元吉おじさんの「今日もお疲れ」

元吉おじさんの釣行や日常

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

湾奥河川で苦戦!

2010年02月10日 | Weblog
週末は、デイ干潟にチャレンジしたが、爆風にやられ散々な目にあった。

そんなところにメール。

ぽつぽつ出てますよ。いかがですか?

市川にある釣具カトウの山藤さんからお誘い。

「行きます!週末悲惨だったんで、魚の顔が見たいです。」

釣具カトウさんに集合し、早速釣り場へGO!


潮は上げ。湾奥なんでタイムラグなんかもあり、流れはある。

しかし、右に流れたり左に流れたり???挙句の果てにはぴたりと

止まったり。難しい。ルアーのアクションやレンジに大きな狂いを

生じさせてる感じだ。

初めての場所なんで、ぜんぜんポイントもわからず、地形調査も兼

ねながらボトムをチェック!

この辺があーなって、流れがこうなるとここに反転流が出来てなん

て独り言で確認しつつあちこちにキャスト。だいぶポイントの状況

がつかめた時点で、釣開始。


先発はFeel100。怪しい場所に投げ続けるも???流れもたるたる。

釣れる気がしない。

しばらくすると、急に水が動き出す。

みるみると早くなり狙った場所にルアーを流し込む。

ムッと重くなるバチヌケ時に多い感触。大きくスイングするように

あわせを入れると、鈍く頭を振る感触が伝わってきた。

浅瀬に引き寄せると最近お目にかかれなかった70UP。



ルアーは、セイラミノー。流れに乗せながらややレンジを落とす感じ

でのリトリーブスピードであった。もちろん先ほどチェックした地形

変化がある場所でのヒットだ。


このルアーが気に入ってる所は、投げる時にヒュッと音がする事。

釣果には関係ないが、一人寂しく夜中につりをしているとそんな

事ぐらいしか楽しみがないんです。

その後、ワンバイトあるもののフッキングできずに終了。


同行の山藤さんはノーバイト。連日好調であった湾奥ではあったが、

自然相手なものでうまく行く事は少ないですね。

またチャレンジしたいと思う。


そんな所にKSJ高谷さんから電話。「今から入ります。どうでしたか?」

今からやるなんて鉄人じゃー!釣果報告し、「頑張ってくださいねー!」

と電話を切り、翌日にその釣果を聞いて!!!やられた!!(詳しい内

容は高谷さんのブログで)

やはり、人より釣るには、テクニックと根性が必要ですね。



山藤さんと、お仲間のみなさん今回はありがとう御座いました。

また、近々お邪魔します。

にほんブログ村 釣りブログ ヒラメ釣りへにほんブログ村
コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

干潟は楽しいねー

2010年02月02日 | Weblog
週末は干潟へ修行にGO

その前にまたもやJRAに寄り道。

相沢君とメインレースを楽しむことに。

「相沢君これ来るよ。レッドレッド」

「ですかねー。」

結果はやっぱり!!着ましたね!!

両替機から諭吉の行進!!

まいどありー。

で、干潟行きますかー


アクアを通り、木更津に潜入。メンバーはKSJ軍団で、今日はゲストも迎えての釣行。

いつもの様にウェーディングを開始。潮位が高いので360度キャストなんてしながら進む。

「こんな浅いとこあんまりイネーよなー。」「ゴン!!あれー居るし!!」

意外な場所にも居るんだねーなんていいながら目的地を目指す。


やっぱり安定感のあるこの場所。期待を裏切らない。

5匹ほど釣ると、あたりがとうのく。ルアーをローテーションしながら探るも気配なし。

「富さーん。冒険いきませんか?」

小場所だが、良く水が流れる場所に到着。ファーストキャストからコンタクト。「居るね」

こうなれば釣まくりですな!色々なルアーを使用して反応を見てゆく。こうやると、なるほど、

こうなるんだー。じゃーこれは?ははーなるほどー。

そうなんだー勉強ですねー。流し方や、ポイントへの入れ方、リトリーブなど試している内

に気が付けば二桁キャッチ。サイズは50〜60cmだが、楽しく勉強できた感じ。




潮どまりになり、BOSSたちのところに戻ると、すでにメバル大作戦。しかもすげー釣ってる

し!!楽しそう!!だが、シーバスは反応が無いらしい。


バチヌケもあるのかなー?と期待して入った干潟だったが、バチが抜けた様子も無く、ベイト

もいない状況であったが、そこそこ釣れた。シーバスは、かなりシャローを目指している感じ

なんでバチが抜け出したらどうなんだろう?もう少し様子見ですね。


*釣るのが忙しくて写真撮るの忘れてました。


にほんブログ村 釣りブログ ヒラメ釣りへにほんブログ村


コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

またまたウエーディングメバルとおまけ?のシーバス?

2010年01月20日 | Weblog
週末はKSJメンバーと干潟に入水。

かなり寒いけど、歩けばねー。確かに僅かだが体温は上昇する。

指先がかじかんで痛みを感じはじめる。眠い。まずい、このまま寝たら!!

なんて思いながらも、シーバスの顔が観たくてキャストをしてしまう自分が憎い。

暖かい布団にもぐりこんでスースーと寝てればいいのにね。




元気な高谷さんもお見事キャッチ!!やりますねー。



私もフィール100のへんてこな出来損ないカラーで釣り続ける。

このカラー釣れるけど...?

売れませんねー購買意欲がわきません。たぶん。




干潟デビューのしんさんも無事にシーバスをゲット。干潟のメカニズムやポイント

の見立て方などを少々うんちくをたれさせていただきました。

ごめんなさい。でもよかったです。


今回は、富さんとむねよしさんも同行で、富さんについては出だしからライント

ラブルで自爆!!しかもへんてこな富パールなんぞなカラーを作ってきてノーフ

ィール地獄。

しかし、このカラーメバルにはいいらしく、いいサイズのメバルを釣ってました。


もっとひどいのは、むねよしさん。極小ワームはいかんでしょー!一撃でメバル

退治でしたね。貸して貸して!!!




私はフィール100でぽつぽつとメバルゲット。ウエーディングメバルもなかなか楽

しいですよ。次回は本格的にライトタックルを持ち込みたいですねー!!

いろいろネットでウエーディングメバルを検索してみると、結構やってますね!

ヒロキ君釣ってますなー。

にほんブログ村 釣りブログ ヒラメ釣りへにほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへにほんブログ村

コメント (13)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ウエーディングメバルはじめました?

2010年01月12日 | Weblog
週末はまずA川調査に出動。

寒い。寒い。

ノーフィールに心が富さんのようにボキリと音を立てて折れる。

そんな中きっちりと釣り上げるそつの無さを持つ高屋さん。

もう勘弁してください!参りました。



で、翌日は干潟に入水。夕マズメからのスタートだ。



ポイント到着後からばたばたと数匹を釣り上げるがサイズが...。いまいち。

でも、そんな事より釣れるから楽しい。

小さくても明らかに意図を持ってルアー操作をしないとヒットはしないところが

たまらなく楽しい。

あれ?むねよしさん???こんなに釣れるのに???

暗い干潟にむねよしさんの釣れないオーラが見えそうなぐらい釣れていない。

あーして、こうして、ほらね!



ようやくむねよしさんも感じがつかめたらしくシーバスを釣り上げている。

しかーし、私と高屋さんは違う奴を狙う。去年は狙ってなくて釣れたメバル。

今年は狙って釣ってみることに。

ウエーディングメバル。誰がやるんでしょう?でも楽しい。そして、狙って釣って

みると、なんかいいサイズばかり!!もうシーバスどころではありません!!

今回で色々勉強になり、次回はこんなのどうかな?あれもいけませんか?なんて

会話が盛りあがり、すっかりシーバスをわすれてしまってます。



メバルを狙っていて、急に強烈な引き込みでシーバスが釣れ、次はメバル、次は

シーバスと入れ替わりで釣れたり、メバルの思いもよらない貪欲さに驚いたり、

面白い日であった。

新作のフィール75はシーバス、メバル、アジまでも視野に入れたルアー。

BOXの片隅に入れておくと、思いもよらぬ魚に出会えたりするかもしれませんね。



にほんブログ村 釣りブログ ヒラメ釣りへ
にほんブログ村

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

出だしは重要

2010年01月04日 | Weblog

あけましておめでとう御座います

本年も宜しくお願い致します



2009年が2010年に変ろうとしてる中、イタ飯屋に集合してワインを飲んだくれる。

私のような人間にはワインの良し悪しなどわかるはずも無く???

旨いのまずいのかれこれと能書きをたれられても???まーいいやーなんて思い、

値段を見てびっくり!!諭吉の行進!!



楽しく飲めればそれでよし。お正月ですからね。



そして初詣は亀戸天満宮。確か学業の神様??

でも、「宝くじあたりますよーに!!」とか聞こえてくる。振り返ると犯人は高谷

さん。笑

財布の小銭を全部お賽銭に!!おー五百円玉が!!




沢山の人でにぎわっていましたが、私たちが参拝したのは3時前なのでやや人も減り

それほど待たずにすんだ。お正月ぽい感じでいいですよね。




で、翌日は浜へGO!!

日の出を堪能し、今年も釣りますよ!!なんて思うのだが、ノーフィールに心が折れ

て行く。何をどうしてもだめな時はだめ。でも釣る人は釣る。




なんだかんだあちこちをうろうろしてたらもう夕方。

何もおこらず一日終了。

まーお正月なんで。そんな事いつまで言ってられない事はわかっているのが...。



みなさん今年もわいわいとやりましょう。宜しくです。



にほんブログ村 釣りブログ ヒラメ釣りへ
にほんブログ村


コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

楽しい仲間とのひと時

2009年12月28日 | Weblog
日曜日はKSJ釣部の忘年会。

だが、集合場所はウインズ錦糸町。そーです。有馬記念です!!

今年最後のビックレース。盛り上がらないわけがありません。

で、見事!一着予想が的中!!が、二着が...。単勝でよかったのにね。

ホルモンを食べながら盛り上がった有馬記念は、すでに忘れて盛り上がる忘年会



亀戸ホルモン。B級グルメ本にも紹介され、強烈な人気。だから、早い時間から

行かないと大人数は無理。ちなみにお店はホルモン青木。



いつもの面々に新顔も登場し、わいわいしながらも、佐川部長の乾杯でスタート。



酒部部長も加わり、楽しい!!うまーい!!



来年結婚予定の二人もニコニコ。忘年会のはしごらしいが飲みすぎ注意ですぞ!!

奥様、よろしくです。




KSJの秘密兵器、ダイコンさん。さとうかしわネタでまた盛り上がりましょうね!!



そして二次会になだれ込み、また飲む、飲む。

二週続けて行われたKSJ忘年会は、年末の年越し会で終了というかスタートという

のか良くわからないが、ひとまず終了。

皆さん今年も良く海で遊びましたね。来年も楽しく海で遊べるようにがんばりましょう!


酒部部長のがんちゃんが、小声で、金杯どうする?なんてささやくが、無視無視
懲りない面々です。

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ヒラメ釣りへ
にほんブログ村

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

サクラマス2010発刊&いくら食べ放題

2009年12月24日 | Weblog
サクラマスフリークには年に一度の発刊が楽しみなギジー別冊の「サクラマス」

今回の発刊で記念すべきVol 20だ!!

相変わらずしびれる写真がわくわくする。次のページはどんな写真??

そう容易く釣る事が出来ないサクラマスの表情をいっきに見れるこの本はかなり

しびれる。

何度もまねて同じカットにチャレンジしても似ても似つかぬ写真になり、頭を抱え

た時期もあったが、昨今のデジタル化でフィルム代を考えないでよい事にまかせて

乱れ打ち。たまーにいい写真があったりする程度ですけどね。



この本に、お恥ずかしながら私もお邪魔しておりまして、記事は北上川の200k上流

でのサクラマス釣行。河口域でも釣るのが難しいサクラマスを200k上流でなんて!

という感じですが、サクラマスは上り続けます。水あるかぎり。

利根川のシーバスを追い求めて300kさかのぼったしね。ご興味のある方はちらりと

見てみてください。




と、そんなところに、宮城の釣友(北上川のBOSS)より、いくらをいただきました!

カロリーなど気にせず旨い物はたらふく食う!!これが私のもっとうなので、

じゃんじゃん炊き立てご飯にかけて食しました。旨めー!!

この方の造るいくらは最高ですね。しょうゆから造るらしいですよ!後は色々秘密

の隠し味や、保存状態に秘密があるらしい。

一度には食べられないので、冷凍しておきましょ!



うー少し気持ち悪いー食べ過ぎた。



にほんブログ村 釣りブログ ヒラメ釣りへ
にほんブログ村

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

マテ貝がベイトなんですが!

2009年12月22日 | Weblog
最近の釣行で絶対必携のルアーのシンキングペンシル。

バチヌケパターンに使用する事でその有効性が伝えられているが、見るかぎりまだ

バチの姿は見えないが、なぜか良く釣れる。


以前にKSJ高谷さんからこんな話を聞いた。釣り上げたシーバスがデス状態なので

持ち帰り食す事になり、おなかを割ると胃から大量の貝がごっそりと出てきたらし

い。その日は表層を狙うと良く釣れ、スリムな物ほど良かったらしい。

お腹から出てきた貝はマテ貝。細長い茶色い竹みたいな貝だ。

こいつが、殻をふわふわと開いたり閉じたりして表層を漂うのだ。多分千葉の干潟

に入る方はご存知のはず。あれ食ってるんですね。




だからバチヌケしていなくても、細身のシルエットが効いていたんですね。なんか

まだ早いのにそんなルアー達に反応しだしたら思いもよらぬベイトを食べている事

が合ったりするので、変だなーと思ったらお腹の中を調べてみるのもいいかもね。


で、今月末に発売されるFeel75。当然まてがいパターンにずばりはまっちゃいます

ね。サイズもどんぴしゃだし。

お腹のキールが舵取りしながらオーバーアクションを抑え、弱弱しいベイトそのも

のです。シーバスに限らず大型のメバル狙いにも絶好調です。



ボディーは小さいですが、秘めるパワーはかなり最強!!

Feel75、Feel100の2サイズで冬から春のソルトゲームは熱くなりそうです。


にほんブログ村 釣りブログ ヒラメ釣りへ
にほんブログ村
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

ウエーディングネット購入

2009年12月17日 | Weblog
ウエーディングネットを購入してみました。

ウエーディングしている時、フックのかかる場所によってはフィッシュグリップが

使えない事もしばしば。浅瀬にずり上げられればいいのですが、浅瀬なんか無い事

はしょっちゅうだしね。



こんな感じのパッケージ。お店でも目立ちますね。

特徴は、変えグリップが付いている事。長さの違うグリップが付いているので、自

分のスタイルに合わせる事が出来る。

私は、長いグリップをつけて背中に背負う感じにしました。




流れ止めのスパイラルコードがついているのも嬉しい。ウエーディング中に落とし

て水没してしまう事は良くあるケースですよね。



ネットの下部にオモリが付けられているので、ウエーディングしていてもネットが

水中に沈むのですくい易い事がうかがえます。ネットの目も大きくフックが絡まり

にくい事もいいですねー。

これで、ウエーディングでかけたシーバスが自分の周りをぐるぐると回ったり、ラ

ンディング寸前でのばらしとかが軽減できそうですね。

価格もこの仕様にしてはリーズナブルなんでお試しあれ。


*発売元:GoldenMean(中央漁具株式会社)
*商品名:ゴールデンミーンウエーディングネット


にほんブログ村 釣りブログ ヒラメ釣りへにほんブログ村
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

久々の富津釣行

2009年12月14日 | Weblog
週末にどこか行きませんか?

と、二週連続JRAしてしまったので今週は出動決定。だけど日曜の晩だけ。
年末という事で、いろいろと行事の多い時期なので日曜出動。

今日のメンバーはKSJ高谷さんと、富さん。

釣行前にキャス錦糸町に立ち寄り買い物。で、渡辺さんとしばしお話。

「元吉さんこれ入会してくださいよー!」なんじゃ?「かなりお得なお買い物が出来ますよ!」
メール会員登録するとクーポン券とかがもらえるらしい。

富さんと、携帯をいじりながら入会。その場で割引。

詳しいことはキャスティングさんにてどうぞ。

と、前置きが長くなった。

「どこ行きます?磯?浜?干潟?」「うーんどこでもいいかなー」なんてやる気の

ないやり取りでとりあえず、アクアで千葉に向かいますかー。

とりあえず、木更津あたりで風向きなんかチェックして...。富津にしましょう。

たまにはいいよねということで。久々の富津へ

到着しあたりを見回すとアングラーは少ない。釣れてないな。やばい。

用意をして入水。ぜんぜんノー感じで心が折れそうになった頃、高谷さんにヒット。

「あーバレーたー」かかるだけでもうらやましい。

その後、まったく気配なしの為、あちこち移動。

で、遂に高谷さんがキャッチ。離れた場所で釣っていた私はまったく気が付かず。

リリース直前に写真をいただき。



70UPの綺麗なボデー。アフターを予想していたが、おなかも膨らんでいる事から産卵前のように思える。

激渋の状況の中こんないいシーバス釣るなんて...。うらやましいー。釣てー!

なんと、富さんが移動した場所に入った直後らしい。また富さんいじめですなー

そんな、わたしもいまだにノーバイト。そんな暇は無い。

手にしたルアーはラブラ90プロト。良く飛びますなー!すいすい、ぐりぐりとリー

ルを巻き、リーリーングに変化をつけてみる。ムッと変な感じがつたわり???軽

く聞きあわせをするとムクムクと手ごたえ。追いあわせを入れてファイトを堪

能!!キャッチしたシーバスは70ぐらい。またラブラ90だよ。



高谷さんに撮影してもらい、うしし。富さんはどこ?



暗闇に浮かぶ黒い影は富さん。「富さん帰ろうか?」「まだやります」「どうぞどうぞ」

しばし、キャストを繰り返す富さんの心が折れるまでにはそれほど時間がかからな

かった。「くやしー!」と叫びながら水から上がった富さんを見て、二人からでた

言葉は「次は何処で富さんをやっつけますか?」でした。


富さんまた行きましょうね。


にほんブログ村 釣りブログ ヒラメ釣りへ
にほんブログ村





コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加