おじいちゃん 料理を作るの巻

~80代男性 料理初心者のリアルな料理マニュアル~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自家製トマト鍋

2016-09-15 21:20:03 | 簡単・工夫料理
今日は時間がない…という時、お鍋は短時間で準備ができて、しかもおいしく、助かるメニューですね。
以前に市販の「トマト鍋の素」を使ってトマト鍋をしたら、なかなかおいしかったです。
そこで、今日は家に常備のトマト缶を使って作ってみました。
生のトマトは苦手なおじいちゃんもトマト缶は大丈夫です。
美味しくて野菜がたっぷり食べられて、シメはご飯を入れてリゾット風のおじやにしていただきました。
卵やとろけるチーズを入れても美味しいと思います。

1.玉ねぎ・ニンジン・ジャガイモの皮をむいて食べやすく切る。キャベツは洗って切る。
  (くし形に切ってからよく洗い、芯を落として葉を手でちぎってもOK)
  キノコは石づきを取って洗ってほぐす。ブロッコリーも洗って食べやすく切る。

2.鍋に水とブイヨン(家では茅乃舎さんの野菜だしの袋を破って中身を入れます)と
  1の玉ねぎ・ニンジン・ジャガイモを入れて強火にかける。

3.煮えてきたらキャベツ・キノコを入れて、沸騰したら豚薄切り肉、ソーセージを入れる。

4.煮えたらアクを取って、トマト缶を入れる。(ホール缶なら入れてからつぶすようにする)

5.また煮えたらブロッコリーを入れて、塩コショウで味を調える。

6.鍋ごと食卓に持っていっていただく。

*具がなくなったらご飯を入れてもう一度火にかけてリゾットのようにします。
 お好みで溶けるチーズや卵を入れて下さい。

お鍋を食卓に運んでいただきます!



『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キノコとベーコンとジャガイ... | トップ | 自家製田楽みそ~麦みそを使... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL