神山釣具店ブログ「釣り日和」

男鹿川・鬼怒川の川のようすと釣り情報、 
そして釣りには関係ないネコのこと・・・(保護ネコの里親募集など☆)
 

9/24 「秋のマス釣り大会」のようす

2017-09-25 03:37:34 | 釣果は?

きのうはおじか・きぬ漁協の「秋のマス釣り大会」でした。
朝に写真取りに行き、帰って来てからすぐにPCに取り込んでおきながら今頃のアップです。
里親会から帰ったら書くつもりだったのに、いろいろありましてね、、、すみません。

写真を撮りに行ったのは鬼怒川支部内のオートキャンプ場前の釣り場・・・
そこ1ヶ所のみで、しかも7時ぐらいまでの1時間ちょっとの間です。

釣り場入口の坂道を下りて行き、、、まず、驚いたのは停まってる車が多いこと・・・

ずら~っと並んでる車。 この先の遊歩道にまで、役員さんが車止めを外して誘導し、数台の車が停めてありました。
わたしの車は軽だし、あまり長い時間は停めておかないので、僅かな空きスペースに入れちゃいました。
後から来られた人には、上の道路に停めるよう案内していたようです。

車の数が示すように川には何人もの釣り人さんがいました。

何でも受付したあとには40人ぐらいの人がいたそうで・・・
この時も38人までは数えることができた。
駐車中の車のそばにいる人もいて、おそらく40人は超えていたかもしれません。
久しぶりの賑わいです ♪  嬉しくなりますね。

で、見ていると、けっこう皆さん釣ってらっしゃるし~
エサ釣りの人が多いけど、あっちでもこっちでも 次々にマスが掛かっていました・・・ ↓
(ちょっとブレてる写真もありますが、お許しを・・・)

さっきの人がまた・・・ ↓

あとで分かったけど、こちら S さんでした~(だよね?)
三依の男鹿川の昔からの常連さん^^  今回もありがとうございました。

マスは放流したこの場所に溜まってたようでここで竿を出してた人は順調だった。

今回放流されたニジマスはちょうど塩焼きサイズ (^O^) 
こんな感じのが多かった ↓

たまに チョイ大きいのもいたようで・・・ ↓

見た所 30センチぐらいかな~。。。  このビクには10匹以上は入っていたようです。

こちらは下流側の釣り風景 ↓   かなり下のほうにも釣り人さんの姿がありました。
やはり時々釣れてる様子がわかりました。 

一番上流の竿出しポイントはここです ↓

いつもこの場所は人気で、朝5時から釣り開始なのに、3時半とか真っ暗いうちに来られて場所取りをする人もいるらしい・・・
中にはそんな熱心な人もいるみたいです。

圧倒的にエサ釣りが多いですが、けっこうルアーの人もいましたね。
春の大会にも来てくれたご夫婦もいましたし(お二人ともルアーで)、毎回来てくれてる人の姿も・・・

車のナンバーを見ると、千葉や茨城、埼玉などの県外ナンバーもあり、遠くから来て下さってるのが分かりました。
また、年券を付けてる人も多くて、、、 これもありがたいことです。

 

ことしの秋の大会は久しぶりに大盛況だった。
小佐越地区、高徳地区には行ってないので、そちらのようすは分かりませんが、ここ キャンプ場前については大勢の釣り人さんが来てくれてました。
釣果のほうもわたしが聞いた時点で、約20匹、12~3匹、7匹ぐらい、そして草むらでおにぎりを食べてたおじさんは3匹と 指を3本立ててくれました^^ 

皆さん 本当にありがとうございました。

おじか・きぬ漁協では川治のC&Rと、小網ダムから下流の鬼怒川、高徳にある鉄橋下のえん堤までの区間のニジマス釣りは10月31日まで出来ます。
もしニジマス以外のヤマメやイワナが掛かってしまった場合には、やさしくリリースしてください。
ヤマメ・イワナはすでに禁漁期間ですので持ち帰ることはできません。
ニジマスのみ持ち帰りOKとなっています。
ご理解をお願いいたします。


          では、また   


9/18 せき場川でイワナとヤマメ ( S さん)

2017-09-18 23:52:15 | 釣果は?

台風18号による雨で上流にあるダムが放流し、下流の鬼怒川本流は濁流となっています。
落ち着くまでは釣りのほうは無理な状態・・・

しかし、支流では増水しながらも 何とかエサ釣りなら出来るそうです。
それって、いつも釣果を見せてくれてる S さんからの情報・・・
その証拠に、きょう、せき場川で釣ってきました ↓

イワナ、ヤマメが10匹。
イクラを使ったもようです。

今の時期 渓魚は産卵のシーズンに入り、卵を抱えているヤマメもいました。

惜しいな~、  残念だな~・・・ 


                    

いよいよ 渓流釣りも明日(19日)で終わりです。

9月20日から来年3月20日までは禁漁になります。
ただし、おじか・きぬ漁協内では、川治C&R区間とその下流の鬼怒川のニジマス釣りは 10月31日まで釣ることが出来ます。
もし、ニジマス釣りでイワナやヤマメが釣れた場合には、魚を傷つけないよう すみやかにリリースして下さるようにお願いいたします。

イワナ、ヤマメについては禁漁期間になりますので、小網ダム以南の鬼怒川で釣れた場合に持ち帰ることは遊漁規則違反となります。
皆さんのご協力をお願いいたします。


今季最後の釣りに行ったダンナ

2017-09-15 22:05:54 | 釣果は?

うちのダンナ、きょうは今年最後の沢釣りに行きました。
今朝は何時に出かけて行ったのか・・・ わたしはまったく気づかずに爆睡してた。

普通 11時ごろとか、遅くてもお昼には帰って来るのに、午後1時を過ぎても戻って来ない・・・
もしかして~・・・・・・・
熊に出会っちゃったり、崖から落ちたり、沢へドボンッ! とか・・・?
良からぬことが次々に頭をよぎり、それらを一つ一つ 「まさか~、そんなことが・・・」 と打ち消していたら、

「たっだいま~~ ♪」と軽~い声で帰ってきた 

ったく、人が心配してるのにお気楽なこと 

でも まあ、無事で帰ってきたのは良かった。
で、きょうの釣果を一番に聞いたところ、 13匹ぐらい釣ったそうです。
主にヤマメが多く、イワナは3匹ぐらいだったとか。。。

場所はこんなところ ↓

下のほうは殆ど水がなくて、かなり上流まで上がって行ってから釣り始めたそうです。
きょうは相当歩いたそうで 足がパンパンだって言ってました。

明日からは三連休ですが、台風の影響で天気も良くないそうなので、きょうの釣りで竿仕舞いです。
今年は何回 釣りに行ったかな~・・・ 6~7回かしら。
シーズン中 ほどほどの回数の釣行で、毎回ほどほどの数の魚を釣り、それがほどほどの気分転換になってるダンナです。
それって理想かなぁ~って思います・・・


          では、また 


9/11 鬼怒川(小佐越)のニジマス&秋色ヤマメ

2017-09-13 16:19:32 | 釣果は?

きょうの午前中に連絡をいただき、メールで送ってくれた写真が2枚。。。
宇都宮市の○野さんからです。

釣ったのは11日の月曜日、またまた小佐越地区の鬼怒川でした。
1匹はこちらのニジマス ↓

そしてもう1匹は秋色ヤマメ ↓

本当にきれいな、やさしい色です。 天然ものの魅力の一つですよね。
いずれも早朝、6時前に出ました。(ルアーで)

ヤマメは動画も送ってくれたんですが、やはり何度やってもここへのアップは出来ませんでした。(勉強不足でスミマセン・・・)
絶対載せること出来ると思うんですけどね~、、、


          では、また


きょう、せき場川で21匹 ( S さんより)

2017-09-13 15:19:10 | 釣果は?

毎度~!(≧▽≦)

きょうも S さんの釣った魚をアップします。

今朝は男鹿川ではなくて せき場川でした。
ヤマメ 4匹、それ以外はすべてイワナで合計 21匹だそうです
朝6時半ごろから6時間ぐらいで釣りました。

明日はまた三依のほうへ行ってみるとか・・・
S さん、残り少ない期間をフルに楽しんでます ♪



          では、また