gooブログ始めました

写真付きで家族の出来事・旅行・認知症等

ハウステンボス「変なホテル」行ったよ~! NO2

2017-07-07 22:13:17 | 日記

第2日目(7月3日)

朝5時頃から目覚めましたが・・・散歩に行くでも無く3人娘?はお喋りしながら身支度・・・朝食は「レストラン オーラ」で7時からなので、少し早めに行くと皆さんも集まっておられましたよ。

                  

      レストラン入り口                          レストランの中に「無農薬野菜工場」が有りました

                  

 バイキングの野菜はモチロン「オーラ」工場の野菜で、美味しかったよ~!        玄関で「ちゅーりーちゃん」に見送られて 

                  

 「佐世保和泉屋大塔インター店」でカステラ買って                    「伊万里秘窯の里大川内山」へ・・・

                  

 皆さんは街並み等を散策されましたが、3人娘は焼き物に興味なく「虎仙窯」(喫茶併設)に入って、コーヒー頂きました。

                                

 カウンターには、色々な「陶器」が並んで素敵な食器で頂く「コーヒー」は、一段と美味しく感じられました。

                                           

 さすが「焼き物の町」トイレのタイルも・軒先の風鈴も私達の目を楽しませてくれました。

                                           

 今回の旅の目的の一つ「七ツ釜」を見るため「呼子」へ・・・七ツ釜遊覧船乗り場から乗船

                     

          港を出て                              呼子大橋(しあわせの橋)をくぐって

                  

                                     

                                        

玄武岩の断崖絶壁にまるで7つのカマドを並べた様な海蝕洞窟「七ツ釜」は圧巻 洞窟に入る瞬間はワクワク・ドキドキ!!玄武岩の柱状節理が間近に見えます

 私達の出るのを待って次の船が入る                        

                                         

 昼食場所「マリンセンターおさかな村」への途中「虹の松原」を通って(バスに乗車したまま)・・・歩きたかったな~!

                      今日の昼食は少し時間が遅くなりました(13時頃)でもイカのお刺身は、特に美味しかったよ!                

                            鏡山 駐車場から少し歩いて「展望台」へ・・・                                

                                 

展望テラスから見る「虹の松原」(向こうに見えるグリーベルト)近くをJRが走っていたのを見て「18切符で来たいね」          

                   

「虹の松原」をンネットで検索すると「日本三大松原のひとつで特別名勝に指定され、日本の白砂青松100選日本の渚百選かおり風景100選日本の道100選[1]にも選ばれている。玄海国定公園の一部。幅約500 m、長さ約4.5 km にわたって弧状に約100万本のクロマツの林[2]が続く。面積は約216 ha である[3]海水浴場と隣接することでも知られる。」と出ていました。

博多駅から17時4分発「新幹線こだま754号」に乗車広島駅に着いたのは、18時53分3人は五日市駅まで帰って、まだ少々早いので「焼き鳥屋さん」で、夕食済ませて解散しました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハウステンボス「変なホテル... | トップ | 奄美4島巡り行ってきたよ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。