スポーツチャンバラ大泉国際道場 活動ブログ

群馬県大泉町を拠点に活動しているスポーツチャンバラの道場、大泉国際道場の活動をメモしています。

体験者おそるべし

2017年03月15日 | 稽古メモ

だんだん暖かくなってきて練習中もよく汗をかくようになりました(時候の挨拶)

 

今週の練習では、また新しく年中さんが体験に来てくれました。運動が得意なフレンズみたいで力が強く飲み込みも早い模様。いつも通っている子供からも早くも勝利をもぎ取ります。今後が期待できます。ぜひ一緒にやりたいです。

 

今回の練習は前回に引き続き、上段反り避け、上段しゃがみ避け、下段足退き避けなどなど、体勢を変えて避ける練習です。試合で棒立ちになってしまう子も目立つので、そこから脱却を目指して基本的な身のこなしを覚えてもらおうと思ってやっています。そろそろ次へ行きたいですが、思ったより定着しないのでしつこくやりました。とは言えだんだん効果も見えてきて、廻り稽古などをやっているときに見ると、とっさに避けるような局面で教えた動き方が自然に出てくる、みたいなのがちらほら見るようになってきました。

 

 

あとは基本動作。人数が増えてきてひとりひとりをよく見てあげられなくなってきました。ある程度のレベルまでは個人レッスンでやっていくしかないなーという気がしています。各自がポイントを把握していないまま全体に号令をかけても練習にならず、挙句に変な動きの癖がついてしまうと矯正するのが大変です。次回から廻り稽古をやっている間に1人か2人ピックアップして基本動作をマンツーマンでやっていこうと思いました。

 

今回の体験の子は初めてだと難しいかなと思ったこんな練習にもがんがんついてきてくれて感心しました。本人も楽しんでいってくれたみたいです。努力うんぬんより、できる子は始めからできるんだよなあ、という身も蓋も無い感想を覚えます。3月、4月と新しい習い事を始めようかなという時期なのでもっともっと体験に来て欲しいですね。

 

 

『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地味な基本練習をやる | トップ | 2017 前橋市大会 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。