きのこの森:大前ファーム

神話の国出雲から,寒い時期にしか採れない自然栽培のシイタケは
味も歯ごたえ,匂いも全く違います


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ナメコの菌を桜の木に打ち込む

2017-03-06 19:44:44 | 椎茸栽培

山桜の樹にナメコのキノコ菌を打ち込む作業
30本程のホダにした樹にドリルで穴を開け
菌を打ち込む
 3年前に6本程の菌を打ち込んだら

美味しいジャンボナメコが採れたので
少し本格的に2000コマ菌を購入
 
今年の12月には美味しいナメコが出来ます
桜の樹だと成長が早い
 鍋には最高です
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春子と呼ばれる今年の椎茸を... | トップ | きのこの森の看板が出来た »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

椎茸栽培」カテゴリの最新記事