光産業技術動向ブログ OITT

OITTとは、Optoelectronic Industry and Technology Trendの略称です。

8K解像度対応の200度魚眼レンズ6個搭載360度カメラ

2017年05月16日 14時04分38秒 | 新製品

 株式会社アスクは、Shenzhen Arashi Visionの8K解像度対応プロ向け360度カメラ「Insta360 Pro」の取り扱い開始を発表した。発売時期は5月末を予定しており、税別想定価格は414,000円前後の見込み。


 6つの200度魚眼レンズと4つのマイクを搭載し、最大8K解像度での全天球写真/動画の撮影が行なえる。4K撮影時のリアルタイムスティッチングや、タイムラプスモード、100fps高速撮影に対応。有線/無線LAN接続による360度ライブストリーミングも行なえる。


 SDカードを搭載でき、オプションでUSB 3.0外付けストレージを接続可能。インターフェイスはHDMI 2.0 Type-D、Ethernet、USB Type-C、Wi-Fiを搭載。


8K解像度対応の200度魚眼レンズ6個搭載360度カメラ - PC Watch
光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラムhttp://www.e-lambdanet.com/8wdm/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デル、8K液晶や27型液タブに... | トップ | Fire TVを内蔵した4Kテレビ「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL