ込む効果も有り。

で、
「緩和=買い」「引き締め=売り」のような単純な売り買いは下火になる可能性有り。

ここでの本題は、
やはり、今週からの米市中金利の上昇に有るかも知れない。

財政赤字が注目されたから??

と言うより、先月来の株価の上昇による自然な金利上昇と考えるのが、
タイミング的に妥当か??

加えて、年末資金・年末越え資金の調達が活発になりやすい時期ですもんね。

と、

そういった辺りが月初とは異なってきているのが動機で今回の対応です。

03-3249-9070 info@k-okazaki.com
お問い合わせはこちらをクリック
自己紹介はこちらをクリック

岡崎の個人ページを立ち上げました。
「アナログな商品投資のご提案」 http://www.k-okazaki.com 
ぜひお立ち寄りください。
「面白かった」と思って頂けましたら、クリックお願いランクアップ作戦です ^ ^ /
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月9日 警戒

2010年12月09日 18時23分55秒 | 岡崎克久
18:30 岡崎克久
警戒
上にちょっと伸びたのがガソリンとコーン。
海外市場ではそうでもないのだが、円安気味の東京市場が売り方に恐怖感を与えたのか。
ここで、
ガソリン・コーンの買い越しを無くす(種玉を残すために他限月や同類他銘柄を利用したりして、売りポジションを持つ等も・・・)のが有利かとの方針をとりました。
一方、
押したはそのまま
種玉のみの消極的な買いポジション継続が有利かとの方針。

長期債が下がりました。ちょっと、引き締まる季節。
その為のドル高ですが、逆に商品市場の失速は警戒しなければなりませんので。

詳しくは、明日。

03-3249-9070 info@k-okazaki.com
お問い合わせはこちらをクリック
自己紹介はこちらをクリック

岡崎の個人ページを立ち上げました。
「アナログな商品投資のご提案」 http://www.k-okazaki.com 
ぜひお立ち寄りください。
「面白かった」と思って頂けましたら、クリックお願いランクアップ作戦です ^ ^ /
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月8日 やっぱり空白

2010年12月08日 18時02分26秒 | 岡崎克久
19:00 岡崎克久
やっぱり空白
動いたのはドルだけ。
株式も商品もドルに対しての裁定が効いただけなのかも・・・
(って、大まか過ぎる表現です。あしからず。)

加えて、
「新値は利食い」の号令が少しかかったか??
それについては、12月要因として「月間展望」にも触れましたが、
利食い益出しを行いたい人(主に金融機関)が多い季節。
上抜けが小さいから利食いもまとまって出ないのでしょうね。

このまま、横ばいなら??
来週以降はこの辺からでも再び積極買い姿勢復活がいいかもしれませんね。
資金需給が引き締まる期間を過ぎれば、カネ余りが暴れだすかも知れませんので。

もし、
海外の罫線要因が派生してここで売り込まれるなら、
週内と言えどもそれを拾う(それで積極買い姿勢復活)のが得策かも。

今日は、
金・ガソリン・コーン
種玉のみの買いポジション継続が有利かとの方針。

心配しなくとも、
これから先、何度も何度も恐ろしい大相場が展開する可能性有り。

小動きの中で「目先の上下」だけに必死になるのは得策ではない。

お洒落な手帳やカレンダー探しに精力を傾けられたい。
(バカ丸出し?? いつもの事で。)

03-3249-9070 info@k-okazaki.com
お問い合わせはこちらをクリック
自己紹介はこちらをクリック

岡崎の個人ページを立ち上げました。
「アナログな商品投資のご提案」 http://www.k-okazaki.com 
ぜひお立ち寄りください。
「面白かった」と思って頂けましたら、クリックお願いランクアップ作戦です ^ ^ /
コメント
この記事をはてなブックマークに追加